誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法

イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法 の商品情報

イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法
イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法を Amazon.co.jp で見る
イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法
ナンシー・デュアルテ (著者)

熊谷小百合 (翻訳)

レーベル : ビー・エヌ・エヌ新社
発売日 : 2016-07-25
ASIN : 4802510217

86 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

続きです。次は、【青のD】で女性キャラです。【青のB】が女性っぽい感じのイメージだったので、男性っぽい女性キャラみたいな感じで考えて見ましょう。だとすると、素材は何が良いですかね?続きます。STORY ... (続きを読む)
それでは【ちょこっとストーリー】の14作目第4回という事で考えていきます。前回までは、2キャラ目として、サソリと蜘蛛の獣人で武器はサイを使う女の子というのを【青のB】として考えました。今回はその続きか ... (続きを読む)

続きです。今回は出来るだけ、キャラクターの数を増やして見ましょうかね?今回を抜かすと後、青の大会は14回しかありませんが、何キャラまで増やせるか試して見ましょう。14キャラと言いたい所ですが、最後に選 ... (続きを読む)
続きです。それで、この赤の戦いを勝ち抜いた代表キャラを決めたいと思います。9キャラ考えましたけど、2キャラくらいで良いですね。続きます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導くリーダーが持つべきストーリ ... (続きを読む)

続きです。その中から9キャラ、ピックアップしたという事ですね。まぁ、実際にはその3倍、27キャラくらいで戦ったという事にしておきましょう。という所で次回に続きます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導 ... (続きを読む)
それでは【ちょこっとストーリー】の13作目第12回という事で考えていきます。前回までは、【赤のH】として、戦わなくてただ怯えているだけの異世界のお姫様という事にして、戦うのは様々な従者達という事にしま ... (続きを読む)

それでは【ちょこっとストーリー】の13作目第5回という事で考えていきます。前回までは、2キャラ目として、ボルダリングとバンジージャンプの特徴を持つ、【赤のB】という女性キャラを考えました。今回はその続 ... (続きを読む)
続きです。それでは、回数が少ないので、この大会の代表キャラとなる主人公キャラを考えて行きたいと思います。どんな主人公にしましょうかね?無個性の大会と言っても、あんまり何も無いと味気ないですからね。何か ... (続きを読む)

続きです。今回からラストにかけては【ロスト・ネット・ワールド】のメイン主人公であるキャロルの冒険について考えて行きます。続きます。STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [雑誌]光文社ユーザ ... (続きを読む)
それでは【ちょこっとストーリー】の12作目第10回という事で考えていきます。前回までは、シニョリーナの冒険について考えました。今回はその続きから考えて行きます。続きます。楽天市場 by STORY(ス ... (続きを読む)

続きです。シニョリーナは【お嬢さん】という意味で考えましたので、【セニョリータ】、【フロイライン】、【マドモアゼル】という身内を描いています。続きです。プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える海と月 ... (続きを読む)
続きです。1キャラ3日なので、エディスは前回までとさせていただきまして、今回から3日でシニョリーナの冒険について考えて行きます。続きます。漫画で使えるストーリー講座100エムディエヌコーポレーション榎 ... (続きを読む)

続きです。【封体者】とは自らの体に怪物などを封印していて、それを解放させて敵対者と戦わせる者達という事を考えています。続きます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリン ... (続きを読む)
続きです。【クェリシア】は妹の様なものだから、恋愛感情を抱いちゃだめだとジェイクは自制していたというのはどうでしょうかね?両思いだけど、お互いの気持ちにはなかなか気づかない。周りだけが気づいている―― ... (続きを読む)

続きです。今回とラストの次回ではこの【マギスター・シード】の真のヒロイン、【フェリス】でもある【クェリシア】の事について書きます。続きます。楽天市場 by STORY(ストーリィ) 2016年 08 ... (続きを読む)
続きです。信じていたマクレガー博士にボロぞうきんの様にされて捨てられてしまう【ラズティナ】は裏切られても手をさしのべてくれたジェイク達の情けにすがるという感じですかね?続きます。イルミネート:道を照ら ... (続きを読む)

続きです。第一話での【オリアーナ】とのデートでは彼女の不器用な一面を表現しました。デートをしたことが無くて、自分の好きな場所を共に行動する事しか出来ませんでした。続きます。STORY(ストーリィ) 2 ... (続きを読む)
続きです。ヒロイン1人の割り振りが2日しかないので、大した事は考えられませんが、【バルドーヌ】が心変わりするエピソードについて考えて見ましょう。どんなのが考えられますかね?続きます。漫画で使えるストー ... (続きを読む)

続きです。それでは、5人のヒロインについて少しエピソードなどを考えて見ようと思います。【クェリシア】と【セラフィーニ】は【フェリス】と【フェリア】ですので、後に回すとして、それ以外の三人を先にやりまし ... (続きを読む)
続きです。本編は無視して考えるとして、【マギスター・シード】を完結にまで導いた状態にしておこうと思います。続きます。STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [雑誌]光文社ユーザレビュー:Am ... (続きを読む)

【ちょこっとストーリー】ですが、失敗しましたね。基本的に15日分やるので、今年は終わらない事になります。今回が3回目ですので、今年の【ちょこっとストーリー】は29日までですので、11回目で終了してしま ... (続きを読む)
続きです。第2話としては答えを書いてしまいましたが、5人の美女で誰が【フェリス】で誰が【フェリア】かというのをやると思います。続きます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導くリーダーが持つべきストーリ ... (続きを読む)

続きです。疑いつつも、美女達とのふれあいに心を許して行くジェイクですが、敵側の科学者達も動き出すという感じになっています。答えとなる【フェリス】と【フェリア】は決めていたのですが、その答えを書く事も無 ... (続きを読む)
それでは【ちょこっとストーリー】の10作目第14回という事で考えていきます。前回までは、通常編の終わり方と、破綻編をどうするかを考えました。今回はその続きから考えて行きます。続きます。STORY(スト ... (続きを読む)

続きです。イビル・アンバーが【パゴス・パルセノス】の下っ端に甘んじていたらシンディアは敵のままですし、反旗を翻したら味方として――という所ですね。という所で5回目になりましたので、次回に続きます。イル ... (続きを読む)
続きです。破綻編を作るかどうかは解りませんので、あんまり凄い力を与えてしまうと勿体ないですね。それに、あんまり複雑な力にしてもブリューラー達では対処しようが無いと思いますので、そんなに凄い力にはしない ... (続きを読む)

続きです。イビル・アンバーを作り変える力だけだとなんだか物足りない気もしますので、【パゴス・パルセノス】の力をもう一つくらい考えたいと思います。続きます。STORY(ストーリィ) 2016年 08 月 ... (続きを読む)
続きです。イビル・アンバーを作り変える力を持っているというのがまず一つですかね?という所で5回目になりましたので次回に続きます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリン ... (続きを読む)

続きです。内容はすっかり忘れちゃったんで、これやる前に読み返したくらいですからね。まぁ、イビル・アンバーをどうするかは次回以降に考えましょう。5回目になりましたので次回に続きます。イルミネート:道を照 ... (続きを読む)
続きです。通常編の物語としてはサイラスが謎の美女に吸い寄せられるようについて行って行方不明となるというシーンがあるのですが、ここから分岐させます。破綻編は物語を壊す方向で物語りが進行していきます。続き ... (続きを読む)

続きです。通常編ではここから、仲間が一人、また一人と消えて行くシーンになって行きます。このあたりからちょこっと変えて行ってみましょうかね?続きます。STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [ ... (続きを読む)
それでは【ちょこっとストーリー】の10作目第2回という事で考えていきます。前回までは、【イビル・アンバー】の通常編の第一話の内容をさらっと書きました。今回からは、破綻編の第一話として考えようと思います ... (続きを読む)

続きです。そして、干支のぬいぐるみ全ての力が必要だという事に気づき、主人公達は最後の戦い――と言っても町内を救う規模ですが、その戦いをしていく事になります。という所で5回目になりましたので次回に続きま ... (続きを読む)
続きです。ぬいぐるみなので、可愛らしくという条件はつくと思いますが、基本的には何でもオッケーという感じですね。人間型のマミーやバンパイア、ゾンビなんかでも良いですね。という所で5回目になりましたので、 ... (続きを読む)

それでは【ちょこっとストーリー】の9作目第9回という事で考えていきます。前回までは、マスコットの魔法の発動時間と方角で得意とするものがそれぞれあるという所まで考えました。今回はその続きから考えていきま ... (続きを読む)
続きです。大まかなストーリーとしてはここまで考えた感じで良いとして、干支と言えば、方角と時刻もありますね。続きです。STORY(ストーリィ) 2016年 08 月号 [雑誌]光文社ユーザレビュー:Am ... (続きを読む)

それでは【ちょこっとストーリー】の9作目第8回という事で考えていきます。前回までは、悪徳役人が無理難題を用意して、それに対して魔法を使って町内を守るというストーリー展開を考えました。今回はその続きから ... (続きを読む)
続きです。プレイ上は輪ゴムなどをあてて、クラフトペーパーのコスチュームを剥がすという事にしましょう。というところで以上となります。STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [雑誌]光文社ユーザ ... (続きを読む)

それでは【ちょこっとストーリー】の8作目第15回という事で考えていきます。前回までは、ライバルキャラと四天王最強のキャラが同じチームで他の三名は別のチームに在籍しているという所まで考えました。今回はそ ... (続きを読む)
続きです。後はどうやってコスチュームを脱がすかですね。それを考えるのは次回に回します。STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [雑誌]光文社ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by イ ... (続きを読む)

続きです。意見を押し通すにはより強い脱衣バトルのファイター達を確保する事が正義とされている世界観になりますね。続きます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法ビー ... (続きを読む)
続きです。使うところとしては【凸凹(仮)】の作品内で、ゲームのタイトルとしてつけるタイトルです。あ、でも、もう少し、世界観の方を先に決めないとタイトルをつけようが無いですね。どんな物語になるかわかんな ... (続きを読む)

続きです。最初は傍若無人に振る舞う、出席番号40番あたりにしましょうかね。そこで、倒した40番君から、教室が続いていて、主人公が去ってからより凶悪になった事を知るという展開ですね。というところまで考え ... (続きを読む)
続きです。心を失われていたはずの瑞絵(みずえ/瑞希のコピー(姉)の事です)は次第に表情が回復して行ったという感じでだんだん平和を取り戻して行く光景を描写する事になりますね。続きます。漫画で使えるストー ... (続きを読む)

続きです。吸夢鬼としてはレベル10とランクAに近づくほど大物の吸夢鬼という事になりますね。というところで吸夢鬼の設定は以上となります。続きます。楽天市場 by STORY(ストーリィ) 2016年 0 ... (続きを読む)
続きです。吸夢鬼はねずみ算形式に増え、真祖に近い吸夢鬼ほど強いという事にしています。後は、他のプレイヤーの夢をどれくらい多く奪い取ったかでもランクが決まります。続きです。イルミネート:道を照らせ。?変 ... (続きを読む)

続きです。さて、今回を含めて後、二日ですから、後は何を考えましょうかね?吸夢鬼のランク付けでもしておきましょうかね?続きます。STORY(ストーリィ) 2016年 07 月号 [雑誌]光文社ユーザレビ ... (続きを読む)
続きです。これは勝てないかも知れないと思わせるイベントになりますね。その時、勝てないのを承知で、一人、瑞希のコピー(姉)が最強の少女の前に立ちふさがります。もうやめてと涙をためながら。続きます。プロフ ... (続きを読む)

続きです。黒幕は達也のおじの歌舞伎町 虎夫(かぶきちょう とらお)。彼の作り出したラスボス、億万長者を倒して物語りとしては完結を向かえたという事になっています。今回はこの続きの話を考えたらどうなるかを ... (続きを読む)
続きです。【いちまんえんラブストーリー】は続編を考えるには短すぎる超短編小説ですし、【ナイトメア】も作りにくいですね。なので、残る10作品から選びます。イルミネート:道を照らせ。?変革を導くリーダーが ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック