誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 猫を抱いて象と泳ぐ

猫を抱いて象と泳ぐ の商品情報

猫を抱いて象と泳ぐ
猫を抱いて象と泳ぐを Amazon.co.jp で見る
猫を抱いて象と泳ぐ
小川 洋子 (著者)


レーベル : 文藝春秋
ASIN : 4163277501

16 users

過去最高ランク:

164 位 (2009/03/15)

最近:

2009/03/15 164
2010/06/13 172

ピーク時:

2009/03/15 164
2010/06/13 172

この商品を取り上げているウェブリブログ

Stanza ignota猫を抱いて象と泳ぐ/小川洋子
猫を抱いて象と泳ぐ文藝春秋 小川 洋子 Amazonアソシエイト by 伝説のチェスプレーヤー、リトル・アリョーヒンの密やかな奇跡。触れ合うことも、語り合うことさえできないのに…大切な人にそっと囁きか ... (続きを読む)
 本の題名にすごくひかれて読みました。リトル・アリョーヒンと呼ばれるようになるチェスをする天才少年の物語でした。 上唇と下唇がくっついて産声さえあげることが出来ず生まれてきた。生まれてすぐに唇にメスを ... (続きを読む)

これまた一度借りたが読む時間がなくて断念、もう一度予約した本。読む本がある時に限って予約した本が集中する・・・。今度こそ読破せねば。けっこう覚えていて途中からでもすっと世界にはいれる。読んでいくと心が ... (続きを読む)
本と父親とadministrator猫を抱いて象と泳ぐ
タイトルからはチェスのお話とは思えなく、幻想小説みたいに見えるけど、チェスを全く知らない読者でもチェスの魅力に惹かれてしまう本だ。そしてチェスから見える主人公の生き様そのものが幻想的に描かれている。作 ... (続きを読む)

カナリヤ闘病記フリーザーバッグ活用術
8日から悩まされていた諸症状で本を読むことができなかった。昨日から本を読みだす。午前中から読み始めたら、どんどんと惹きこまれ、夕方読了。読んだのは、ブログ伝いに「面白い」と聞いていた、小川洋子著「猫を ... (続きを読む)
美しかったです。とっても。読み終わっちゃった…。もっとずっと読んでいたかったです。例えが全然ピンとこないだろうけど、『ドラゴンボール』みたいにずうっっと続いて欲しかったです。『ドラゴンボール』は悟空が ... (続きを読む)

本がいっぱい。こないだの年末年始みたいに。ちょっとうれしい。読み切れるのか不安もあるけど…いつも利用する図書館が今月の半ばで1週間のお休みをとるのです。そのぶん長く借りていられるので、いつもより多めに ... (続きを読む)
吉野のお気楽BLOG『猫を抱いて象と泳ぐ』
小川洋子氏の著書です。実は主人からのクリスマスプレゼントでした。読み始めたのは年明けからですが。(だって年末は忙しかったし・・・)主人からクリスマスプレゼントは福山雅治氏の「はつ恋」のCD(通常盤)が ... (続きを読む)

 オレにとって イイ本は その本独自の世界を しっかり持っていて その中に浸りきれる本 猫を抱いて象と泳ぐ文藝春秋 小川 洋子 ユーザレビュー:自由に生きるための枠 ...なんだかなぁ??なん .. ... (続きを読む)
猫を抱いて象と泳ぐ文藝春秋 小川 洋子 ユーザレビュー:自由に生きるための枠 ...なんだかなぁ??なん ...安らぎと少しの切なさ ...Amazonアソシエイト by 博士の愛した数式を書いた方で ... (続きを読む)

OJiM's Diary   rev2.01 本の雑誌 2009年1月号
忘年会、クリスマス、年末ジャンボ、お年玉、おせち料理、御屠蘇・・年末年始の数ある楽しみの中でのベストはこれです。本の雑誌 319号本の雑誌社 Amazonアソシエイト by 去年は休刊の危機に見舞われ ... (続きを読む)
日々感想猫を抱いて象と泳ぐ
猫を抱いて象と泳ぐ文藝春秋 小川 洋子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ小川洋子さんの新刊。チェスと共に過ごした少年時代から少年が死ぬまでの話。言ってしまえはそれまでですが、まるで長い夢 ... (続きを読む)

糸遊日誌美しい文章
このところ山崎ナオコーラにどっぷりはまっている。『論理と感性は相反しない 』論理と感性は相反しない講談社 山崎 ナオコーラ Amazonアソシエイト by ウェブリブログ『長い終わりが始まる』長い終わ ... (続きを読む)
笛吹きお遍路さんのブログ完璧な宇宙
秩序、整頓、分類、整理 ・・・ 博物館や図書館、数式に共通する概念。そのもたらすものは、調和と静謐、安息。汚いもの、乱雑なもの、騒々しいものの入る余地のない美しい世界。そしてその一方で、信じられないほ ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック