誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ロミオとジュリエット (新潮文庫)

ロミオとジュリエット (新潮文庫) の商品情報

ロミオとジュリエット (新潮文庫)
ロミオとジュリエット (新潮文庫)を Amazon.co.jp で見る
ロミオとジュリエット (新潮文庫)
シェイクスピア (著者)

中野 好夫 (翻訳)

レーベル : 新潮社
ASIN : 4102020012

6 users

過去最高ランク:

62 位 (2011/09/19)

最近:

2011/09/19 62
2011/09/20 75
2011/09/21 93
2011/09/22 120
2011/09/23 156

ピーク時:

2011/09/19 62
2011/09/20 75
2011/09/21 93
2011/09/22 120
2011/09/23 156

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

ロミオとジュリエット (新潮文庫)新潮社 シェイクスピア Amazonアソシエイト by 「ロミオとジュリエット」は読んでいないことに気がつきまして、今日強風のなか本屋さんに行ってきました。実は岩波文 ... (続きを読む)
『エレファントマン』に『ロミオは本当にジュリエットを愛していたなら気付いたはずだ。ジュリエットが本当は死んではいないことに』というセリフがあったと記憶している。(うろ覚え)『ロミオとジュリエット』とい ... (続きを読む)

赤坂ACTシアターで上演中のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』を観てきました〜。これは、シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』を、ポップでロックな現代調のアレンジを加えて、ミュージカル化した作 ... (続きを読む)
 フランス版のCDを何度か聴いたことはあります。宝塚で何度か上演されているのは知っていましたが、あいにくと観る機会に恵まれませんでした。むろん「ロミオとジュリエット」の物語は知っていますが、このミュー ... (続きを読む)

girls' talk on Iceジュリエット
こんばんは、森うさぎです。また来てくれてありがとう!はじめてのあなたも歓迎です。また?と言わないで。今夜も浅田舞さんのモリコロ( THE ICE )から。ショープログラムならではのちょっと珍しい趣向で ... (続きを読む)
Kバレエの公演は同じく「海賊」以来2度目。前回もこの高松のホールで、このホールも2度目です。「海賊」のときは熊川さんが怪我をしたばかりのときで、アリは橋本さんでしたが、今回は熊川さん主演!・・・という ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択




» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック