誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 宗教法人法制と税制のあり方―信教の自由と法人運営の透明性の確立

宗教法人法制と税制のあり方―信教の自由と法人運営の透明性の確立 の商品情報

宗教法人法制と税制のあり方―信教の自由と法人運営の透明性の確立
宗教法人法制と税制のあり方―信教の自由と法人運営の透明性の確立を Amazon.co.jp で見る
宗教法人法制と税制のあり方―信教の自由と法人運営の透明性の確立
石村 耕治 (著者)


レーベル : 法律文化社
ASIN : 4589029731

5 users

過去最高ランク:

88 位 (2010/06/15)

最近:

2010/06/15 88
2010/06/16 113
2010/06/17 140
2010/06/18 168

ピーク時:

2010/06/15 88
2010/06/16 113
2010/06/17 140
2010/06/18 168

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

【宗教法人ってやつはロクなのがない! その1】宗教法人数ある中で「創価学会」は現在、日本最大の団体のはずだ。その創価学会は既に国会議員を複数有する「公明党」を長年の選挙を通じて設立した。以前は一野党だ ... (続きを読む)
【宗教法人は法人税非課税】昔から全国にある神社・仏閣の神主や僧正は地域に根ざしたものであり(今はどうか解らないが)、宗教法人として非課税は何となく理解できる。だが、創価学会など、お寺などを持たない団体 ... (続きを読む)

週間○○の6月3日号に掲載をしていたのですが、日本は宗教法人天国だと・・・なぜ?それは宗教法人に認可されると、事業所得税、都道府県民税、市民税、固定資産税等々、非課税になるとの事です。それはずっと以前 ... (続きを読む)
「天下り」問題と共に、クローズアップされるべきは「公益法人」という公益を謳い、収益に対する法人税を優遇されている法人が、余りにも不正と政治献金に顔を出す、そこらに対する「税の取り立て」に特例を廃止する ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック