誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. きことわ

きことわ の商品情報

きことわ
きことわを Amazon.co.jp で見る
きことわ
朝吹 真理子 (著者)


レーベル : 新潮社
ASIN : 4103284625

9 users

過去最高ランク:

46 位 (2011/01/30)

最近:

2011/02/03 124
2011/02/04 136
2011/02/05 165
2011/02/17 106
2011/02/18 153
2011/03/26 147
2011/03/27 176

ピーク時:

2011/01/30 46
2011/01/31 59
2011/02/01 81
2011/02/02 102
2011/02/03 124
2011/02/04 136
2011/02/05 165

この商品を取り上げているウェブリブログ

 朝吹真理子 著 「きことわ」を読んだ。 書題の「きことわ」とは、作中に出てくる「貴子(きこ)」と「永遠子(とわこ)」の事である。  『きことわ』は、子供のころ葉山の別荘で共に夏をすごした貴子と永遠子 ... (続きを読む)
本と父親とadministratorきことわ
読む季節を誤ったな。この本は秋の夜長か雪がしんしんと降る冬に読まないと心に染みないよ。どんよりと肌にまとわりつく空気の季節に読むと、文章がけだるさと一緒になってどこかへ行ってしまう。この手の本は心身と ... (続きを読む)

第144回芥川賞受賞作。やっぱり芥川賞は鬼門だった;;;「芥川賞は鬼門」というのは、これまでの経験上、ちゃんと分かってたんですよ。分かってたから、受賞作が決まった時は全く興味がなかったんですもん。でも ... (続きを読む)
嬉有箱きことわ
『きことわ』朝吹 真理子2、3日前から読み始めたのだけれど、なかなか進みません(^^;―葉山の高台にある別荘で、幼い日をともに過ごした貴子と永遠子。ある夏、突然断ち切られたふたりの親密な時間が、25年 ... (続きを読む)

「苦役列車」を読んだので、もうひとつの芥川賞も。ダーク&ダーティな「苦役列車」と対照的に、透明でゆらゆらとした、夢のような哀しさがあります。舞台は、葉山の高台にある別荘。別荘の持ち主の娘、貴子(きこ) ... (続きを読む)
Balkan's Memorandumきことわ 【本】
朝吹真理子著2011年1月26日刊新潮社 ¥1200(+税)第144回芥川賞受賞作。葉山の別荘主の娘である貴子(きこ)とその別荘の管理人の娘である永遠子(とわこ)。子供のころ、姉妹のようにすごしたふた ... (続きを読む)

月刊文藝春秋の3月号は発売になっています。朝吹真理子の受賞作「きことわ」が掲載されているので、早速購入し読みました目に付くのは、会話の部分が少なく、地の文がやたら多いところです最近の小説は会話でストー ... (続きを読む)
金曜日、Jane Eyreを読み終え、前日に本屋で見つけて購入してあった芥川賞受賞作『きことわ』を読みました。141ページ、分量としてはそんなに多くないのだけど読み終わるのに4時間ぐらいかかりました。 ... (続きを読む)

少し落ち着きましたね、アカデミー賞よりもすごい(?)二つの賞のふたりずつの作品の紹介。お祭り気分で本の売り上げを伸ばそうと言う出版界のこんたんが見え隠れ。審査員に受けても、広く一般に親しまれる作品とは ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック