誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 橋下主義(ハシズム)を許すな!

橋下主義(ハシズム)を許すな! の商品情報

橋下主義(ハシズム)を許すな!
橋下主義(ハシズム)を許すな!を Amazon.co.jp で見る
橋下主義(ハシズム)を許すな!
内田樹 (著者)


レーベル : ビジネス社
ASIN : 482841651X

14 users

過去最高ランク:

95 位 (2012/09/24)

最近:

2012/02/07 160
2012/02/08 194
2012/09/24 95
2012/09/25 111
2012/09/26 132
2012/09/27 180
2012/10/22 182

ピーク時:

2012/02/06 124
2012/02/07 160
2012/02/08 194
2012/09/24 95
2012/09/25 111
2012/09/26 132
2012/09/27 180

この商品を取り上げているウェブリブログ

橋下徹氏は任期をもって政治活動を辞めるんじゃなかったの?大阪府民の直接投票で最低限の過半数にとどかなかったということは、大負けだったと考える。意思を表明していない府民はすべて反対意見かもしれないからだ ... (続きを読む)
ふわふわっとしたものニュース保存用
維新、新人に「公開討論会に出るな」…失言懸念 - BIGLOBEニュース 4日公示の衆院選で、日本維新の会が新人の立候補予定者に対し、各小選挙区で開かれている公開討論会への参加を見送るよう指示していた ... (続きを読む)

朝日新聞出版が発行する『週刊朝日』が、橋下徹大阪市長の家系や出自、親族の素行を批判的に取り上げるノンフィクション作家・佐野眞一氏の連載記事『ハシシタ 奴の本性(救世主か衆愚の王か)』を掲載した。この連 ... (続きを読む)
「ハシシタ 奴の本性を暴く」との記事を掲載し、橋下大阪市長と全面対決を目論んだ週刊朝日ですが、一転して編集長がお詫びのコメントを発し、全面対決ならぬ全面降伏の様相を呈してきました橋下氏VS朝日 佐野眞 ... (続きを読む)

【朝日新聞】慰安婦問題で橋下市長への「失礼発言」の朝日新聞女性記者、謝罪してツイッター休止★2 --1+11 :春デブリφ ★ [↓] :2012/09/27(木) 01:01:16.95 ID:? ... (続きを読む)
失速が始まった 橋下新党 支持率2%に真っ青 9日の公開討論が致命傷★5 --1+18 :わいせつ部隊所属φ ★ [mail↓] :2012/09/24(月) 09:53:11.86 ID:???0 ... (続きを読む)

 民主・自民の党首選挙も終盤を迎え、景気回復やら原発依存の問題やら舌戦も激しさを増してきた。 しかし、国民の視線は中国の反日デモに注がれる。 石原都知事の尖閣購入発言から始まったようにも見える尖閣問 ... (続きを読む)
独裁者が独裁者を「この独裁者め!」と罵れば、罵られた独裁者は「あんたのほうが独裁者じゃないか!」と罵り返す。回文でも早口言葉でもない。実際に、読売新聞社の会長と大阪市長との間での“大論争”なのだ。あま ... (続きを読む)

 朝日新聞に掲載されたこの記事(大阪版=2日、東京版=3日)に橋下徹が激怒しているようだ。政治家がメディアや学者から批判を受けるのは当たり前のことで、それにいちいち反応していたら身が持たないし、本来の ... (続きを読む)
 庶民派ぶってた「どじょう総理」も、今じゃ何の因果か財務省の手先。けんどなあ、最近の日本にゃ、国民を愚弄する市長や大臣、ファンを欲求不満にする有名男女がまだまだおるきに、まとめてアサ芸有名人がキッツイ ... (続きを読む)

人畜無害何を言うか橋下市長
野田総理、沖縄に訪問しましたがどんなに反対されようが辺野古現地視察すべきだったのでは?空からの視察と言うことではなく。反対派住民の罵声を浴びようが、正面から受け止める覚悟無くして、沖縄県民の理解は絶対 ... (続きを読む)
「トピックス News 皆の意見を知ろう〜(^O^)/」について-256さあ〜来た~ヨシヤ!橋下大阪市長と同じく大村秀章愛知県知事と河村たかし名古屋市長は勝負師と会談を持った。其の時の内容は定かでない ... (続きを読む)

現役の平松市長と橋下前大阪府知事が激突した大阪市長選挙で、大阪市交通局の労働組合は平松市長への投票を呼びかける組織的な活動をしていたとして問題になっています言うまでもなく公務員の政治活動は厳しく制限さ ... (続きを読む)
言葉によって「支持を得て、政策遂行」が出来る議員が、その重さを否定して詭弁を吐露していては、民衆の賛同は得られるはずもない・・・。いつものこの政党の「詭弁」には、あきれ返ると共に反省という語句のなさも ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック