誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. テレビキャスターコメンテイターは本当に信用できるか―イデオロギー的偏向、恣意的批判 彼等は公平を欠いていないか

テレビキャスターコメンテイターは本当に信用できるか―イデオロギー的偏向、恣意的批判 彼等は公平を欠いていないか の商品情報

テレビキャスターコメンテイターは本当に信用できるか―イデオロギー的偏向、恣意的批判 彼等は公平を欠いていないか
テレビキャスターコメンテイターは本当に信用できるか―イデオロギー的偏向、恣意的批判 彼等は公平を欠いていないかを Amazon.co.jp で見る
テレビキャスターコメンテイターは本当に信用できるか―イデオロギー的偏向、恣意的批判 彼等は公平を欠いていないか
板垣 英憲 (著者)


レーベル : 日新報道
ASIN : 4817405813

13 users

過去最高ランク:

65 位 (2009/01/03)

最近:

2009/01/03 65
2009/01/04 98
2009/01/05 128
2009/01/06 181
2009/01/16 131
2009/01/17 147

ピーク時:

2009/01/03 65
2009/01/04 98
2009/01/05 128
2009/01/06 181
2009/01/16 131
2009/01/17 147

この商品を取り上げているウェブリブログ

自分達に都合の悪い人が人気になると、愚劣過ぎる印象操作にいそしむ勢力が存在して、それが報道の名を借りて世に広めようとすのだから、「無垢の有権者」にとっては、有害な情報となりそうだ・・・。そんな有害な情 ... (続きを読む)
さながら政権与党の総裁選みたいな注目度の中、新総裁に選ばれた人物が、特定アジアの意を汲んだ日本のマスコミにとっては「煙たい人物」なのか、禁止語となっていた「民意」が早速復活して・・・。選挙システムに添 ... (続きを読む)

十七年間逃げ続けていた人物の逮捕に対する「報道姿勢」には、日本のメディアが劣化したためのバラエティー化と護送船団振りが「金太郎飴」状態で、落伍してはの「ありもしない危機感」が見て取れて・・・。万の神が ... (続きを読む)
大震災の被害に対して、各国からの支援の多さに、「名も知れぬ先人達の各国への貢献」抜きには語れないものだろう。ひたすら非難するしか「能」のない、かの国方面は無視していいのだが、それでは済まない「内なる洗 ... (続きを読む)

事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。哲学者フリードリヒ・ニーチェの言葉。民主党小沢幹事長が政治資金問題で不起訴になったこと。朝青龍が暴力沙汰で引責引退したこと。同列で論じるのもなん ... (続きを読む)
20年前はテレ朝の『やじ馬新聞』だけだった。それが、今や民放全局が朝5:00代から30分おきに繰り返し繰り返しスポーツ紙第1面の総てを横並びに見せて、ご丁寧に読み上げていく。中には、センセーショナルな ... (続きを読む)

【総裁選前倒し、7月総選挙強行なら賛同者拡大=自民・山本氏】ロイター:2009年 06月 23日 19:06 JSThttp://jp.reuters.com/article/domesticJPNe ... (続きを読む)
筆者は、23日の記事 『4月5日のNHKスペシャルは「台湾に関する偏向報道」!!! (作成日時 : 2009/04/24 18:09 )』で、4月5日の台湾関する日本統治時代を振り返る番組に、台湾問題 ... (続きを読む)

偏向TVキャスターランキング調査期間は3/15-25日、総回答数12,649 有効回答数 11,570(91.5%)1.古館伊知郎「報ステ」 58.8%2.鳥越俊太郎「スパモニ」16.7%3.みのもん ... (続きを読む)
今現在の経済状態や世相を反映して、もっともらしい言葉をちりばめて記事をつくり、それを売っているマスコミだが、そこには如何せん先の読みもなく、またどこに視点を置いたか、さっぱり分からぬ提灯記事と同じで、 ... (続きを読む)

表題のような結果が早くも現れた年末・年始の視聴率は、もう民放には未来がないのを物語っている。もう専門チャンネル化しか残された道はないのではないただろうか・・・。偏った出演者群には、「ほとほと」厭きてい ... (続きを読む)
アフガニスタンの悲劇から以降、なぜかこの宗教じみた数多い団体の行動が気になったが、メディアにも取上げられず、また選挙が近づけばやたらと看板が目立つのもだが、それも近所では聞かない。信念を通せば、無防備 ... (続きを読む)

何か不祥事が起こるたびに、新聞論調はごもっともな「理想論」を書き連ね、社会正義、こちらに在りを喧伝するが、その開いた口に物を放り込みたい衝動に駆られる。画像は「オーバードープ」さんから拝借した、押し紙 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック