誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ちょちょら

ちょちょら の商品情報

ちょちょら
ちょちょらを Amazon.co.jp で見る
ちょちょら
畠中 恵 (著者)


レーベル : 新潮社
ASIN : 410450713X

5 users

過去最高ランク:

167 位 (2011/03/31)

最近:

2011/03/31 167

ピーク時:

2011/03/31 167

この商品を取り上げているウェブリブログ

『ちょちょら』とは、江戸時代の言葉で、弁舌のたつお調子者。いい加減なお世辞。調子のよい言葉という意味である。畠中恵さんといえば『しゃばけ』シリーズであるが、この『ちょちょら』は『しゃばけ』とは違い妖( ... (続きを読む)
『しゃばけ』   畠中 恵 (作)   新潮文庫 335p 江戸の廻船問屋(カイセンドンヤ)の一人息子一太郎は、17歳になるのに大層体が弱く、くしゃみをしても外に出してもらえない。ところが、こっそり出 ... (続きを読む)

Bookwormちょちょら(畠中恵)
畠中さんの新しい江戸物。・・・というと「しゃばけ」のイメージが強いので、もっと軽〜い内容かと思っていたんだけど、ファンタジー要素もなく、結構読み応えのあるそこそこ重い作品でした。兄の死によって多々良木 ... (続きを読む)
しゃばけの畠中恵さんの新刊を発見して衝動買いしてしまいました。しゃばけで畠中恵さんのファンになりそれ以降は新刊が出ると時代小説の方は欠かさず買っているくらいはまっています(*^−^*)今回買ったのは、 ... (続きを読む)

面白ノンタメの代表作家であるタマキングこと宮田珠己だが、今年に入り「だいたい四国八十八ヶ所」が発売され各書店でも扱いが大きくなっているし、過去の著作「東南アジア四次元日記」「旅の理不尽 アジア悶絶篇」 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック