誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ラーセン=フェイトン・バンド

ラーセン=フェイトン・バンド の商品情報

ラーセン=フェイトン・バンド
ラーセン=フェイトン・バンドを Amazon.co.jp で見る
ラーセン=フェイトン・バンド
ラーセン・フェイトン・バンド (アーティスト)

ラーセン・フェイトン・バンド (演奏)

レーベル : ワーナーミュージック・ジャパン
発売日 : 2006-07-26
ASIN : B000FPX1FQ

6 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

ラーセン=フェイトン・バンド(Larsen-Feiten Band)ニール・ラーセン(Key)とバジー・フェイトン(g)。フュージョン、AOR界では御馴染みのスタジオ・ミュージシャン。2人を核に197 ... (続きを読む)
 日本表記では[ラーセン=フェイトン・バンド]となっているが、原題では【フル・ムーン・フィーチャリング・ニール・ラーセン・アンド・バズィー・フェイトン】。 つまりこれは前作[ラーセン=フェイトン・バン ... (続きを読む)

 今日から一週間、ちょっと趣向を凝らして「A&Mレコードのアルバム特集」をやってみようと思う。きっかけは以前ちょっと触れたレコ・コレ9月号の「A&Mレコードの200枚」ていう記事。※19日のセルジオ・ ... (続きを読む)
 これはジャズ・フュージョンというよりもA.O.Rのジャンルに入れた方が良いかもしれない。なぜかというと2曲を除いてボーカルが入っているからだ。A.O.Rとフュージョンというのは密接な関係がある。クル ... (続きを読む)

少し前まで昭和歌謡が自分の中では旬な音でした。今日はアメリカンロック中心。ジャーニーの代表作を聴いてみました。今の若い世代からは既にクラシック・ロックと呼ばれていると思いますが、なんかジジイ化したみた ... (続きを読む)
ラーセン・フェイトンバンドの80'のスマッシュヒット、「今夜は気まぐれ(Who'll Be The Fool Tonight)」が入っているファーストアルバム。この曲を初めて聞いた時は、ボズ・スギャッ ... (続きを読む)


トラック情報

Disc 1

  • 1. 今夜は気まぐれ
  • 2. デインジャー・ゾーン
  • 3. ファーザー・ノーティス
  • 4. オーヴァー
  • 5. 彼女はフリー
  • 6. モーニング・スター
  • 7. メイク・イット
  • 8. アステカの伝説

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック