誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ホロー荘の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

ホロー荘の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) の商品情報

ホロー荘の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
ホロー荘の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)を Amazon.co.jp で見る
ホロー荘の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ クリスティー (著者)

Agatha Christie (原著) 中村 能三 (翻訳)

レーベル : 早川書房
ASIN : 4151300228

4 users

過去最高ランク:

17 位 (2010/08/14)

最近:

2010/08/14 17
2010/08/15 22
2010/08/16 37
2010/08/17 56
2010/08/18 74
2010/08/19 105
2010/08/20 151

ピーク時:

2010/08/11 36
2010/08/12 53
2010/08/13 69
2010/08/14 17
2010/08/15 22
2010/08/16 37
2010/08/17 56

この商品を取り上げているウェブリブログ

上院議員アンリの妻エリアーヌが開いたパーティに夫婦で出席した医師ピエール。だが招待客の中にかつて愛した女性がいる事を知り・・アガサ・クリスティーってタイトルについてたから、てっきりイギリスのお話だと思 ... (続きを読む)
屋敷に集まった誰もが殺人を犯しそうでいて悪い人ではなさそう、というクリスティお得意のスタイル。冒頭、ルーシーたちの会話から一癖ありげな登場人物たちが無理なく説明され、パーティ気分に浸れる。まさにクリス ... (続きを読む)

愛憎が殺人の引き金になるのは金銭がらみと並んで王道なのかもしれませんが。。女性作家ならでは?クリスティが自身のどの背景で書いたのだろうと思わせます。上映中の映画「華麗なるアリバイ」と併せて楽しみました ... (続きを読む)
あしのおみやげ帖華麗なるアリバイ
フランス版おしゃれクリスティー映画がまたやってきた!『華麗なるアリバイ』Bunkamuraル・シネマにて。”また”というのは、最近公開されるアガサ・クリスティーの新作映画はフランス映画が続いているから ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック