誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 3001年終局への旅 (ハヤカワ文庫SF)

3001年終局への旅 (ハヤカワ文庫SF) の商品情報

3001年終局への旅 (ハヤカワ文庫SF)
3001年終局への旅 (ハヤカワ文庫SF)を Amazon.co.jp で見る
3001年終局への旅 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク (著者)

Arthur C. Clarke (原著) 伊藤 典夫 (翻訳)

レーベル : 早川書房
ASIN : 4150113475

16 users

過去最高ランク:

44 位 (2016/02/10)

最近:

2016/02/23 192
2016/02/24 49
2016/02/25 61
2016/02/26 69
2016/02/27 81
2016/02/28 90
2016/02/29 104

ピーク時:

2016/02/09 44
2016/02/10 44
2016/02/11 54
2016/02/12 54
2016/02/13 64
2016/02/14 76
2016/02/15 90

この商品を取り上げているウェブリブログ

8月29日火曜日。今日の朝は、強烈でした!6時前に、目覚めて、TVを付けて、トイレへ。室内に戻ると、異変です。始めは、巨大地震かと身構えたのですが・・・北朝鮮のミサイル発射と報じています。何で???  ... (続きを読む)
五月晴れの日々が、微妙に変化しています。    黒法師前回のブログの写真の反対側からの姿です。この場所の日当たりの関係で若干、緑色が残っています・・・大気の湿度が、やや増えているのを感じます。季節は、 ... (続きを読む)

4月15日(土)の、駅前の公園の桜木です。  土曜の朝の7時過ぎ頃でしたか晴れてました。先日の大阪造幣局の「桜の通り抜け」から、曇りや雨模様でしたが、予報通り、この週末は晴れの日々が続きました。今日、 ... (続きを読む)
TV番組のなかで、池上 彰は、「トランプはイデオロギー無しのビジネスマン」と、言っています。国連とか、国際秩序とか、辛うじてまだ存在しているような意識の範疇を、無視するようです?次の秩序形態を提示する ... (続きを読む)

連日の猛暑です。  夕焼雲です。あすも晴れるでしょう!先日来の北の高気圧が、西日本をおおっています。やや湿度が高いのが難点です・・・・・・・今日の午後、自転車走行しました。まぁ、運動なのですが・・・・ ... (続きを読む)
七月三十日土曜日 「土用の丑の日」 なのだそうです。この日の定番・食べ物といえば「鰻のかば焼き」です。が、もう、うん十年も、わたしにとっては縁のない食べ物になっています。  夕刻の網島町の大川左岸です ... (続きを読む)

まだまだ、寒風の日々のようです。2月のある日の淀川河川敷。枯れ葦原から見上げた空に、大阪伊丹空港に着陸する飛行機。アーチ橋梁は長良橋。気温のせいで、荒涼寒風の印象です。心も寒くなる↓こんな本を読んでい ... (続きを読む)
     タイトルのバック風景を以前と同じものにしました。ますます、日記風になりつつあります。大阪 淀川 毛馬河川敷より北摂の風景です。悶々鬱々と日々を過ごし生きている日々の中で、広大な視界を提供して ... (続きを読む)

ブログを移して以来、日々の日記風に成りつつあるような心持です。今日も冷たくて寒風が吹いている大阪市です。めげずに、外出散歩ーー自転車で市内を走行してます。運動不足は心身とも弱気になりそうで、憂います。 ... (続きを読む)
2016年も、10日を過ぎて、世界時間は経過しつつ、行きつつあります。物事には経過と結果が在り、結果が見えてます。天気予報どうり、この週末から一段と冷えて寒くなりました。北半球は冬で、南は夏なのでしょ ... (続きを読む)

この快晴の暖かい秋陽の日々も、曇天の秋空へ回天しつつあります。     まぁ、季節相応の天候ですが、寒さの予感も感じます。大阪 桜ノ宮橋。奥の重厚な橋梁鉄骨が旧橋 銀橋です。まだまだ、暖気が晩秋を包む ... (続きを読む)
旅の終わり。3001年、海王星の軌道付近で奇妙な漂流物が発見された。それこそ、一千年前に宇宙船ディスカバリー号から放擲された副長フランク・プールその人であった! やがて、蘇生されたフランクが目にする驚 ... (続きを読む)

あああ小説:つばさボード
つばさボード を読みました。読売新聞にでかでかと1面とって載ってました。物語シリーズのセカンドシーズンの広告ですね。羽川と戦場ヶ原の短い会話劇ってほどでもない日常の小話的なお話になっています。知識に関 ... (続きを読む)
梅雨は明けたけど・・・・・すっきりしない午前 大阪 布施 三ノ瀬 。。。。。。日々の出来事を、新聞紙以外のメディア=TVと、Webサイトで知るのだが、憂鬱な気分・・・・・・気分が軽いのは、ISSがらみ ... (続きを読む)

シリーズ化されてたんですね。Book-Offで買ってきました。3001年は今から約1000年後。1000年前(11世紀)はどんな時代だったかというと、- 日本は平安時代。源氏物語ができた。平等院鳳凰堂 ... (続きを読む)
「3001年終局への旅」はアーサー・C・クラークのSF長編で「2001年宇宙の旅」で始まったオデッセイシリーズの完結編である。※1木星系で行方不明となったディスカバリー号船長デイブ・ボーマンは「200 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック