誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造

虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造 の商品情報

虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造
虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造を Amazon.co.jp で見る
虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造
酒井 信彦 (著者)


レーベル : 日新報道
ASIN : 481740762X

57 users

過去最高ランク:

13 位 (2014/10/21)

最近:

2014/11/02 88
2014/11/03 98
2014/11/04 113
2014/11/05 135
2014/11/06 150
2014/11/07 162
2014/11/08 183

ピーク時:

2014/09/16 14
2014/09/17 17
2014/09/18 21
2014/09/19 30
2014/09/20 40
2014/09/21 50
2014/09/22 32

この商品を取り上げているウェブリブログ

風林火山ホリエモンの愚論
先日、ネットサーフィン中に、ホリエモン(堀江貴文)が呆れかえるほど愚かな事を言っている動画を見つけ、再び怒り心頭してしまったので、改めてアップしたい。この男は、日本の多くの投資家を破綻させ、自らは巨万 ... (続きを読む)
「私は愛国者だ」と噴飯ものジョークを引っ提げ、逆切れした植村隆は、170人の弁護団にサポートされて、記者会見を開いた。謝罪会見なら理解できるが、逆切れして、週刊誌を提訴の記者会見とは、もはや正気の沙汰 ... (続きを読む)

元旦の早朝に、「戦後70年・元旦SP!激論!日本はどんな国を目指すのか?」というお題の「朝まで生テレビ」があった。出演:田原総一朗、渡辺宜嗣、村上祐子、山本一太、辻元清美、荻原博子、駒崎弘樹、宋文洲、 ... (続きを読む)
風林火山反日左翼と敵国スパイ工作員
日本は、先進国の中で唯一、スパイ防止法がないスパイ天国と言われている。敵国の工作員が徹底的に情報工作を行い、平和を口実に、多くの日本人を戦争アレルギーと核兵器アレルギー(原発も含む)に仕向け、平和ボケ ... (続きを読む)

風林火山朝日新聞を糺す国民会議
朝日新聞(ちょうにち・しんぶん=朝鮮反日新聞)を糺す必要はない。叩き潰すための、蒼々たるメンバーである国民会議の様子を紹介しよう。【草莽崛起】「朝日新聞を糺す国民会議」結成国民大集会 Part1[桜H ... (続きを読む)
投資生活日記アメリカ主要指標
虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造日新報道酒井 信彦ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by NYダウ始値 16373.15高値 16401.63安値 16260.54終値 ... (続きを読む)

10月19日の「そこまで言って委員会」は、「いるか?いらんか? 判定委員会 大決着スペシャル」という内容だ。冒頭は、政治的に利用させるばかりで大きな波紋を呼ぶ「ノーベル平和賞」の存在の是非から始まる。 ... (続きを読む)
10月12日の「そこまで言って委員会」は、「日本最悪のシナリオ徹底討論スペシャル」という内容だ。冒頭は、「琉球独立」の運動が、沖縄のノイジー・マイノリティー(反日左翼・媚中国)によって行われている問題 ... (続きを読む)

風林火山チェンジの秋 大激論SP!
10月5日の「そこまで言って委員会」は、「Chengeの秋、そこまで変わって委員会、大激論スペシャル!」というお題であった。二本目の動画、開始後、約17:40からは、「朝日新聞の捏造記事で、朝日の論調 ... (続きを読む)
先日(9/13)の「討論 大捏造メディア・朝日新聞を糾す!」のPart2がアップされたので紹介したい。今回は片山さつき議員も参加している。昨今、朝日新聞社の慰安婦報道について検証する第三者委員会の委員 ... (続きを読む)

9月28日の「そこまで言って委員会」は委員長代理に櫻井よしこ氏を迎え、「第2次安倍改造内閣、新閣僚たちのミッション・難易度判定スペシャル」というお題であった。レギュラー出演席では、百田尚樹(永遠のゼロ ... (続きを読む)
日本人を貶める大捏造メディアの筆頭、朝日新聞。9月26日の深夜、「朝まで生テレビ!」で、朝日新聞の捏造報道に関する討論が行われた。朝日新聞が、9月11日に、福島第一原発事故「吉田調書」の記事を撤回謝罪 ... (続きを読む)

風林火山朝日新聞を許さないデモ
日本全国に広がる「朝日新聞を許さないデモ」、「朝日新聞不買デモ」、「朝日新聞廃刊要求デモ」・・・。これらのデモにより、朝日新聞を購読する読者(いわゆる情報弱者)が1人でも減少してほしい。また街角のホテ ... (続きを読む)
9月21日の「そこまで言って委員会」は豪華ゲストを迎え、日本人必見の「朝日新聞 大検証!大激論!スペシャル!!」であった。今回の豪華ゲストは、櫻井よしこ氏(スペシャルMC)、前川恵司(元朝日新聞ソウル ... (続きを読む)

それでも私たちは『朝日新聞』を許さなくてはいけないちょっと論点がずれていますね。赦すとか赦さないとかじゃないんですよ。長い間誤報を垂れ流し続けて謝罪の一つもしない新聞は、いらないと言っているんです。特 ... (続きを読む)
甚大な日本の国益を失う報道を繰り返すこと、およそ半世紀の朝日新聞。かつて朝日新聞は、「北朝鮮は地上の楽園」と豪語し、その言葉を信じて北朝鮮に渡った日本人妻は大勢いた。そして「南京大虐殺」、「百人斬り」 ... (続きを読む)

9月14日の「そこまで言って委員会」は、辛坊副委員長 復帰、第2弾でお題は「2014年残された課題、それでもあなたは辛抱できるのか?スペシャル」であった。【トピックス】・消費税10%・普天間基地移転問 ... (続きを読む)
風林火山朝日新聞と反日偏向マスコミ
先日、朝日新聞は藁をも掴む思いで、吉田調書と吉田証言の捏造報道に関して、謝罪会見を開いた。(とはいえ、相変わらず胸を張っての上から目線で・・・)吉田調書の捏造は、日本人は無責任にも待機命令に違反して任 ... (続きを読む)

9月7日の「そこまで言って委員会」は、 「辛坊次郎 復帰スペシャル」というタイトルで、主に第2次安倍改造内閣のお題が多かった。また今週から、山本浩之副委員長に代わり、辛坊副委員長が司会者に復帰した。( ... (続きを読む)
風林火山朝日新聞の悪あがき
朝日新聞にトドメを刺す国民運動を起こすと公表したチャンネル桜。すなわち、朝日新聞の掃討作戦として、集団訴訟、不買運動、街頭宣伝、ポスティングなどを実施するという。朝日新聞による一連の売国報道の諸問題で ... (続きを読む)

風林火山内閣改造の真相 青山繁晴
9月3日、第2次安倍内閣の改造人事が発表された。第二次安倍内閣では、日本の運命を左右する多くの重要課題が現在進行中の最中、あえて改造をする必要はないと言われていた。そのため、今回の内閣改造では留任ポス ... (続きを読む)
朝日新聞に関して、週刊新潮(2014年8月28日号)に掲載された櫻井よしこ氏の論説を紹介したい。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!=========================== ... (続きを読む)

風林火山朝日新聞の不買運動を支持
朝日新聞を、読まない!買わない!読ませない! 朝日新聞の不買運動が加速し始めた。特に保守でもなく、政治に興味のない一般人も、朝日新聞の謝罪なき捏造記事に気付き始めた。朝日新聞が捏造記事の訂正を報じた、 ... (続きを読む)
8月24日の「そこまで言って委員会」は、 「2014年上半期 名言(迷言)&暴言大賞」という内容であった。最後に、大賞に輝いたのは、「朝日新聞の慰安婦報道に関する釈明記事」である。当ブログでは、朝日新 ... (続きを読む)

次々に露呈する日本を貶める朝日新聞の大嘘。「 《当時、虚偽の証言を見抜けませんでした》 はウソ! 慰安婦狩り嘘なのは常識だった」と証言するのは、朝日新聞元ソウル特派員の前川惠司氏。当時から、朝日新聞の ... (続きを読む)
5日以降、年間購読している一般購読者の解約が後を絶たない。企業も広告出稿を控える事態になっている、という。当然のことだ。吉田清治の証言が虚偽であると露呈してから20年間以上も、日本を貶めるため、そして ... (続きを読む)

風林火山朝日新聞が創った捏造の歴史
朝日新聞による捏造記事に関する一連のエントリーで、最後に「朝日新聞の捏造の歴史」を、把握しておきたい。「従軍慰安婦」だけではなく、「南京大虐殺」、「百人斬り」、「靖国神社参拝問題の火付け」、「サンゴへ ... (続きを読む)
反日メディア、朝日新聞の終焉。朝日新聞の捏造記事のオンパレードは、先人たちを貶め、中国・韓国に利する報道で日本の国益と名誉を失い、未来の子供たちに誤った教育をさせてきた。そして日韓関係を戦後最悪の状態 ... (続きを読む)

風林火山諸悪の根源 朝日新聞を廃刊へ
先週の朝日新聞による「従軍慰安婦(高給売春婦)」が強制連行されたという捏造記事の取り消しに関して、朝日新聞は、未だに謝罪はおろか英文記事の掲載もしていない。さらに朝日新聞の現社長は、論点をすり替えて謝 ... (続きを読む)
朝日新聞の不誠実で未謝罪の取り消し記事に関して、新たな動画を紹介したい。戦前は、日中事変を含め日本を米国との戦争に駆り立てた朝日新聞。当時は、コミンテルンのスパイであったゾルゲや尾崎秀実の共産主義者が ... (続きを読む)

風林火山命に関する発言 言って委員会
8月10日の「そこまで言って委員会」は、「命に関する発言、その真意は何か? 徹底究明スペシャル」というお題であった。まず冒頭の15分は、朝日新聞の従軍慰安婦報道の取り消し記事に関してだ。朝日新聞による ... (続きを読む)
ほとんどの日本のマスメディアが、ド左翼で媚中、媚韓であることは明白な事実。それでも多くの日本人は、既に日本のマスメディアが特亜に乗っ取られてしまったと言っても過言ではないほど、特亜の強力な影響下にある ... (続きを読む)

風林火山歴史を捏造する特亜
社会の教科書に、「竹島」と「尖閣諸島」、および「北方領土」は、日本固有の領土であると表記された事により、歴史を捏造する嘘つき国歌、中国と韓国が、ご多分に洩れずクレームしてきた。固有領土、子供たちに教え ... (続きを読む)
風林火山元首相の裏切り 青山繁晴
青山繁晴が国民を裏切った元首相を叩き斬った。元首相とは、小泉純一郎のことだ。小泉元首相は、毅然とした対応で国民からの絶大な人気があったが、その知られざる実態は国民の期待を裏切る売国行為をしていた。現在 ... (続きを読む)

風林火山「朝日新聞」と「吉田清治」
「朝日新聞」と「吉田清治」と言えば、「強制連行」の捏造元であり、売国奴の代名詞だ。韓国による反日の捏造話に、強烈な批判をしてくれるテキサス親父のコメントが、ネット上の記事になっていたので紹介したい。= ... (続きを読む)
風林火山一歩後退 青山繁晴
3月19日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」のコーナーでは、青山繁晴氏が安倍首相の「一歩後退」をズバリ!と解説している。内容は、「拉致問題で横田夫妻が孫に面会」および「河野談話の見直しをしない」とい ... (続きを読む)

前回に引き続き、今度はチャンネル桜から青山繁晴氏の動画を紹介したい。前回のエントリー、「F3国産化 防衛最前線 青山繁晴」の「ニュースDEズバリ!」の前半では、F2戦闘機で空中戦技訓練に参加した後の感 ... (続きを読む)
3月12日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」のコーナーは、「F2戦闘機 これからの防衛力をズバリ!」であった。前半は、F2戦闘機で、空中戦技訓練に参加して8Gを体験した青山繁晴氏による、日本の防衛最 ... (続きを読む)

風林火山逆チャンス 青山繁晴
3月5日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」のコーナーでは、「逆チャンス」というキーワードだった。昨今のロシアによるウクライナと南部クリミア半島の緊迫した情勢を、日本の国際社会でのイニシャティブを発揮 ... (続きを読む)
2月26日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」は、日本国民として知っておかねばならない必見の内容だ。戦勝国でもない中国、韓国が是が非でも反日である理由が、わかりやすく語られている。結論から先に言えば、 ... (続きを読む)

NHKが世界中に英語で捏造された(従軍)慰安婦は事実であると、大嘘を喧伝していたことが発覚した。準国営の放送局として、国民から強制的に視聴料を徴収しているNHKは、日本人を貶め、日本の未曾有の国益を失 ... (続きを読む)
最近、訪韓した際に、とんでもない発言をした超売国奴の村山富市(村山談話の張本人)。訪中する度に、日本を売り飛ばす野中広務、ルーピー鳩山由紀夫、そして河野洋平(紅の傭兵・河野談話の張本人)等々、日本を中 ... (続きを読む)

2月12日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」は、久しぶりのスクープだ。ソチ冬季五輪の最中、日露の首脳会談もあり、急接近する日本とロシア。これは北方領土問題を始め世界の情勢が劇的に変わることに繋がる可 ... (続きを読む)
2月1日の未明、「朝まで生テレビ」で都知事選の主要候補者の個別インタビューが行われた。選挙となれば、各報道番組で、立候補者一同による討論が行われるのは普通だ。しかし今回の都知事選は様相が一変した。変人 ... (続きを読む)

風林火山都知事選 テレビ初討論会
東京都知事選の告示から1週間の30日、主な候補者4人が顔をそろえて政策を訴える場が初めて実現した。下方に、その動画を参考画像と合わせて紹介したい。田母神 vs 舛添 vs 細川 vs 宇都宮 1[田母 ... (続きを読む)
平成26年1月28日(火) に、憲政記念館で行われた田母神としお氏の都知事候補応援演説と、1月30日(木)に新宿で行われた都知事候補応援演説などの動画を紹介したい。特に、憲政記念館での佐藤守(軍事評論 ... (続きを読む)

都知事選の立候補者で、沢山のスキャンダルまみれなのは舛添元厚労相である。そして立候補者(細川、舛添)と比較すれば、一番クリーンであるのは、田母神としお氏であることは言うまでもない。下方に、舛添要一氏の ... (続きを読む)
直近の1月20日、浅草雷門での田母神氏へのインタビュー、そして立川駅前での街宣で、「靖国神社」、「外国人参政権」に関する持論を訴えている動画を紹介したい。 【要拡散】今回の都知事選は、【インターネット ... (続きを読む)

風林火山都知事選 渋谷で石原節炸裂
都知事選の告示後、田母神氏(たもがみ)による初っ端の街宣が、1月23日渋谷ハチ公前にてあった。石原慎太郎をはじめとする錚々たる支援者メンバーによるバックアップが頼もしい。下方に参考動画を貼り付けておこ ... (続きを読む)
風林火山都知事選の行方 青山繁晴
本日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」のコーナーでは、告示日が明日に迫った都知事選に関して、青山繁晴氏が現況とその行方を解説しています。1月22日 アンカー 青山繁晴 1http://youtu.b ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック