誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法

イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法 の商品情報

イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法
イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法を Amazon.co.jp で見る
イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法
ナンシー・デュアルテ (著者)

熊谷小百合 (翻訳)

レーベル : ビー・エヌ・エヌ新社
発売日 : 2016-07-25
ASIN : 4802510217

9 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

それでは、【ちょこっとストーリー】を考えていきます。今回は1作品目の第8回という事になります。前回までは、びっくり箱のそれぞれの面の魔法を利用して心理戦みたいな感じでバトルをするという事と、大きさや数 ... (続きを読む)
続きです。面の数や所持しているびっくり箱の数でも優劣は決まりますが、それ以外にもびっくり箱の大きさでも度肝を抜かせたりできそうですね。とてつもなく大きなびっくり箱を持っている敵とかと遭遇したりして。続 ... (続きを読む)

続きです。姉か妹――兄か弟を決めるのは次回にしましょうかね?今回では決められません。という事で五回目になりますので、以上となります。楽天市場 by STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [ ... (続きを読む)
続きです。そろそろ決めないと15日分しかないので、内容まで進めませんので、決めましょう。共通の目的の二人という事で良いですかね?続きます。STORY(ストーリィ) 2016年 08 月号 [雑誌]光文 ... (続きを読む)

続きです。他にも例を挙げたら結構出て来そうですが、採用するのが難しい案ばかり挙げて行っても切りが無いですし、話が進みませんので、使えそうなシーンを考えないと行けませんね。今回は試運転という意味も込めて ... (続きを読む)
続きです。例えば、主人公とヒロインの関係を例に挙げれば、表だっては憎み合っているけど、実は惹かれあっているという設定などはなかなか物語の形として、使いにくいですね。まぁ、ちょちょいのよったろーの腕が未 ... (続きを読む)

まずは、どんなシーンを描きたいかを考えて、その状況になるまでのイベントなどを着色していく感じですね。決して全体像を決めて作るやり方をしないという訳ではないのですが、書きたいシーンがあって、それに付け加 ... (続きを読む)
続きです。15回目が終わったら、次回は何をやるかと【ゼロからはじめる物語】では書くのですが、【ちょこっとストーリー】の場合は例えば一作目が終了した時点では次回は第二作目をやりますと書く事になると思いま ... (続きを読む)

続きです。まぁ、15回までやってみて、手応えを感じたり、続きが作れそうだったり、15回では説明が足りなかったと思ったりなど理由はいろいろとありますが、それ以降も作ろうと思ったら、また、15回区切りで次 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック