誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. WELD -LIVE-

WELD -LIVE- の商品情報

WELD -LIVE-
WELD -LIVE-を Amazon.co.jp で見る
WELD -LIVE-
NEIL YOUNG & CRAZY HORSE (アーティスト)


レーベル : WEA
発売日 : 1991-09-30
ASIN : B000002LQM

9 users

過去最高ランク:

53 位 (2014/08/28)

最近:

2014/08/28 53
2014/08/29 78
2014/08/30 101
2014/08/31 128

ピーク時:

2014/08/28 53
2014/08/29 78
2014/08/30 101
2014/08/31 128

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

 これまた人気の高い作品で、日本ではニールのベスト・アルバムに取り上げる人も多い作品。70年リリース。『テル・ミー・ハウ』・・・ある意味ディランよりも、より正当派フォークに近い曲調。『アフター・ザ・ゴ ... (続きを読む)
 ニール・ヤングもアーカイヴものを含めてかなり多くのライヴ・アルバムを発表しているが、俺が一番好きなライヴ・アルバムはこれ。 これよりも前に同じ『ヘイ・ヘイ・マイ・マイ』で始まる【ライヴ・ラスト】とい ... (続きを読む)

Stockholm/Chrissie Hynde('14)滅多に聞かないラジオをたまたま車でつけたら,クリッシー・ハインドのニュー・アルバムを紹介していたので軽く驚いた。世間的には,プリテンダーズのヴ ... (続きを読む)
もう一枚、馬ジャケで・・・78年リリース。クレイジーホースといえばニール・ヤングと切っても切れない仲なんだけど、はいはい、これ聴くと一目瞭然のギター・サウンド。あくまで主役はクレイジーホースなんだけ ... (続きを読む)

 やっぱりニール・ヤングすごいね。ストーン・ローゼズも良いけど、俺がよりロックを感じたのはコッチ!!まずは『ロッキン・イン・ザ・フリーワールド』だな。アコースティック・ヴァージョン、エレクトリック・ヴ ... (続きを読む)
[ニール・ヤングからジョニー・ロットンへの回答]・・・アコースティックとエレキ・バンド・ヴァージョンの2タイプの演奏でアルバムの最初と最後を同一曲で飾る[マイマイ・ヘイ・ヘイ〜ヘイ・ヘイ・マイ・マイ] ... (続きを読む)

 いつ頃からハロウィーンはイベントとして日本でも普及したのかな? 子供の頃はマンガやドラマの中でしか見かけなかったな。※チャーリー・ブラウンとかで・・・。元々キリスト教圏での行事だから、日本には根付く ... (続きを読む)
ニール・ヤング・・・垢抜けないファッション、はげ散らかしためちゃくちゃなヘアスタイル、蓄膿症のような歌声、かなりのカントリー好き・・・自己流のノイジーなギターソロ、ゴッドファーザー・オブ・グランジと ... (続きを読む)

 今日はちょっとニール・ヤングのあまり普段取り上げられないアルバムを選んでみようと思う。80年リリースの【ホークス&ダブズ】。俺の知ってる限りでは〔Stuck Inside of Rock〕のKzzt ... (続きを読む)

トラック情報

Disc 1

  • 1. Cortez the Killer
  • 2. Powderfinger
  • 3. Love and Only Love
  • 4. Rockin' in the Free World
  • 5. Like a Hurricane
  • 6. Farmer John
  • 7. Tonight's the Night
  • 8. Roll Another Number (For the Road)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック