誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか

中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか の商品情報

中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのかを Amazon.co.jp で見る
中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
石 平 (著者)


レーベル : ビジネス社
ASIN : 4828414010

98 users

過去最高ランク:

100 位 (2011/12/08)

最近:

2011/12/08 100
2011/12/09 130
2011/12/10 159
2011/12/11 188
2012/01/17 168

ピーク時:

2011/12/08 100
2011/12/09 130
2011/12/10 159
2011/12/11 188
2012/01/17 168

この商品を取り上げているウェブリブログ

2015年9月27日の「そこまで言って委員会NP」は、久しぶりの中国ネタで、特にスタジオでの中国人同士バトルが面白い。親日派の石平氏(日本に帰化)と中国への愛国心のある宋文洲氏(中国籍)のバトルは、も ... (続きを読む)
しばらく前ではあるが、気になっていた記事があったのでアップしておきたい。真意の程は定かではないが、漢民族である支那軍は、極悪非道(略奪、強姦、放火は当たり前)、残虐、その卑怯さは鬼畜の如くであるため、 ... (続きを読む)

風林火山忘れ去られる通州事件
日本が敗戦した為、日本は中国によって、南京大虐殺という、何の根拠もいわれもない捏造話をでっちあげられ国家ぐるみで強請られる一方、中国が鬼畜の如く、日本人に対して行った虐殺事件は、永遠に闇に葬られようと ... (続きを読む)
大東亜戦争後、アジアにおいて武力で侵略を続けている中国。中国を動かしているのは中共であり、中共は中国人民解放軍に操られていると言ってよい。かつて中共が政権を取ったとき、毛沢東は自らを「銃口から生まれた ... (続きを読む)

風林火山靖国神社問題 田母神 vs 小池
5月20日のTVタックルで、靖国神社に関する大討論番組があった。参拝賛成派の代表として、元航空幕僚長、田母神閣下の出演が頼もしい。尚、参拝反対派(愚民)の代表として日本共産党の小池晃が愚かな持論を展開 ... (続きを読む)
人類史上、最悪の虐殺国家(ギネス記録)である中国は、戦前から日本人を大量に虐殺し続けてきた。「通州事件」、「済南事件」などが代表的だ。 (知らない人はググってください)しかしソ連と支那(中共)により、 ... (続きを読む)

5月13日たけしのTVタックル「中国人のココがわからない」が深夜に放送された。ビート武を始め、日本人コメンテーターのほとんどは、中国問題に関する専門家ではなく、ド素人であるため、突っ込みが足りないと感 ... (続きを読む)
媚韓、媚中の売国政治家と売国マスコミ。今回は、その内情を暴露する書籍が発刊された。(櫻井よしこ氏も推薦)是非とも読んでみたい書籍だ。マスコミと政治家が隠蔽する中国 (眞人堂書籍)出版共同流通 長尾敬 ... (続きを読む)

数日前に、気になるニュースがあった。食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」の群馬工場(群馬県大泉町)で製造した冷凍食品から農薬「マラチオン」が検出された問題は、いまだその原因 ... (続きを読む)
ついに中国製のソフトからスパイ行為が発覚した。中国製の文字変換ソフト『百度(バイドゥ)』は、以前から、他のソフトをインストールする際に気を付けていないと強引にパソコンへインストールされてしまう。その上 ... (続きを読む)

風林火山中国による尖閣侵略の現実
「岸田外務大臣はきょう、中国の程永華駐日大使と会談し、日中関係の早期改善の重要性を確認した上で、沖縄県の尖閣諸島を巡る問題などについて対話によって解決すべきとの考えで一致しました。」という、先日のニュ ... (続きを読む)
昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」では、「日本の大問題、大判定スペシャル」と題して、ゲストに櫻井よしこ氏を迎えての討論であった。法案の内容も知らない、愚かな左翼が、あちらこちらで反対運動をしてい ... (続きを読む)

先週の「そこまで言って委員会」では、ケネディ大統領暗殺事件から、ダイアナ妃の交通事故の謎など、過去の暗殺事件の謎とその真相に関する内容だ。下方に、動画を貼り付けておこう。2013-12.08 そこまで ... (続きを読む)
今週の「そこまで言って委員会」は、見どころが多くて良かった。「本気か?」、「正気か?」という無理のある二者択一のお題だが、冒頭は、中国の身勝手な防空識別圏の設定に関する問題から始まり、本題は、韓国の日 ... (続きを読む)

今年で10周年目を迎える人気番組、たかじんの「そこまで言って委員会」が、11月17日で500回目の放送記念日となった。スペシャル番組として2時間半の時間枠で放送され、多岐に渡るトピックスがあり大変面白 ... (続きを読む)
風林火山中国崩壊の予兆 青山繁晴
11月13日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」は、見逃せない内容だ。冒頭は、元小泉首相による無責任で支離滅裂な「脱原発発言」の解説。そして本題は、三中総会の直前に起きた二つの事件に関して、世界の諜報 ... (続きを読む)

風林火山悩める安倍内閣 青山繁晴
11月6日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」は多彩な話題で、てんこ盛りだ。前半は、新たな中国での連続爆破テロ、芋づる的に発覚するメニュー偽装詐欺に関して、後半は安倍総理への評価と批判となっている。特 ... (続きを読む)
天安門広場での車両炎上テロの真実。当初は事故であると発表されたが、外国人旅行者によるネット上への映像の漏えいにより、中共はウイグル人によるテロであると、その報道内容を急変させた。その真意は、東トルキス ... (続きを読む)

安倍首相の政治信条となっている、「戦後レジーム」からの脱却とは何か。それは戦後の反日特亜の情報工作戦争で、平和ボケした日本が洗脳されてしまった、「日本軍=侵略国家=悪」という誤った歴史観からの脱却でも ... (続きを読む)
10月9日の「ニュースDEズバリ!」は、貴重な内容だった。冒頭に伝えられた中共による太平洋二分割論は、当ブログの4年前の記事でも伝えているが、ますます現実味を帯びてきたと思う。20世紀最高の国際政治学 ... (続きを読む)

風林火山日本共産党の妄想平和主義
お花畑に蝶が舞う、非現実的な妄想平和主義と、支離滅裂な理論に基づく防衛政策のオンパレード。そして政党の最終目標は、日本の国体である天皇制の廃止と非武装、そして既にソ連が崩壊したにも関わらず、未だに共産 ... (続きを読む)
風林火山中国の反日教育の嘘が露呈
中国共産党が、自国民へ捏造した近代史で反日教育を行っているのは周知の事実。尖閣諸島はもとより、沖縄本土も日本に奪われた中国の領土であったと学校の歴史教科書で教えている。中共が日本を侵略国家であったと嘘 ... (続きを読む)

風林火山迫り来る中国の脅威 河添恵子
現下の世界情勢を踏まえ、日本の危機を察知した女性たちの活躍が素晴らしい。櫻井よしこ氏を始め、國神社参拝を訴える「愛国女性の集い花時計」、日本の正しい歴史と誇りを守る「日本女性の会そよ風」のなでしこア ... (続きを読む)
本日の青山繁晴氏の「ニュースDEズバリ!」のコーナーも大変重要な内容だ。アンカーの前半の動画1と2では、トルコの女子大生殺人事件、米国のシリア攻撃の行方、動画3では中共の尖閣諸島への領海侵犯に関するニ ... (続きを読む)

シリアでの化学兵器使用疑惑で、米国のシリア攻撃に関して反対しているロシアと中国は、拒否権を使うことは明白だ。つまり、将来、中国が尖閣・沖縄へ侵略してきても、中国が自国領土の自衛だと主張して拒否権を使え ... (続きを読む)
潘基文(パンギムン)が国連事務総長の肩書を悪用して日本を糾弾する発言をしている件、これは国連の中立規定違反であり、国連は即刻、潘基文を更迭させるべきだ。日本は国連へ多大な寄付金を出している、いわばスポ ... (続きを読む)

今回の青山繁晴氏の「ニュースDEズバリ!」は、大変重要な内容だ。すぐに動画が見れない人は、動画が削除される前に、一度PCへダウンロードして保存願う。まずは、当ブログでも現下の日本の急務であると訴えてい ... (続きを読む)
今回の「ニュースDEズバリ!」では、ショッキングな内容が多い。「TPPと消費税の正体」という趣旨である。その中で特記すべきは日本がTPP参加を考慮する際、対中戦略として同盟国である米国との防衛強化を鑑 ... (続きを読む)

風林火山諜報員への道 青山繁晴
スパイ天国の日本では、海外のスパイはやりたい放題だ。一方、日本の諜報員は世界に存在していない。したがってスパイ養成学校の設立も急務であるが、まずは国内でのスパイ防止法案とスパイの摘発を実施してほしい。 ... (続きを読む)
意図的に事実と真逆の報道(反日捏造報道)をするマスコミに、青山繁晴氏が激怒した。共同通信社は、7月29日に麻生財務相が、都内の講演で語った内容の前後をカットして、意図的に真逆の発言に捏造して発信したの ... (続きを読む)

昨日のアンカーは、安倍外交に関するトピックスがてんこ盛りだ。加えて、「ニュースDEズバリ!」のコーナーの終盤で語られている、インド国内にて、チャンドラ・ボース・ジャパン大学の設立計画があるという点に注 ... (続きを読む)
反日を国是とし、自国に都合の良いように日本の近代史を捏造し、それを小学校から大学までスパルタ教育をする中国。中国国内での昼ドラでは、毎日どこかのチャンネルで、抗日ドラマを繰り返す。さながら日本の昼ドラ ... (続きを読む)

風林火山自民党解体 青山繁晴
昨日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」の青山繁晴氏の論評です。自民党の中長期戦略として、自民党の解体が必要であると。それは今後の最大の敵は、野党ではなく、自民党内部に蔓延る反日・売国勢力(つまり護憲 ... (続きを読む)
本日の「ニュースDEズバリ!」のコーナーは必見です。【トピックス】・中露の合同軍事演習の意図・中国経済は出口のない下り坂へ・中国のGDPは人為的に操作されたでっち上げ・中国に頼る韓国の愚かさ・参院選後 ... (続きを読む)

風林火山あの国の真実
昨日の「そこまで言って委員会」では、【そこまで暴露して委員会、あの国の真実スペシャル】と題して、北朝鮮の真実、韓国の真実、中国の真実、エジプトの真実・・・が報道された。他の親中、親韓の反日メディアが報 ... (続きを読む)
風林火山日本解放第二期工作要綱
7月5日、チャンネル桜の「日いづる国」という番組で、作曲家のすぎやまこういち氏の談話動画を紹介したい。全般に日本の、日本人の素晴らしさについて語られている、すぎやま氏との対談の中で、「日本解放第二期工 ... (続きを読む)

風林火山万死に値するルーピー鳩山
ド左翼の媚中、鳩山由紀夫が、再び北京で発狂した。もうこれで鳩山由紀夫は日本へ帰国できなくなるだろう。前回の香港での発言に関して、菅官房長官は、「あいた口が塞がらない」とコメントしたが、このまま鳩山由紀 ... (続きを読む)
鳩山由紀夫の「中国側から見れば、(日本が尖閣諸島を)盗んだというふうに思われてもしかたがない」と述べた件、お前はいったい、どこの国民なんだ? もはや完全なる狂人である。この精神病患者のような、うつろな ... (続きを読む)

6月24日、来日したラビア・カーディル総裁を迎え、錚々たるメンバーでウイグルとの連帯フォーラムが行われた。その様子が動画にアップされているので紹介したい。日頃から反日左翼で媚中の新聞やテレビしか見てい ... (続きを読む)
未確認の中国エイズウィルス、SARSとなんでもありの暗黒大陸・中国。またもや今回も世界初の鳥インフルエンザが発覚した。【新唐人2013年4月1日付ニュース】3月31日、中国衛生部によると、上海と安徽& ... (続きを読む)

風林火山国家安全保障会議 青山繁晴
第一次安倍内閣にて断念せざるを得なかった、国家安全保障会議の設立。本来あるべき日本独自の安全保障を実施すべき時がきた。青山繁晴氏の日本政府への提言とその思いを語る動画を貼り付けておこう。ニュースDEズ ... (続きを読む)
新しいタイプの戦争の危機が勃発している。青山氏によれば、日本に影響を及ぼす戦争の危機だけでも、3つあるという。下方に動画を張り付けておこう。2013年2月13日 アンカー 青山繁晴 1http://w ... (続きを読む)

中国海軍が海上自衛隊のヘリコプターや護衛艦に、レーダー照射をした事件で、青山繁晴氏が「中国の罠に備えよ!」と警鐘している動画を紹介したい。加えて、民主党政権時代にも複数回、射撃レーダー照射があった。官 ... (続きを読む)
1月23日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」のコーナーで、青山氏は、安倍首相が世界に向けて英語で発信した「安倍ドクトリン」について言及している。 【拡散願う】日本の首相が世界に向けて、今後の「日本外 ... (続きを読む)

風林火山オスプレイ 自衛隊導入を検討
日本の媚中、媚韓のド左翼マスコミは、オスプレイの本来のメリット(有事の際の、対中国への優位性)は一切報道せず、墜落事故が起きるので危ないと本末転倒したネガティブな一面しか報道していない。もちろん泣いて ... (続きを読む)
昨日、チャンネル桜で放映された青山繁晴のコーナーを紹介しよう。【青山繁晴】安倍晋三と拉致問題、青山繁晴と愛国心[桜H24/12/21]http://youtu.be/MkM1tbglQZ4Link:テ ... (続きを読む)

風林火山人間の志 青山繁晴
本日のアンカーは、安倍晋三総裁が独占生放送での出演であった。その貴重な動画を紹介したい。2012-1219 スーパーニュースアンカー 1http://youtu.be/2zy0Kz7p1Dk2012- ... (続きを読む)
風林火山中国 児童誘拐の実態
ひさしぶりの中国ネタだ。以前から当ブログでも紹介したが、中国では子供だけでなく大人も誘拐され、人身売買され、挙句の果ては、奴隷やシンジケートの乞食として生計を立てていることがよくある。先日の産経ニュー ... (続きを読む)

今回はまず、北朝鮮に囚われているであろう拉致被害者の方々への思いをお話しさせていただくと共に、基地問題で揺れていると「報じられている」沖縄の民意について、ある人物の武士道の例をお話しさせて頂きます。沖 ... (続きを読む)
風林火山民主党の解散総選挙 青山繁晴
本日のアンカー、そして「ニュースDEズバリ!」のコーナーです。2012年11月14日 アンカー 1http://youtu.be/X-zHnzkgtKU2012年11月14日 アンカー 2http:/ ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック