誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. Player of the Year

Player of the Year の商品情報

Player of the Year
Player of the Yearを Amazon.co.jp で見る
Player of the Year
Bootsy Collins (アーティスト)


レーベル : Warner Bros / Wea
発売日 : 1998-04-24
ASIN : B0000062TM

7 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

ロバート“ピーナッツ”ジョンソン(Robert "P-Nut" Johnson)Pファンク一派のヴォーカリストのひとり、ロバート“ピーナッツ”ジョンソン(Robert "P-Nut" Johnson) ... (続きを読む)
 弘前のネプタも実質今日が最終日、明日7日日(なぬか日)は日中の運行と、岩木川原での「ねぷた流し」とねぷたに火をつける「なぬかびおくり」などがあるものの、祭りのクライマックスは確実に今日の駅前運行・・ ... (続きを読む)

 ブーツィーズ・ラバー・バンドではなく、個人名義のファースト・アルバム。80年リリース。基本的にはラバー・バンドとそれほどかけ離れた内容ではなく、従来通りのブーツィー・サウンド。 スペース・ベースがブ ... (続きを読む)
 ウィリアム・ブーツィー・コリンズ率いる「ブーツィーズ・ラバー・バンド」79年の最終アルバム。以後ブーツィーはソロ名義で活動していく。 さてP-ファンクにおいて、ブーツィーはどのような役割を果たしたか ... (続きを読む)

 76年リリースの「ブーツィーズ・ラバー・バンド」名義のファースト・アルバム。ブーツィーことウィリアム・コリンズは兄のフェルプス"キャットフィッシュ"コリンズと共にペイス・セッターズなどで活動後、約一 ... (続きを読む)
 さて今日2発目はP-Funkに【アメリカ・イーツ・イツ・ヤング】から参加した名ベーシスト、ボーカリスト、コンポーザーのブーツィー・コリンズが自らのグループでリリースしたサード・アルバム【プレイヤー・ ... (続きを読む)

 P-Funkの重鎮といえばジョージ・クリントン、バーニー・ウォレルそしてブーツィー。ブーツィー・コリンズ、兄のフェルプスと一緒にジェームズ・ブラウンのJ.B'sに参加。その後クリントン親分の元へ。  ... (続きを読む)

トラック情報

Disc 1

  • 1. Bootsy What's The Name Of This Town
  • 2. May The Force Be With You
  • 3. Very Yes
  • 4. Bootzilla
  • 5. Hollywood Squares
  • 6. Roto-Rooter
  • 7. As In 'I Love You'

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック