誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. まだGHQの洗脳に縛られている日本人

まだGHQの洗脳に縛られている日本人 の商品情報

まだGHQの洗脳に縛られている日本人
まだGHQの洗脳に縛られている日本人を Amazon.co.jp で見る
まだGHQの洗脳に縛られている日本人
ケント・ギルバート (著者)


レーベル : PHP研究所
ASIN : 4569825249

57 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

真珠湾攻撃の引き金となった、ハルノート。日本にハルノートを突き付けたルーズベルト政権下では、日米開戦を画策していたソ連コミンテルンのスパイが約300人いたという。これは後のソ連崩壊時に露呈したヴェノナ ... (続きを読む)
バングラデシュの首都ダッカで、日本人7名が標的となったテロに関して、ケント・ギルバート氏が【ニッポンの新常識】で正論を主張している。 その記事を、下方に貼り付けておく。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” ... (続きを読む)

中国軍艦の尖閣周辺侵入に関して、ケント・ギルバート氏が【ニッポンの新常識】で正論を主張している。 ケント・ギルバート氏の論説に加え、チャンネル桜の動画、「沖縄の声」も下方に紹介しておきたい。反日勢力を ... (続きを読む)
是が非でも都知事の椅子に座り続けようとする禿鼠男、舛添要一。毎日のようにマスコミに取り上げられている。いいかげん、もううんざりだ。下方に、比較的に最新の動画と閲覧回数が多いものを、いくつかピックアップ ... (続きを読む)

米国の大統領選で、トランプ大統領が出現する可能性が高まってきた。日本は、米国の核の傘の下で自国の防衛を、米国にお任せしていたツケを総決算する時が来たと言える。この件に関して、ケント・ギルバート氏の正論 ... (続きを読む)
日本の歴史と文化に精通し、米国人でありながら日本人の立場を代弁し、そして日米開戦の真実を伝えているケント・ギルバート氏の講演動画があるので紹介したい。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ... (続きを読む)

世界が懸念しているトランプ氏の共和党候補の指名が、確実となってしまった。日米安保を、まるで理解していないトランプは、今後大きな問題となる。またトランプ氏が大統領になれは、世界の治安を維持する強いアメリ ... (続きを読む)
NHKの『ニュースで英会話』という番組がある。先日のプログラムでは、「東南アジアで兵器見本市」と題して、中国による南沙諸島での理不尽な所有権の主張と強引な領土埋め立てに対して、東南アジアの国々が中国に ... (続きを読む)

風林火山日本の恩人 ジャヤワルダナ
戦後のサンフランシスコ講和会議に、スリランカの大蔵大臣として出席したジャヤワルダナは、冒頭で「日本に対する賠償権を放棄する」と宣言した。前回に引き続き、ブログ『さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう ... (続きを読む)
風林火山東洋には素晴らしい国がある
『東洋には素晴らしい国がある。それは日本だ。』これは、1945年5月、硫黄島での戦いの時に第五艦隊司令長官としてアメリカ海軍を指揮したレイモンド・A・スプルーアンス海軍大将が残した言葉だ。ネット上の人 ... (続きを読む)

風林火山ショーンK ラジオで号泣謝罪
ショーン・マクアードル川上(本名:川上伸一郎)氏の経歴詐称発覚に関して、ラジオでの謝罪メッセージ動画がネット上にアップされているので、取り急ぎアップしておく。いろんな意味で、凄すぎて衝撃的であった。こ ... (続きを読む)
先日のエントリー、「売国・朝日新聞の報道姿勢 ケント・ギルバート」に引き続き、報道に関するケント・ギルバート氏の論説を紹介したい。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!========== ... (続きを読む)

日本のマスメディアは、いまだにGHQの報道規制下と同じ状態にあると、とケント・ギルバート氏は語る。NHKを始め、日本のテレビ局、新聞社は、中国・韓国・北朝鮮の工作員に乗っ取られ、または弱みを握られ、未 ... (続きを読む)
風林火山日本の歴史教科書
昨今、日本の小学生向け教科書教メーカー22社の内、10社が検定中の教科書を教員に見せて謝礼を支払っていた問題があった。これらのメーカーの歴史教科書では、日本の近代史は、どのように記述されているのだろう ... (続きを読む)

中華人民共和国(PRC)と北朝鮮、韓国に、日本人と同様の美徳を望むのは不可能である、とケント・ギルバート氏は語る。日本人以上に日本と日本人を理解しているケント・ギルバート氏の論説は、大変説得力がある。 ... (続きを読む)
日本の大手マスコミで、売国新聞の筆頭と言えば、誰もが知る「朝日新聞」であることは間違いないが、その朝日新聞を凌ぐ許さざるべき新聞がある。それは、ジャパンタイムズだ。日本の英字新聞でありながら、支那共産 ... (続きを読む)

今年の11月に、世界が注目する米大統領選があるが、その台風の目とも言うべき不動産王・ドナルド・トランプ氏が高い支持率を維持しているようだ。強いアメリカを取り戻すことを訴え、トランプ氏が政権を取った場合 ... (続きを読む)
ケント・ギルバート氏が日本の左翼マスコミを鋭く分析している記事がある。少し前ではあるが、昨年の「ニッポンの新常識」に掲載されている。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!========= ... (続きを読む)

2016年、新年早々の経済討論がチャンネル桜であった。今年は、参院選、米大統領選、そして日本の消費税の見極めなどなど、アベノミクス経済の根幹を揺さぶるような波乱に満ちた年となることは必至。パネリスト: ... (続きを読む)
12月19日付け、ケント・ギルバート氏の「ニッポンの新常識」を紹介したい。テレビしか見ない日本人たちの多くが、まだ気づいていない目から鱗の内容だ。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!== ... (続きを読む)

風林火山正しい歴史認識の重要性
日本の左翼、自称平和主義者(妄想的平和主義者)たちは、日本は悪い国であったという、いわゆる自虐史観が根幹にある。それゆえに日本人なのに、日本が嫌いで、反日的な言動を繰り返す。まさに反日を国是とするなら ... (続きを読む)
風林火山南京の真実 七人の侍の死
チャンネル桜、水島総監督により製作された映画が、Youtube 動画にアップされた。元日本軍兵の貴重な証言が、当時の真実を物語っている。下方に紹介したい。極東国際軍事裁判(東京裁判)にて裁かれ、従容と ... (続きを読む)

旧日本軍の戦闘機、および極秘であった軍用機を、米国専門家が高く評価している動画がある。日本が誇る世界最新鋭のF-3(心神)も含め、下方に紹介したい。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!【 ... (続きを読む)
「朝生」でケント・ギルバート氏が言ってくれました。2015年11月27日放送の「朝まで生テレビ、激論!テロ戦争と安倍外交」に出演し、一般のテレビやマスコミが決して報道しない真実を、暴露してくれた。 ネ ... (続きを読む)

11月14日付け、ケント・ギルバート氏の「ニッポンの新常識」を紹介したい。尚、今回は1点補足をしたいことがある。日本のマスコミの大多数(ほぼすべてと言って良い)が、反日的、自虐的である大きな原因は、戦 ... (続きを読む)
11月7日に発刊されたケント・ギルバート氏の正論、「ニッポンの新常識」を紹介したい。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!================================= ... (続きを読む)

保守的思考を批判する言葉に、「ネトウヨ」とう言葉がよく使われていた。世界標準から考えれば、まったく右翼ではなく、まっとうな正論であっても、「ネトウヨ」だ。これらのネット上の言葉の先駆者は、その大半は主 ... (続きを読む)
朝日新聞が捏造した従軍慰安婦で、いつまでも日本を強請り続ける韓国。しかしながら韓国は、かつてのベトナム戦争時に、極悪非道の限りを尽くした蛮行を行っていたことが暴露されている。世界の常識として、すべての ... (続きを読む)

従軍慰安婦と南京大虐殺など、朝日新聞の捏造記事を発端にして、日本と日本人が失った未曾有の国益。ケント・ギルバート氏の連載コラム、「ニッポンの新常識」で、朝日新聞を叩き斬った。下方に紹介したい。反日勢力 ... (続きを読む)
風林火山反日思想の日本人の頭の中
工学博士で中部大学総合工学研究所特任教授の武田邦彦氏による「反日の日本人」に関する論説をアップしたい。武田氏の話は、誠に正論であるため痛快だ。加えて、正しい近代史を知るよい機会でもある。反日勢力を駆逐 ... (続きを読む)

訪英した習近平の外交大失敗に関して、媚中の反日左翼マスコミが報道しないニュースをアップしたい。特に、英国での晩餐会でのメニューは意味深なものが多く、英国の本音は世界一の極悪非道国家・中国を、こき下ろし ... (続きを読む)
ケント・ギルバート氏の連載コラム、「ニッポンの新常識」の中で、なぜ中国が昨今の領土紛争に関して、自己中心的で侵略的なのか分かり易く解説してる記事がある。偶然ではあるが、当ブログ管理人も、中華思想の考え ... (続きを読む)

ユネスコの記憶遺産に、事実無根の「南京大虐殺」が登録されてしまった衝撃で、ほとんどスルーされてしまった事がある。中国共産党が賄賂をばら撒き、インドネシアの高速鉄道の受注を獲得した件だ。狡猾で情報戦に長 ... (続きを読む)
人類史上、かつてない程の極悪非道の限りを尽くす、中国共産党。今回も中国に物申す、夕刊フジ系のネットニュース「ニッポンの新常識」に連載されているケント・ギルバート氏の論説をアップしたい。反日勢力を駆逐す ... (続きを読む)

先週、9月25日の「朝まで生テレビ」で、ケント・ギルバートが指摘した論説が素晴らしい。当ブログでは、今まで、ネット上(夕刊フジ系のネットニュース「ニッポンの新常識」および氏のブログやネット動画)での論 ... (続きを読む)
2015年9月13日の「そこまで言って委員会NP」は、「シリーズ 『戦後70年』 日米関係はこのままでいいのか? 徹底討論スペシャル!」というタイトルだ。今回は、以前より当ブログでも一押しで紹介してい ... (続きを読む)

ジャーナリスト・井上和彦氏の取材による「日本が戦ってくれて感謝しています」の第五弾、フィリピン編を紹介したい。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!【安全保障講座】日本が戦ってくれて感謝し ... (続きを読む)
前回のエントリーに引き続き、米国人のケント・ギルバート氏による論説を紹介したい。============================================================ ... (続きを読む)

平和ボケした安保法案反対論者に対して、ケント・ギルバート氏の正論がネット上に掲載された。下方に関連動画と共に紹介したい。======================================== ... (続きを読む)
ジャーナリスト・井上和彦氏の取材による「日本が戦ってくれて感謝しています」の第四弾、台湾編を紹介したい。本当の歴史を知らない多くの日本人にとって、今回も、目から鱗の話が盛り沢山だ。是非とも拡散願いたい ... (続きを読む)

井上和彦の取材による「日本が戦ってくれて感謝しています」のインド編を紹介したい。これらの動画を見ると、戦後の日本人が、いかに戦勝国の WGIP によって嘘の歴史で洗脳(日本軍=侵略国家)されていたかと ... (続きを読む)
前回のエントリー、「日本が戦ってくれて感謝しています〜パラオ編」に続き、マレーシア編です。反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!【安全保障講座】日本が戦ってくれて感謝しています〜マレーシア ... (続きを読む)

今年4月、天皇皇后両陛下がパラオ慰霊のご訪問をされてから、日本とパラオに関するテレビ番組が増えたようだ。先週(8月11日)も、「ありえへん∞世界 『世界と日本の知られざる絆スペシャル』」でも、「パラオ ... (続きを読む)
日本人が知らない、日米開戦に関する真実が保守論客2名(青山繁晴×百田尚樹)によって語られている動画がアップされている。戦勝国の米国に都合の良い理論で、敗戦した日本人が洗脳され、自虐的に思い込まされてい ... (続きを読む)

昨今、日本の正しい歴史認識に関して、ケント・ギルバート氏の正論がネット上に発信されている。前回のエントリー「占領政策と安保法制の真実 ケント・ギルバート」は、重要な内容である。特に、「占領政策の真実  ... (続きを読む)
夕刊フジ系のネット・ニュース、「zakzak」に、ここ2日連続してケント・ギルバート氏の記事が掲載された。8月7日は、「【戦後70年と私】占領政策の真実・間違いに気付いていたマッカーサー」。8月8日は ... (続きを読む)

米国で、中共による対日情報工作の費用は、毎年わずか1年間で、1兆円に相当するという。これは反日工作、つまり日本は侵略国家で悪い国という捏造歴史をあらゆる手段を講じて喧伝し、日本の同盟国より自虐史観を植 ... (続きを読む)
風林火山対日工作に関する指導訓話
昨今、「中国共産党幹部の対日工作に関する指導訓話」なるものがネット上に掲載されている。内容を見てみると、日本の現況が的確に記述されており、まんざら偽物ではなさそうだ。ブログ「こたつと猫とわたしと日本」 ... (続きを読む)

日米安保法案の是非に、昨今、女子学生達が「反対」の意を訴えているマスコミ報道が多い。「戦争反対」だから、「安保法案に反対」と言う輩たちは、世界の常識と世界の現実を全く知らない、感情論で国際政治を語って ... (続きを読む)
風林火山10万人の水増し捏造報道
去る7月15日、安保関連法案の衆院特別委採決が行われた日に、日本が戦争のできる国になるとのたまわり、「安保法案反対の声」を唱える左翼集団(平和妄想主義者)が抗議集会とデモを行った。左翼マスコミが伝える ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック