誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ハチはなぜ大量死したのか

ハチはなぜ大量死したのか の商品情報

ハチはなぜ大量死したのか
ハチはなぜ大量死したのかを Amazon.co.jp で見る
ハチはなぜ大量死したのか
ローワン・ジェイコブセン (著者)

中里 京子 (翻訳)

レーベル : 文藝春秋
ASIN : 4163710302

16 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

北海道大学(北大)は7月4日、社会を作るメスと単独で巣作りするメスが共存する「シオカワコハナバチ」で調べたところ、複数のメス(働き蜂)が協力すると幼虫の生存率が大幅に上昇し、働き蜂たちは自分の母親(女 ... (続きを読む)
【3月11日 AFP】国連環境計画(UNEP)は10日、ハチの激減に関する初の報告書を発表し、野菜や果物の受粉に欠かせないハチを保護する国際的な対策が必要だと警告を発した。 ハチが激減しているのは主に ... (続きを読む)

そうそうNHKhiベストで先日アフリカの奇跡の樹のドキュメンタリ。乾季には塩が出る程。実は塩分濃度が海水に近くないと草樹が生えないのでは?アフリカイチジクのドキュメンタリでした。1年で数回実をつけ、一 ... (続きを読む)
ハッピーハチの大量死
ハチはなぜ大量死したのか文藝春秋ローワン・ジェイコブセンユーザレビュー:良質なノンフィクショ ...現代農業が直面してい ...蜜蜂になりたい蜜蜂が ...Amazonアソシエイト by 北海道産 完 ... (続きを読む)

環境と経済活動の関係は、一筋縄ではいかないことを分からせてくれた1冊。一般に流通しているハチミツの現状を知って愕然とした。安い瓶詰めのハチミツは、今後買うまいと思った。しかし、もっと怖いのは、花と昆虫 ... (続きを読む)
先週土曜のNHKの週刊こどもニュースにも取り上げられるほど、問題が大きくなりつつあるハチの大量死の謎に迫る本。原因に電磁波説、ウィルス説、農薬説、ウジ説、ストレス説、いろいろあるが、この本の結論は「複 ... (続きを読む)

秋がきたっぽい。昨日の朝窓を開けたら涼しい風が。。。カメレオンって緑のはっぱの上にいるから緑になろう、と思ってなる訳じゃないと思うんだよね。無意識に緑の上にいたらいつの間にか緑になってる。人間も動物な ... (続きを読む)
本屋さん大賞 - タイトルなし -
ハチはなぜ大量死したのか文藝春秋 ローワン・ジェイコブセン ユーザレビュー:「農業の工業化」の問 ...全人類的な負の予感を ...農業の近代化による複 ...Amazonアソシエイト by ウェブリ ... (続きを読む)

半可句斎懐古譚  3◎快晴来るが
<曇天続いた そのあとは焼け付くばかりの お天道様ただし吹く風は 骨撫でるごと冷たいのは 何ゆえか?ミツバチは家出 鯨の漂着は100頭近く人心荒れた事件多けれど 世に平安あれ  > 中今ハチはなぜ大量 ... (続きを読む)
西洋ミツバチがようやく満群になりました。増群や、蛹のいる巣枠を他に分けたりしていたので、なかなか満群になりませんでした。詳しくは、ホームページ「趣味の果樹栽培」へどうぞ。ハチはなぜ大量死したのか文藝春 ... (続きを読む)

IDEA BOX値上げ。。。
今日、読んでる本ハチはなぜ大量死したのか借りてる本住宅アンソロジー1981-2000コンサルタントの道具箱アルゴリズム・サイエンス入口からの超入門格差社会論はウソである異形にされた人たち自然葬と世界の ... (続きを読む)
研修会で見たものを並べてみます。        電線どまりのキセキレイ。        これはクモではないんだそうで、ザトウムシという名前。        これは蝶ではなく、シロオビクロエダシャクとい ... (続きを読む)

アンダー・ザ・スカイ読書日記15
ハチはなぜ大量死したのか  ローワン・ジェイコブセン著 中里京子訳ハチはなぜ大量死したのか文藝春秋 ローワン・ジェイコブセン ユーザレビュー:気になる「ハチ」につ ...神の見えざる手ミツバ ...正 ... (続きを読む)
冬期に西洋ミツバチの盗蜂にあった日本ミツバチは、他所に移していましたが、3月15日に自宅に戻し、5群そろいまいた。その後西洋ミツバチの盗蜂がなかったので安心していました。しかし気付かなかったのですが、 ... (続きを読む)

Honey Days王台がいっぱい
ハチはなぜ大量死したのか文藝春秋 ローワン・ジェイコブセン ユーザレビュー:たかがハチと侮るなか ...実らない秋若い頃(2 ...ハチはなぜ大量死した ...Amazonアソシエイト by ウェブリ ... (続きを読む)
 「ハチが突然失踪する」熟練の養蜂家でも前触れを感じることができない突然の失踪。「CCB:Colony Collapse Bisorder(蜂群崩壊症候群)」と呼ばれる現象が起こっている。2006年秋 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック