誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)

世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書) の商品情報

世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)
世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)を Amazon.co.jp で見る
世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)
菅原 琢 (著者)


レーベル : 光文社
ASIN : 433403537X

16 users

過去最高ランク:

12 位 (2010/01/28)

最近:

2010/02/04 52
2010/02/05 71
2010/02/06 93
2010/02/07 134
2010/02/08 197
2013/01/28 141
2013/01/29 181

ピーク時:

2010/01/27 16
2010/01/28 12
2010/01/29 23
2010/01/30 35
2010/01/31 37
2010/02/01 29
2010/02/02 38

この商品を取り上げているウェブリブログ

郵政造反議員 城内実 外務政務官シタタカ政界遊泳術【政治・経済】日刊ゲンダイ2013年1月28日 掲載人質事件で久々の表舞台<いつの間にか復党し政権中枢に> アルジェリアの人質事件で現地入りし、情報収 ... (続きを読む)
 衆議院選挙プロフィール、今回は中国編です。鳥取1区 石破茂(自民) 総裁選挙で地方票は過半数を超えていたが、決選投票で敗れた。島根1区 細田博之(自民) 清和会。島根2区 竹下亘(自民) 竹下登の随 ... (続きを読む)

責めどころ満載内閣野党は揶揄して言ってるが、閣僚自身の過去の問題発言、経験等々をほじくり返して政治の停滞をまたもや行おうということか?きちんと政策を論議し、政治家(代議士)の仕事をキッチリと行った上で ... (続きを読む)
減っていくディスプレイの縦解像度にどう対処する? - スラッシュドット・ジャパンhttp://slashdot.jp/hardware/10/10/07/1154220.shtml暇人\(^o^)/速 ... (続きを読む)

野党多数の委員会が続々=ねじれで法案めど立たず―参院参議院選挙で惨敗した民主党に、厳しい現実が訪れようとしていますね。以前のねじれと違う点は、民主党は衆院の議席で3分の2以上を占めていない事です。これ ... (続きを読む)
いい本です。小泉政権以降の自民党についてのマスメディアの通説に真っ向から反論している。簡単にまとめると05年郵政選挙自民勝因 B層をつかんだ × 変化を求める若者、都市部をつかんだ ○07年安部参院選 ... (続きを読む)

 「鶏頭となるも牛後となるなかれ」というような言葉があるが、リーダーの能力がない人間の下につくと大変な目にあう。人を指示する能力がない人間に手伝わされることになると、悲惨だ。 支えている人間というのは ... (続きを読む)
統計学関係の本かなと思って、これを読んでしまった。世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)光文社 菅原琢 ユーザレビュー:政治分析のもやもや感 ...自民党敗北の真相が解 ...科学的な政 ... (続きを読む)

━━━ [PR] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ◆LED◆大手SSが、LED照明を採用 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ LED照明の設計、デザインを ... (続きを読む)
憩いの広場トヨタのリコール
トヨタがアメリカで大々的なリコールを発表した。 またもやアクセルペタルだ。 そもそも樹脂部品ということが理解できない。 日本で販売されている車種は材質が異なり問題はないという。 生産そのものも中止する ... (続きを読む)

有頂天な「中国朝貢団」から一転して、批判の集中する「豪腕」は、いつの間にかやばくなると「健康不安」をそれとなく示唆して・・・。同情を買う作戦?そして都議補選での敗北に、陰りを感じるのは・・・。はたして ... (続きを読む)
二宮和也長澤まさみ水川あさみ三角関係でなく四角関係?二宮和也と水川あさみの鍋デートが女性誌にスクープされた。長澤まさみと水川あさみはプライベートでも仲がいい親友、すわ!ドラマ並みの三角関係か!と騒ぎ立 ... (続きを読む)

山崎拓氏 引退の意向 参院選、自民公認厳しく 昨年の衆院選福岡2区で落選した自民党の山崎拓元副総裁(73)が政界を引退する意向を固め、周囲に伝えたことが24日、分かった。複数の関係者が明らかにした。今 ... (続きを読む)
こちらで政治不安に関して個人的な意見を書きました。もっとも意見というより最近興味のある昭和史とだぶって見えるところをただ、書き綴っただけですが。。。しかし、それとは別に本件での小沢一郎幹事長の記者会見 ... (続きを読む)

おおこげ「世論の曲解」菅原琢
私は政権交代のために民主党を支持してきたので、郵政選挙でも民主党に入れた。あの時、あれだけ勝った自民党が郵政造反組を復党させて、民意とずれた方向に行ったのはなぜだかわからなかったが、この著者によれば、 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック