誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 北海道ローカル列車の旅?のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS)

北海道ローカル列車の旅?のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS) の商品情報

北海道ローカル列車の旅?のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS)
北海道ローカル列車の旅?のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS)を Amazon.co.jp で見る
北海道ローカル列車の旅?のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS)
原 将人 (著者)


レーベル : エムジー・コーポレーション
ASIN : 490025360X

31 users

過去最高ランク:

93 位 (2014/03/27)

最近:

2010/05/24 93
2010/05/25 132
2010/05/26 190
2014/03/27 93
2014/03/28 118
2014/03/29 153
2014/03/30 197

ピーク時:

2010/05/24 93
2010/05/25 132
2010/05/26 190
2014/03/27 93
2014/03/28 118
2014/03/29 153
2014/03/30 197

この商品を取り上げているウェブリブログ

続いては、「観光列車くしろ湿原ノロッコ号今季の運行スタート」の話題を一つ。JR釧網本線の観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路―塘路間)の今季の運行が4月29日スタートした。DE10形ディーゼル機関車 ... (続きを読む)
 ここでは、かつて函館本線の「山線」の画像をアップします。 「山線」とは、札幌から長万部に至る路線のうち、特急列車がビュンビュン走る「海線」に対し、基本的に普通列車のみがゆっくりと走る、小樽や倶知安を ... (続きを読む)

 いま、北海道の鉄道が岐路に立たされています。 2016年11月21日、JR北海道が知事に対し、全路線の約半分に当たる10路線13区間を「単独では維持困難」とした同社の事業見直し方針を報告したとの報道 ... (続きを読む)
北海道ではあまり踏み切りに引っかかることはありません。むしろ、珍しいので撮ってみました。やってきたのは特急サロベツ。札幌↔稚内間、約392kmを結びます。40年ほど前、稚内に行くときは夜行 ... (続きを読む)

 北海道の「711系電車」がこの2015年3月13日に引退することとなりました。 JR北海道のサイトによると、711系電車は函館本線の小樽・滝川間が電化した1968年に登場したんだそうです。 半世紀近 ... (続きを読む)
温泉ホテル つつじ荘楽天トラベル 天然温泉、源泉100%、お肌がつるつるする温泉です。 楽天市場 by 源泉かけ流し&24時間入浴OK!泉質の良い源泉かけ流し湯は、肌がスベスベになるだけでなく、疲労回 ... (続きを読む)

 2004年8月19日、富良野から滝川まで根室本線の普通列車に乗りました。 このとき乗ったのが、1両のキハ40でした。 この日は、滞在先の札幌の祖父母方を出発して旭川から「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗 ... (続きを読む)
響く汽笛 白煙上げ 道東・釧路湿原をSL力走 .http://youtu.be/sZh1ZvNHdks公開日: 2014/01/18 北海道のJR釧網線で18日、蒸気機関車「SL冬の湿原号」の運行 ... (続きを読む)

【話題のニュース】 釧路湿原で汽笛響かせSL力走 JR釧網線東京新聞2014年1月18日 18時04分http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014011801001 ... (続きを読む)
 2008年11月14日、とても久しぶりに札沼線に乗りました。 11月12日に早朝の便で羽田空港から函館空港まで飛び、函館から特急スーパー北斗7号と「山線」(函館本線)の普通列車を乗り継いで札幌まで行 ... (続きを読む)

 ここからしばらく、北海道で活躍している「キハ40」について書きます。 私は車両の型式についての知識は皆無なのですが、キハ40は、国鉄時代の1977年から製造され、全国各地の非電化区間で活躍した気動車 ... (続きを読む)
…下北をあとにし、津軽海峡へと向かった。浅虫も有名な温泉であるが、青森新幹線は山の中を経由しており浅虫には寄らないので、ちょっと気の毒である。…三沢、野辺地、浅虫あたりを経由する経路にすればよかったの ... (続きを読む)

黄昏時への誘い北の大地へ
先週末、1年半ぶりに所要で北海道に行って来ました行きはトワイライトでワイン片手にディナーを楽しみ、帰りは北斗星で北の大地をあとにして、と書きたい所ですが、そんな金も時間も無い私には今回もひたすらカード ... (続きを読む)
秋田・大館フリーきっぷでは弘前までしか行けない…。しかし。函館・大沼フリーきっぷと言うのがあると知ったのです。参考:JR東日本:おトクなきっぷhttp://www.jreast.co.jp/ticke ... (続きを読む)

 2007年の夏休みは、9月2日に飛行機で新千歳空港に降り立ち、札幌の母方の祖父母方に泊まりました。 翌3日、余市の町を散策しようと思い立ち、函館本線に乗りました。 なお、札幌?余市の片道は1,040 ... (続きを読む)
 2010年5月15日(土)、札幌の祖父母から北海道の鮭やほっけ等を入れた小包をいただいたのですが、鮭などを包むのに使われていた、2010年5月13日(木)の北海道新聞の1面に JR北海道 並行在来線 ... (続きを読む)

川根本町の「大札山」。標高1374m。登山口から1時間未満で山頂に立つことができる”お手軽山”しかし、この山、ほぼすべてが自然林。おまけに、ひとつだけ飛び出したような独立峰のような形をしているから、標 ... (続きを読む)
この両日は、麦流?鉄ちゃん・燕党?の管理人さんと愛知・岐阜に旅行に行ってきました。行程25日朝霞→(東武東上線普通)→和光市→(東武東上線快速急行)→池袋→(JR湘南新宿ライン快速)→新宿→(JR中央 ... (続きを読む)

戦前の絵葉書で、洞爺湖電気鉄道の洞爺湖駅です。同鉄道は、昭和4年1月23日に虻田駅(現在の洞爺駅)から湖畔駅間を開業しています。バス路線の営業により、昭和16年5月29日に全線廃止となりました。わずか ... (続きを読む)
庭の花たち北海道旅行 晩秋編 その1
今年、二度目の北海道旅行の機会に恵まれました。その話が浮上したのは、夏の旅行から帰ってきてほぼ直後^_^;確かに「もう一度行きたい」とは思いながら帰ってきたけど、まさかそんなにすぐにそんな話になるとは ... (続きを読む)

 「江差」のソリストの皆さんと江差リンデンコールの皆さん。 9月13日(日)14:00〜函館市芸術ホール ◇木下牧子・鈴木憲夫作品集 ◇混声合唱のための童謡メドレー「いつの日か」 ◇混声合唱組曲「江差 ... (続きを読む)
「SLニセコ号」は、11月3日まで土日と祝日に札幌−蘭越間を一日一往復運行されてます。昨日は秋分の日、そして私の休日でした。千載一遇のチャンスです。俄か「鉄子」に変身してきました  天気は快晴! 自称 ... (続きを読む)

【乗車記録】型式:14系両数:9両(寝台車・座席者増結各1両)青森4番線発車・札幌3番線到着22:42→6:12青森に着いたら結構な大雨になりました、そのせいか少し寒かったです。今度乗る急行はまなすも ... (続きを読む)
道北行きは出発前日に決めた。二日目の天気予報が、道央あたりは雨マーク、道北あたりは曇りマークになっていたからだ。で、初日のホテルも予約した。しかし、出発当日の朝、天気予報を確認すると、どちらも曇りマー ... (続きを読む)

気が向いたら日記鉄旅
毎週末とはいわないが、3連休になる週末は、なんとなく、どこかに出かけたくなる。JR東日本の3連休きっぷや、今なら、18きっぷが恰好の材料。この本にある、「三泊三日稚内の旅」のように、おおよそ鈍行だけで ... (続きを読む)
血迷った子羊GW独り旅「札幌編」
稚内での起床はなんと朝5時…夜遊びと無縁の一人旅なので、早寝早起きと言うわけです(汗)仕方が無いので、朝の散歩に出かけました。昨日とは打って変わり、無風の稚内市内。そして、風が無いからなのか、霧が掛か ... (続きを読む)

前回に続き、5月2日に行った中央本線での鉄道写真撮影記です。四方津駅から歩いて数分、線路沿いの小道から撮影。先客が2名いらっしゃいます。この日は暑くなるとの事で半袖を着たのですが、早くも日焼けしてきま ... (続きを読む)
淡色館線引きに困るわぁ
自分で描いておきながら、いざ投稿という段階で18禁タグを付けるべきかどうか悩む事に。見えてないって点では別に18禁にする必要は無いと思うんですよ。でも、内容的には18禁のほうが無難かなぁ・・・とも思う ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック