誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. その女アレックス (文春文庫)

その女アレックス (文春文庫) の商品情報

その女アレックス (文春文庫)
その女アレックス (文春文庫)を Amazon.co.jp で見る
その女アレックス (文春文庫)
ピエール ルメートル (著者)

橘 明美 (翻訳)

レーベル : 文藝春秋
発売日 : 2014-09-02
ASIN : 416790196X

10 users

過去最高ランク:

33 位 (2014/12/19)

最近:

2015/02/01 195
2015/02/02 114
2015/02/03 125
2015/02/04 139
2015/02/05 155
2015/02/06 170
2015/02/07 190

ピーク時:

2014/12/19 33
2014/12/20 37
2014/12/21 57
2014/12/22 65
2014/12/23 78
2014/12/24 97
2014/12/25 110

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

ミステリ『その女アレックス』Alex 2011年 フランス ピエール・ルメートル著 橘明美訳 文春文庫 2014年9月10日第1刷2017年2月20日(月)読了(警告!)ネタバレあり。この小説を未読の ... (続きを読む)
世の中には、順番というものがあります。レジに並んでいるのに、知ってて横入りするオバちゃんとか、「24」をシーズン5から見るとか。本を読むのでも、順番を守らないと、面白さが激減することがあります。一昨年 ... (続きを読む)

Paper Moonその女アレックス
その女アレックス (文春文庫)文藝春秋 2014-09-02 ピエール ルメートル Amazonアソシエイト by §…読書中…§内容紹介「週刊文春2014年ミステリーベスト10」堂々1位! 「ミステ ... (続きを読む)
本屋大賞決まりましたねついにお待ちかねの本屋大賞が発表されましたね。『鹿の王』 上橋菜穂子 KADOKAWA 角川書店で、児童文学の本屋大賞は初めてではないかしら。まだ、読めていないんですが……翻訳小 ... (続きを読む)

『その女アレックス』(Kindle版、2014年11月、文藝春秋刊)(ネタバレ注意──スジだけでできているので、なにか語ろうとすると、どうしてもネタバレにならざるを得ない(苦笑)) 巷で話題になってい ... (続きを読む)
その女アレックス (文春文庫)文藝春秋 2014-09-02 ピエール ルメートル Amazonアソシエイト by やはり雨が降っており、それが原因だが、室内での使用で、なぜ?その事をソニーへ連絡、し ... (続きを読む)

R's blog2015年1月
1月も中旬になってしまいました。P通信マンスリーキルトのキルティング中です。何年振りかの格子状のキルティングライン。印を付けるのも大変だけどキルティングするのも結構大変。ミシン刺しゅうRedworkキ ... (続きを読む)
みなさん、ご訪問ありがとうございます。本日はピエール・ルメートル著「その女アレックス」を紹介します。冒頭からトップギアで物語は加速していきます。仕事を終えたアレックスが帰宅途中に何者かに拉致監禁されて ... (続きを読む)

               〔昨日(18日)の夕空・夕景〕 物語の展開の意外性に「エエ〜、そんなことがあっていいの……」とビックリしながら、ズブズブとのめり込み惹き込まれていく面白いミステリー『その ... (続きを読む)
読みました。あらすじ《おまえが死ぬのを見たい―男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、死を目前に脱出を図るが…しかし、ここまでは序章にすぎない。孤独な女アレックスの壮絶なる秘 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック