誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 内部被曝の脅威 ちくま新書(541)

内部被曝の脅威 ちくま新書(541) の商品情報

内部被曝の脅威  ちくま新書(541)
内部被曝の脅威  ちくま新書(541)を Amazon.co.jp で見る
内部被曝の脅威 ちくま新書(541)
肥田 舜太郎 (著者)


レーベル : 筑摩書房
ASIN : 4480062416

23 users

過去最高ランク:

42 位 (2011/04/19)

最近:

2011/04/18 199
2011/04/19 42
2011/04/20 56
2011/04/21 75
2011/04/22 107
2011/04/23 135
2011/04/24 183

ピーク時:

2011/04/14 61
2011/04/15 90
2011/04/16 115
2011/04/17 143
2011/04/18 199
2011/04/19 42
2011/04/20 56

この商品を取り上げているウェブリブログ

日々の覚え書き放射線に関して
 昔、子供の頃にデパートで微量の放射性物質(ウランやラジウム)を含んだ壷を売っていたのを見た記憶がある。ガイガーカウンターを近づけてガリガリいうのをデモしていた。ラドン温泉が健康に良いと信じられていた ... (続きを読む)
放射能汚染が止まらない東京。↑このポスターのデザインが的を射ている。↑表向きはこれ。招致だ、招致だ、と大金使って浮かれてていいのか?事故後、約半年の間に、都民は3600ベクレルも内部被曝していたのに。 ... (続きを読む)

数日前、渋谷アップリンクで「内部被曝を生き抜く」を見た。二本松の若い僧侶が子どもたちを低線量被曝から守るために一生懸命努力されている姿が印象的だった。「ミツバチの羽音と地球の回転」で上関原発に反対する ... (続きを読む)
短いドキュメントだが、内容はとても濃い。 ヒロシマに原爆が落ちた直後、肥田氏は28歳の軍医としてヒロシマに入り救出に当たった。 敗戦後、やってきた米国の調査隊はABCCと呼ぶ組織を作り、半強制的に被曝 ... (続きを読む)

コムコム舞い上がりは内部被ばく10倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000039-jij-soci東京電力福島第1原発事故で、一度地面に降下し風で舞い上がるなどした放射性セシウム ... (続きを読む)
内部被曝の恐怖訴え「ぶらぶら病」と呼ばれ 差別を受け、苦しむ人も産経新聞8月6日(土)【広島原爆忌・被爆医師の戦い】(下) 「けがのない人まで次々と死んでいった。医者なのに一体何が起こっているか分から ... (続きを読む)

福島第1原発:食事被ばく量、25%増 厚労省試算 厚生労働省は12日、東京電力福島第1原発事故後に日本国民が摂取した食品から受ける放射線量の増加推計値を初めて公表した。遅い対応に 怒り!以前に このよ ... (続きを読む)
タレコミ日誌ついに子供達が内部被爆
福島市民団体調査によると、福島市に住む6〜16歳の子供達の尿からセシウムが検出されたそうです。6〜16歳尿からセシウム 福島市民団体調査つまり、子供たちが内部被爆しているということ。この内部被爆の結果 ... (続きを読む)

「検査した全員が内部被曝…福島県民200万人調査へ」福島県飯舘村と川俣町の住民計15人を検査したら、内部被爆してる事が分かったそうです。と言っても、避難所生活してる人なのか、自宅に残ってる人なのか書い ... (続きを読む)
恐怖の内部被爆のメカニズムhttp://gendai.net/articles/view/book/130850日刊ゲンダイ2011年6月6日 掲載【書籍・書評】●「内部被爆の脅威」肥田舜太郎、鎌仲ひ ... (続きを読む)

94歳・・・この年齢の先生が〜〜ウソを言われる筈が無い。真に国民のことを思われてのお話だと思いました。肥田 舜太郎(ひだ・しゅんたろう)医師 1917年広島生まれ。1944年陸軍軍医学校を卒業、軍医少 ... (続きを読む)
人に与える印象は、穏やかそうな顔立ちやら物腰で大概の人は、一見誠実そうと受け取る。しかしその「物分りの良さそう」という先入観は、あるいは間違いかも・・・。以下のような「主張」は、公務員に対しての「服務 ... (続きを読む)

肥田舜太郎/鎌仲ひとみ、『内部被曝の脅威――原爆から劣化ウラン弾まで』、ちくま新書、2005年 福島だけでなく、宮城から茨城まで、と思ったら、神奈川・静岡でも検出された放射能汚染。 これらは、福島原発 ... (続きを読む)
転送 たんぽぽ舎です。【TMM:No1069】                              転送歓迎です      ◆ 地震と原発事故情報 その54 ◆         5つの情報を ... (続きを読む)

素晴らしい画像に出会いました。自身の被爆体験を原点に、被爆者治療と核廃絶運動に関わり続けてきた「被爆医師」肥田 舜太郎さん。ヒロシマで行われた100万人ピースウォーク原発反対デモ「内部被ばくの脅威」の ... (続きを読む)
東電前 牛さんも抗議行動「も〜我慢も限界だ、なんとかしてよ も〜」 Video streaming by Ustream「チェルノブイリデー キャンドルナイト 東電経産省前 東電 中 ... (続きを読む)

たんぽぽ舎です。【TMM:No1061】                        転送歓迎です     ◆ 地震と原発事故情報 その46 ◆        5つの情報をお知らせします。★1  ... (続きを読む)
Non nuke Merciセシウムの話
セシウムの話 Cs(Cesium) ラテン語のcaesius[青]より命名。スペクトル線の二本の青色に由来するアルカリ金属の元素。セシウム同位体の中にセシウム137という半減期が30年の放射性同位体が ... (続きを読む)

本当は日本が公表すべきなのに・・・残念。フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は12日までに、福島第1原発事故で放出された放射性物質による1年間の推定積算被ばく量を示す地図を公表した。それによ ... (続きを読む)
2006年、すでに国会で予言した議員(=著者)がいます。日本のどこかにマグニチュード9クラスの地震が起こったら、原発の安全性は崩れ去り、放射性物質が国内どころか世界じゅうに撒き散らされてしまう、と。と ... (続きを読む)

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策三五館古長谷 稔ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ガイガーカウンター 放射能測定機 CEマーク付き(マニュアル付属)海外製ユーザレビュー:Ama ... (続きを読む)
 福島原発の事故現場から高い濃度の放射線物質が手の施しようもなく垂れ流され続けている。マスコミを通じての根拠ない「安全コール」は逆に疑心暗鬼と不安を駆りたてる結果になっている。 放射線による環境汚染の ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック