誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. Tug of War

Tug of War の商品情報

Tug of War
Tug of Warを Amazon.co.jp で見る
Tug of War
Paul Mccartney (アーティスト)


レーベル : Capitol
発売日 : 1990-10-25
ASIN : B00000DQSE

6 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

「僕らは何だって出来る。何の保障もないけれど、僕たちは自分がやりたいことをすればいい」と... ポール・マッカートニー ウィキペディア フリー 百科事典http://ja.wikipedia.org/ ... (続きを読む)
ポール・マッカートニーの活動を大きく分ければ、60年代がビートルズで70年代がウィングス。そして80年代から現在まで続くソロの時代という事になると思う。60年代と70年代はいいとして、80年代から現在 ... (続きを読む)

 一番の話題はスティーヴィー・ワンダーがデュエットしている『エボニー&アイボリー』だろう。もちろん、王道のポール節・・・。スティーヴィーはもう一曲『ホワッツ・ザット・ユーアー・ドゥーイング』という極上 ... (続きを読む)
 俺にとってのウイングスはライヴ・アルバム[ウィングス・オーバー・アメリカ]で一応終了。【スピード・オブ・サウンド】も【ロンドン・タウン】もまあまあ良かったが、ウィングスのアルバムである必然性が感じら ... (続きを読む)

昨日はジョン・レノンの命日でした。今日もジョンに関する記事を書きます。ジョンが亡くなった後,多くの追悼曲がでました。中でもやはりかつての盟友ポール・マッカートニーの曲にはしんみりきます。曲は Here ... (続きを読む)
おけら日記馬鹿いっちゃいけない。。。
昨日は66回目の「終戦記念日」と一般的には報道されていますが、あくまでも「敗戦国」である事とその事実を和らげる「終戦記念日」という表現には「違和感」を感じざるを得ません。今年の「3.11」の光景と「敗 ... (続きを読む)


トラック情報

Disc 1

  • 1. Tug Of War
  • 2. Take It Away
  • 3. Somebody Who Cares
  • 4. What's That You're Doing
  • 5. Here Today
  • 6. Ballroom Dancing
  • 7. The Pound Is Sinking
  • 8. Wanderlust
  • 9. Get It
  • 10. Be What You See (Link)
  • 11. Dress Me Up As A Robber
  • 12. Ebony And Ivory

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック