誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 奥の細道を歩く (楽学ブックス―文学歴史)

奥の細道を歩く (楽学ブックス―文学歴史) の商品情報

奥の細道を歩く (楽学ブックス―文学歴史)
奥の細道を歩く (楽学ブックス―文学歴史)を Amazon.co.jp で見る
奥の細道を歩く (楽学ブックス―文学歴史)
関屋淳子 (著者)

関屋淳子 (監修) 関屋淳子 (監修)

レーベル : ジェイティビィパブリッシング
ASIN : 4533073727

8 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

平成28年2016年11月14日月曜日【芭蕉を読む 31.】  /バリ/。である。  /しと/、でない。  蚤虱馬の尿する枕もとおくのほそ道・尿前の段。 ……なるごの湯(宮城県西北角)より尿前の関にか ... (続きを読む)
きまぐれ初めての那須・・・
昨夜の最悪のホテルから、今日は那須へ行って仙台経由で花巻を目指す予定。さすが都会の観光地ですね!写真の様な、お菓子館から温泉館・食事店まで素敵なお店が道路沿いにずらりと連なり、店を選ぶのに迷ってしまい ... (続きを読む)

★オリンピック・広島原爆投下・・・複雑だなあ。★松尾芭蕉は伊達領内(宮城県&岩手県)に入った。松尾芭蕉の目的は@武隈の松、A笠島、B実方の墓C閖上、D多賀城、E末の松山、F塩竃、G瑞巌寺、H月浦・・・ ... (続きを読む)
ひねもすのたり永平寺と平泉寺の秋
初冬とは言いながらまるで春のような日差しのあった先日、福井県の永平寺に行ってきました。さすがに永平寺の中の廊下は、冬の厳しさを感じさせるぐらいに足元は冷えましたが、その景色は今が見ごろの紅葉です境内の ... (続きを読む)

遊行柳は田植えの頃にカメラマニアの方が沢山やってきます。被写体は桜の花、柳の若葉、菜の花ってとこでしょうか?芭蕉は4月20日(陽暦6月7日)。霧降る朝8時に湯本の五左衛門の宿和泉屋を立ち、小屋村(現池 ... (続きを読む)
那須散策マップミーティングNo.3は芦野を観光マップをもとに実際に散策してみました。芦野には「案内ボランティア」の方が18名もいて、当番制で対応してくれるそうです。今回は揚源寺住職で町議会議員でもある ... (続きを読む)

只の福井旅行を前に「奥の細道」を予習する。元禄二年(1689)3月27日(陽暦5月16日)深川を出立してかれこれ5か月が過ぎた頃、福井へ入った。この頃はもう疲れちゃって、日付も記録していない。永平寺詣 ... (続きを読む)
ドルパよりキャッシュバックセールに傾斜している今日この頃>挨拶現金が少しでも返ってくるならいくらでも買ってくんでしょうね…。今年中にうちが火を付けた下取りセールもやるんだろうし…。この不況下だから多分 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック