誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 1Q84 BOOK 3

1Q84 BOOK 3 の商品情報

1Q84 BOOK 3
1Q84 BOOK 3を Amazon.co.jp で見る
1Q84 BOOK 3
村上 春樹 (著者)


レーベル : 新潮社
発売日 : 2010-04-16
ASIN : 4103534257

92 users

過去最高ランク:

1 位 (2010/05/06)

最近:

2014/03/08 81
2014/03/09 112
2014/03/10 122
2014/03/11 139
2014/03/12 158
2014/03/13 173
2014/03/14 189

ピーク時:

2010/04/16 1
2010/04/17 1
2010/04/18 1
2010/04/19 1
2010/04/20 1
2010/04/21 1
2010/04/22 1

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

村上春樹の『1Q84』のハードカバー全3巻のうち、“BOOK2<7‐9月>”までは一気呵成に読み終えていたのだが、その後に間が空いてしまい、最後の“BOOK3<10月‐12月>”をようやく何年かぶりか ... (続きを読む)
TOMKY's Note1Q84:Book3
村上春樹氏のベストセラー。ようやく読破。でもこのBook3、前の2冊とはテイストが違う感じが…。まぁ、無事終わって良かったが。☆3つ1Q84 BOOK 3新潮社 2010-04-16 村上 春樹 Am ... (続きを読む)

いままで天吾と青豆だけだった章に、今回から牛河の章が加わる。彼もまた1Q84年へと入り込んでしまったことに気づいた一人。二人の足跡を追う牛河。お互いにその足跡を追いながらもすれ違ってきた二人。それぞれ ... (続きを読む)
村上春樹のノーベル賞 露骨な性描写が「壁」?(更新 dot.asahi.com2013/10/ 7 11:30)http://dot.asahi.com/wa/2013100400026.html 2 ... (続きを読む)

ishikawasanのブログ1Q84 BOOK3
(2012 21)ふかえりの書いた世界、1Q84の世界が描かれ、なんとなく分かった気になる。調査員牛河、天吾と青豆などいろいろな登場人物の世界が決着していく。きちんと理解できる訳ではないが、理屈抜きに ... (続きを読む)
最近のTV、秘密のケンミンショーやJapan47ch等々、単なるグルメや旅行紀行的な番組以外の比較的ディープなものが増えているような気がしますが、今日のインターネットのMSN産経ニュースの記事冒頭…「 ... (続きを読む)

神田くみ - タイトルなし -
1Q84 BOOK 3新潮社村上 春樹ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
クンズケのブログ - タイトルなし -
1Q84 BOOK 3新潮社村上 春樹ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

今季最後のレースとして挑んだハーフマラソン!いつも駐車場の入り口での大渋滞をさけるため早めに自宅を出発。功を奏して駐車場はすんなりと入場。朝起きた時より胃痛がしていたのですが早朝よりの快晴、気持の良い ... (続きを読む)
学生気分が終わり就職活動に専念しないといけないんだけど調子に乗りすぎたんだろうか?腰が砕けたみたいで布団から出ることが出来ないで居ました。たるんではいけないと思いつつすぐ横になってしまう!先週まではと ... (続きを読む)

 夕暮れの雪の中に狐の姿を見つけた。 尻尾の特徴から、不思議と犬ではないと識別できた。 ここは住宅街である。 どこに向かっているのだろう。 住みかはどこなのだろう。 食べ物はどうしているのだろう。 … ... (続きを読む)
ニコッとタウンをはじめよう!★みんなのアバターをみる★1Q84 BOOK 3新潮社 2010-04-16 村上 春樹 Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

本と父親とadministrator1Q84 BOOK3
「猫の町」「空気さなぎ」「リトル・ピープル」「マザとドウタ」それに月が二つあるのが「1Q84」の世界。これを小説の中だから許せるか、それとも現実にもあり得ると思うから許せるか、小説であろうと無かろうと ... (続きを読む)
1Q84 BOOK 3新潮社村上 春樹ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 木下優樹菜『ユキナ的な。』集英社 木下優樹菜 Amazonアソシエイト by アキバ発メイドカフェ制服図鑑竹書房 ... (続きを読む)

 昨年の6月から更新を怠っておりました。昨年は、あまりの暑さにケーキを買うのも忘れ、やっとぬるんできた11月には定番のお店を回るだけで終わってしまいました。 この間、アルチザン本店がリニューアルしたた ... (続きを読む)
1Q84 BOOK 3新潮社村上 春樹ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

気楽にMywayやっと1Q84が来た。
「1Q84」 ご存じ村上春樹の最新小説ですが、やっと、やっと、読むことが出来ました。4月発売からはや8カ月、話題も無くなりましたが、図書館に予約するのが遅れたら、なんと12月まで待たされたよー。ま、b ... (続きを読む)
1Q84 BOOK 3新潮社 2010-04-16 村上 春樹 Amazonアソシエイト by ハルキストってほどではないのですが、やはり話題作は読んでしまいます。読み終えてみると、これは青豆と天吾の ... (続きを読む)

今日は図書館で借りたこの本をゆっくりと読みました。(まだ2割残っていますが・・・)1冊目、2冊目を走るように読んだのでその時の内容を思い出しながら検証しながら・・・いいお天気やのに自宅で引きこもりは勿 ... (続きを読む)
ゴーヤー栽培中Book3
IQ84-3やっと読みました。終わり方は、予想が付いていたのですが・・道のりが長かった不思議な名前の人々が、たくさん出てきてなかなかおもしろかったです。もう一度、B-1・2を読み直さないと・・1Q84 ... (続きを読む)

アルデンテ1Q84
Book 3まで読んだよ?1Q84 BOOK 1新潮社 村上 春樹 ユーザレビュー:ハードカバーで読むほ ...おもしろうて、やがて ...リタイアしてしまいま ...Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
2010.4刊。新潮社。¥1900(税別)。青豆と天吾が再会し、1984年にもどる。1Q84 BOOK 3新潮社村上 春樹ユーザレビュー:『1984』を読むと ...準<引きこもり>の書 ...純愛フ ... (続きを読む)

*内容にかなり触れています。未読の方はご注意下さい。 物語の中核をなすのは隠れる側と探す側の攻防。しかし各登場人物の内省・独白が多く、全般通して物語にあまり動きがない。序盤はこれまでのあらすじみたいな ... (続きを読む)
1Q84 BOOK3を読みました!BOOK1,2を読んでから随分時間が経つので、ストーリーを思い出せるかな?と心配だったのですが、2ページも読んだらすっかり思い出すことが出来ました。やはり、特殊なスト ... (続きを読む)

考える人の2010年夏号「村上春樹 ロングインタビュー」。一度は本屋さんで、軽く立ち読みしました。次は図書館で、数ページ読んでみました。3日間にわたる、長いインタビュー。面白そう。でも、私は村上春樹の ... (続きを読む)
2月にAmazonで予約買いをして、ゴールデンウィーク前には読み終わっていたんだけど感想を書くのが遅くなってしまった。なにを書いたらよいかわからなかった、というのが主な理由。実は今もまとまらないんだけ ... (続きを読む)

ほう・・やっぱり青豆さん死んでませんでしたか。そりゃーBOOK3が出るってわかったときに、あ、死んでないんだとは思いましたが。BOOK4でるんでししょうか・・?・・・言いたいことありすぎるので、この本 ... (続きを読む)
青豆と天吾はどうなるんだろうというわくわく感を持って一気に読めたけど、、、でもねぇ。ただひっぱってただけじゃん、という印象。BOOK1は面白かった。2はくどかった。3は間延びした。こんな本がベストセラ ... (続きを読む)

今日は大阪よみうり文化センター公開講座「村上春樹の世界を探る」の第1回目でした。講師の河内先生は、実はなんと村上春樹のお父様の教え子!なのです。河内先生には、私の新刊『村上春樹のエロス』について、「内 ... (続きを読む)
読書の小記録1Q84 BOOK 3/村上 春樹
おススメ度:★★★☆☆BOOK1&BOOK2と比べて恋愛小説的な要素がかなり色濃く出ているBOOK3。同じ著者のノルウェイの森は『究極の恋愛小説!』がうたい文句になってますが、こっちの方が恋愛小説って ... (続きを読む)

うつログwoman1Q84 book3 をよみおわる
2週間くらいかけて、ようやく読み終わった、1Q84 book3。読み終わってみると、無理矢理といえなくもない力技で、なんだかホンワカと幸せに終わって行った。いろんな人が立てこもったり引きこもったり、追 ... (続きを読む)
Book2のラストで、このあとは全て天吾くんが書く小説が1Q84の世界内にリンクしていくのだろうと予測し、だから三巻目はないだろう、むしろ「そんなメタいらない!!」と思っていたので、Book3が書かれ ... (続きを読む)

Corcovado空気さなぎ
BOOK3が出たので、BOOK1から読み直した。1Q84 BOOK 3新潮社 2010-04-16 村上 春樹 ユーザレビュー:BOOK2の終わり方 ...BOOK4が待ち遠し ...移動する足場同じ ... (続きを読む)
寝る前に読んでいたので何度も睡魔に襲われながら、先日やっと読み終わりました。ヤキモキさせながらも青豆と天吾は『1984』でひとつになった。ラブストーリー?ファンタジー?サスペンス?宗教的でもあるし・・ ... (続きを読む)

紀伊国屋新宿本店レジ前に村上春樹コーナーがあり、私の「村上春樹を読むヒント」も並べてくれています。ハルキさまさまです(^_^;)新刊「村上春樹のエロス」の打ち合わせを済ませて、あとはデザインと帯文が決 ... (続きを読む)
eggman-blog/空間設計室1Q84 BOOK3
村上春樹の小説は、個人的感想ですが、高原の朝靄の中にいるような気持ちになります。学生の時に、ノルウェイの森から入ったからかもしれませんが・・・。おもしろかったけど、ふーんという感じもしました。よくわか ... (続きを読む)

under the sky on the turfベストセラー
村上春樹氏の著書「1Q84」が、空前のベストセラーになっているようですmarinaが印象的だった主人公の独白この世界で自分は孤独なのだと思った。おれは誰ともつながっていない。この一節がとても印象に残り ... (続きを読む)
シリーズ3冊目。物語はいよいよクライマックスへ。面白かった。文章の内容からすると、これで完結といった内容に思えるが、最後には「完結」とは記述されていない。まだ続くのだろうか?村上作品はいつもこうなのだ ... (続きを読む)

寝る前に読書する・・・大概眠れますねえ。どんなに眠れない日でも本さえあればバッチリです。今のところ私の睡魔を誘ってくれてる本は 『1Q84』 面白くないからってわけじゃないの。パジャマ着て寝る気まんま ... (続きを読む)
おっちゃんの備忘録1Q84 BOOK 3
BOOK1、BOOK2のときも感じたけど、この人にしては分かりやすく感じたなぁ。これまでの集大成というか、キャンディーズの最後のシングル(微笑返し?)みたいな。う、牛河。。後輩のヨメに貸した1と2が帰 ... (続きを読む)

ほんのおぼえがき「1Q84 BOOK3」村上春樹
BOOK3はひとまずハッピーで終わったので気分良し。ここまでハッピーだと最後のBOOK4はさぞかしせつない展開なんだろうなと思う。BOOK1・・・テクニカルな構成で、有名作家の書く小説はこうなのか、と ... (続きを読む)
dragon education project1Q84-BOOK-3
仕事で忙しかったが、連休になってやっと読めた。結末の言及は避けるが、主人公のお父さんのスタイル、価値感、執念(?)、目を見張りました。まさに意志が本を通して流れていた。信念、価値観。人生の途上における ... (続きを読む)

Book2で、終わり??何か釈然としない不思議な感覚があったので、Book3が出ることが分かった時に予約しました謎だったところが解けていく感じと迫る危機一気に読んでしまいます。1Q84 BOOK 3新 ... (続きを読む)
今日からGWです いい天気が続きそうで行楽に出かけるには天気を心配する必要はなさそうです今年は4月が忙しく計画をたてることなくGWになってしまいました身体と心を休める休日にしますか昨日は関東に住む高校 ... (続きを読む)

1Q84 BOOK 3新潮社村上春樹ユーザレビュー:これは1、2巻の後日 ...著者の変化村上春樹な ...残念な安易さ村上春樹 ...Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
さきほどやっと『1Q84 Book3』を読み終えました。一言でいうと、この本はハードな恋愛小説ですね。これで、Book1、2から続く物語が完結し、満足しました。少し時間を置いてから、もう一度、Book ... (続きを読む)

三井住友海上火災保険では10月の契約分から、任意の自動車保険の保険料水準を平均1%値上げすることを発表したことはBlogにて紹介をしました。この時配信された記事では、自動車保険の値上げは2008年7月 ... (続きを読む)
ダンボールへ商品を箱詰めするところです。動いた方がいいかなぁ・・。1Q84 BOOK 3新潮社 2010-04-16 村上春樹 ユーザレビュー:良いです◎今回も期待 ...それでもBOOK3は ... ... (続きを読む)

Osaka Transport Network墨西哥革命その一
メキシコ革命の発端は、1910年6月の大統領選にある。対仏抗争(1862-67年)の英雄で79歳のディアスに、36歳の大農園主マデロが挑んで、動乱煽動の罪で逮捕され、サンルイスポトシ市の刑務所に収監さ ... (続きを読む)
雨の動物園村上春樹 『1Q84』
読破…?なのかどうか解らないけど、とりあえず 『1Q84 BOOK・3』 を読み終えた。とんでもなく売れている作品なので感想を書くつもりはありません。でも、この本から 『村上春樹』 を読み始めて彼の紡 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック