誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. しゃばけ (新潮文庫)

しゃばけ (新潮文庫) の商品情報

しゃばけ (新潮文庫)
しゃばけ (新潮文庫)を Amazon.co.jp で見る
しゃばけ (新潮文庫)
畠中 恵 (著者)


レーベル : 新潮社
ASIN : 410146121X

20 users

過去最高ランク:

91 位 (2008/12/17)

最近:

2008/12/17 91
2008/12/18 115
2008/12/19 146
2008/12/20 171
2011/06/07 179

ピーク時:

2008/12/17 91
2008/12/18 115
2008/12/19 146
2008/12/20 171
2011/06/07 179

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

『しゃばけ』シリーズ初の外伝というのが出ていました!妖怪ウォッチはよくわかんないし、そもそも妖怪は怖くてちょっと苦手だけれど、『しゃばけ』は面白くて好きなので、久しぶりにふらりと寄った書店で買っちゃい ... (続きを読む)
brillante年末モードです
寒い日が続いています。体に力が入るのか、肩こりが辛いです。さて、今週水曜日から息子のクラスが学級閉鎖になりました。次の登校は来週月曜日…。終業式やん!中学校の三者懇談も終わり我が家はすっかり冬休みモー ... (続きを読む)

 本好きというほどではないが、本屋に行く、本を買うこれは私のストレス発散の一つではありますが、本を愛し、一月10冊、年間で100冊読むつわものがいるもので・・・。音楽もそうなのですが、私は、飽き性でジ ... (続きを読む)
ブログ畑中さん。ヤダ!
 所沢市の総合政策部長、畑中武君(実名:久蔵(きゅうぞう))も所沢市立山口中学校の卒業である。卓球部に所属し、レギュラーには、選ばれなかったものの、Bチームで、遠征などの応援にも嫌々きた。 高校は、小 ... (続きを読む)

『ちょちょら』とは、江戸時代の言葉で、弁舌のたつお調子者。いい加減なお世辞。調子のよい言葉という意味である。畠中恵さんといえば『しゃばけ』シリーズであるが、この『ちょちょら』は『しゃばけ』とは違い妖( ... (続きを読む)
銀の蔦 2株目『しゃばけ』
「なんてことだろう。私はその、なりそこないを、なんとかしなけりゃぁならないらしい」<あらすじ>江戸有数の廻船問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人 ... (続きを読む)

「しゃばけ」 畠中恵 新潮文庫 514円(税別)装画:柴田ゆう表紙はストーリにはあまり関係がなく、登場キャラが色々描かれています。(登場していないキャラもいるような。。。)日本ファンタジーノベル大賞優 ... (続きを読む)
風のない場所しゃばけ/畠中恵
江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人殺しを目撃。以来、猟奇的殺人事件が続き、一太郎は家族同様の妖怪と解決に乗り出すことに。若だんな ... (続きを読む)

四☆月読みしゃばけ
畠中 恵 著新潮文庫 2001本屋さんで購入しました。ずっと読んでみたかったので購入してしまいました。表紙がお化けばかりで、一体何の話なんだろう?すごく体の弱い主人公ですが妖怪が見えて、なおかつ大妖と ... (続きを読む)
ポンポコポッター本を読みませ
5月の台風は早めに温帯低気圧に変わりましたね。とはいえ、強風大雨はけっこう続いて気持ち迷惑でしたが。日曜はかなり強い雨風でしたが、月曜の朝には落ち着きました。でも8時くらいまで大雨の警報は出てましたが ... (続きを読む)

 今回採りあげるのは、畠中恵さんの小説「しゃばけ」(新潮文庫:2004年4月)である。 単行本の初刊は2001年12月で、それ以降、この「しゃばけシリーズ」は10年間で9冊が刊行されている人気シリーズ ... (続きを読む)
tanken44
最近読んで面白かったほんですしゃばけ (新潮文庫)新潮社 畠中 恵 ユーザレビュー:病弱な若旦那と妖怪た ...娯楽小説娯楽小説なん ...つまらなくはないがの ...Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

本と父親とadministratorしゃばけ
春に『おまけのこ』を読んだのだが、シリーズ物とは知らず、その記念すべき一作目の『しゃばけ』をようやっと読んでみた。もともと妖怪モノは大好きな自分にとって、抵抗なく、すんなりと読めたが、やはり初めに一作 ... (続きを読む)
はや、10月ですね。10月といえば”神無月”で、日本全国の神さまたちが、出雲大社に集まる月です。出雲地方では、神様が大勢集まるので、10月を『神有月』と呼ぶそうですけどね。集まって、今年はどうだった? ... (続きを読む)

くしゃみ。もう夏も終わりだねぇ〜
いやはや、随分と時間が経ってしまいましたが、15日から22日まで実家に帰ってました〜今年はすごく有意義に過ごせた気がするなぁ!お母さんが17日まで夏休みで、19日はお父さんが会社休んでくれて、21日は ... (続きを読む)
姐さんの本棚若旦那と妖たち
前にも書いたかもしれませんが、ミーハーな割に妙なところで意地っ張りな私は、流行っていると聞くと返ってソッポを向いてしまうところがあるのです。が、つい最近第2弾のドラマにもなってとうとう(?)読んでしま ... (続きを読む)

百葉箱読み終わったのは結構前だけど
しゃばけ (新潮文庫)新潮社 畠中 恵 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ畠中恵先生の「しゃばけ」を読みました、面白かったwなんかもう、登場人物が皆可愛い。ほのぼのした表紙の割りに、冒頭に ... (続きを読む)
ラブリー eimi-★真清田神社
始発の地下鉄に乗っていつものところでお参り&お水取り。その後、移動して真清田神社へ着いたのが7:00頃。名古屋よりちょっとだけ涼しかったです〜私の好きな幸運楠と服織神社 この服織神社にはいつもいるん ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択



» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック