誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさま

最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさま の商品情報

最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさま
最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさまを Amazon.co.jp で見る
最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさま
島田 裕巳 (著者)


レーベル : 勉誠出版
ASIN : 4585054170

15 users

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

・未曾有の被害をもたらした昨年の東日本大震災と、併せて起こった福島第一原子力発電所事故。 天災と放射能への恐怖が高まるなか、社会不安をネタに人やカネを集めているのが、カルト教団だ。 人々の不安を煽りな ... (続きを読む)
占い師による洗脳騒動で芸能メディアを賑わせた事件ですが、中島知子のマンションに多くの記者が張り付いていたにも関わらず、インチキ占い師とその親族の行方が報道されないのは不可解な現象です記者ではなくても、 ... (続きを読む)

「あるがままの自分を受け入れ、そして許しましょう」…↑ こんな価値観がスピ系では当たり前のようだが、ここでの盲点は「許す」という思考がジャッジであるという…という事だ。その状況を許すか否かと思考する事 ... (続きを読む)
Nuovo spiritual by 平杜カノン絶対性の定義
「絶対などこの世にはない」という人もいあるようだが、この世界に一つだけ明確な「絶対」の定義が存在する。それは「この世が在る」という絶対であり、そのリアリティーも絶対だという意味である。目に見えないもの ... (続きを読む)

教育の専門家ではない私でも、それなりの人間を一人育てた経験は持っている。その中で一番気をつけていた事は、「自由の上限」を常に諭し、制約は加えないがルールは教えて行くという事。そしてそのルールに反してい ... (続きを読む)
「聖人」というレッテルさえ貼ってしまえば隣のテロリストまでがそう見えてしまう日本人は、アンマ側近からすれば格好の財源なのではないだろうか。前記事「アンマ信仰に見る幸福の拠り所」の昨日のコメント投稿欄を ... (続きを読む)

『なぜ身内の抱擁ではなく、遠い異国の中年女性でなければならないのか?』アンマの抱擁を何時間でも並んで待機する多くのアンマ信者に、私は上記の問いかけをしてみたいと常日頃思っている。この数日間アンマとアン ... (続きを読む)
『なぜ身内の抱擁ではなく、遠い異国の中年女性でなければならないのか?』アンマの抱擁を何時間でも並んで待機する多くのアンマ信者に、私は上記の問いかけをしてみたいと常日頃思っている。この数日間アンマとアン ... (続きを読む)

その時、その瞬間の自分自身が本当に引き寄せられるものとは、その瞬時の自分の意識のレイヤーにほど近い思考の分子構造を持ったもの…、だとすれば、巷で言われている「引き寄せ開運術」とは何なのだろうか?という ... (続きを読む)
Nuovo spiritual by 平杜カノンSitemap
このブログの主要記事をピックアップしました。■真偽と調停 自称預言者、コンタクティー達の苦悩 自称預言者、コンタクティー達の苦悩 vol.2 真のヒーリングとは vol.4≪ソウル・コンセント≫ 真の ... (続きを読む)

実は多くの霊能者やセラピスト、その他スピ系に暗躍するガイドと称する人達は、「変化」「転機」という言葉を釣り糸の垂らす餌のように発し、使用している。そしてそうしたスピ系釣り人を求めるスピ系依存者達も又、 ... (続きを読む)
人類のほぼ80%が何かしらの宗教を持つと言われているが、宗教の本当の目的とは「人類に余計な事を考えさせずに生存させる」ところにあると、私は見ている。一神教と多神教とではその信仰形態が異なるにせよ、その ... (続きを読む)

多くの人々が「戦わない生き方」を望んでいるというが、それは果たして本当だろうか?「戦わない生き方」を望む人の真意とはいかなるものなのかという事について、一歩思考とレンズの精度を上げると、そこには「もし ... (続きを読む)
海外の人達と何かしらの話しをする際に、彼らの多くが宗教を持っている事を忘れてはならないだろう。信仰の度合いはともかくとして彼らが何かしらの祈りの帰依の対象を常に心に抱いていると思うと、迂闊に宗教の話題 ... (続きを読む)

IDEA BOX年賀状。。。
今日、読んでる本最新新宗教事情借りてる本グローバルシティヤシガラ椀の外へ世界探検全史 上 経済政策を売り歩く人々スティグリッツ入門経済学中国のメディアが語る中国経済崩壊の現場世界はカーブ化している農と ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック