誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 江戸はこうして造られた―幻の百年を復原する (ちくま学芸文庫)

江戸はこうして造られた―幻の百年を復原する (ちくま学芸文庫) の商品情報

江戸はこうして造られた―幻の百年を復原する (ちくま学芸文庫)
江戸はこうして造られた―幻の百年を復原する (ちくま学芸文庫)を Amazon.co.jp で見る
江戸はこうして造られた―幻の百年を復原する (ちくま学芸文庫)
鈴木 理生 (著者)


レーベル : 筑摩書房
ASIN : 4480085394

5 users

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

【書評】家康、江戸を建てる 門井慶喜 著 (祥伝社 ・ 1944円) 東京新聞2016年3月27日http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/lis ... (続きを読む)
中央区立 京橋図書館 編集・発行「郷土室だより」第130号 平成20年2月20日「変わりゆく都市像」(9)見たところ、筆者名が明記されていないが、本文中の説明により「江戸はこうして造られた」の鈴木理生 ... (続きを読む)

「江戸はこうして造られた」鈴木理生 著 (ちくま学芸文庫)2007年 (p.72)  ☆ (引用) ☆  ☆  ☆ 以下、「祭文」 に従って要約していくと、「市」は私のはかりごとではなく、神様の公のは ... (続きを読む)
 「おとりさま」のルーツといっても、どこの神社が発祥の地か? という話ではありません(それはそれで面白いのですが、また別の機会に)。この平成の世にあって、11月酉の日に賑う「おとりさま」というという祭 ... (続きを読む)

備忘録「江戸はこうして造られた」
江戸、東京の地形のなりたちの詳細な分析がとても興味深い。淵と池は同じダム湖でも目的が違う。江戸はこうして造られた―幻の百年を復原する (ちくま学芸文庫)筑摩書房 鈴木 理生 ユーザレビュー:日本史の傑 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック