誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. のぼうの城 上 (小学館文庫)

のぼうの城 上 (小学館文庫) の商品情報

のぼうの城 上 (小学館文庫)
のぼうの城 上 (小学館文庫)を Amazon.co.jp で見る
のぼうの城 上 (小学館文庫)
和田 竜 (著者)


レーベル : 小学館
発売日 : 2010-10-06
ASIN : 4094085513

17 users

過去最高ランク:

71 位 (2013/01/10)

最近:

2012/11/26 141
2012/11/27 187
2013/01/10 71
2013/01/11 88
2013/01/12 110
2013/01/13 143
2013/01/14 196

ピーク時:

2012/11/20 165
2012/11/26 141
2012/11/27 187
2013/01/10 71
2013/01/11 88
2013/01/12 110
2013/01/13 143

この商品を取り上げているウェブリブログ

海音寺潮五郎記念館誌の第34号、残すところこれを含めて2号分となりました。記念館主催で毎年開催されてきた文化講演会ですが、記念館の解散が正式に決まり、「開催は今回で最後」として開かれたときの様子が掲載 ... (続きを読む)
miaou de chatのぼうの城 甲斐姫萌え
野村萬斎主演映画「のぼうの城」「のぼう」が「でくのぼう」の略だとは気付かなかった。綺羅星のごとく活躍する戦国武将の男性陣もさることながら女性陣がカッコいい。領民の子ども ちどり(芦田愛菜)も ものおじ ... (続きを読む)

進行方向良し横浜ハマカード
横浜インビテーションカード(横浜ハマカ(乾燥させると七年くらい保存できるのだとか)(一度栽培するとその土地は?年間何も栽培出来ないくらい土の中の栄養素を吸収して育ちます)ード)は、最大で2000万円ま ... (続きを読む)
のぼうの城 上 (小学館文庫)小学館 2010-10-06 和田 竜 Amazonアソシエイト by 映画化され、話題の本。読んで思う、確かにおもしろい!主人公の成田長親は、「のぼう様」と呼ばれている ... (続きを読む)

【埼玉】聖地巡礼<3> 行田市 忍城東京新聞2013年1月4日 「おもてなし甲冑隊」の演舞を楽しむ観光客たち=行田市で  よろい武者たちが刀とやりをひとしきり振り回した後、整列して頭を下げた。「みな ... (続きを読む)
今日は友達と『のぼうの城』を観てきました。野村萬斎さんがとてもキュートな役でした。船の上での田楽踊りのシーンが印象に残りました。長い映画だったけど、とてもあっという間に感じました。そのあとランチをして ... (続きを読む)

TNR☆Freeトーク!映画「のぼうの城」
さて、続いての作品は邦画でのヒット作品、「のぼうの城」について     ____   /      \   この作品、邦画では久々の  /  ─    ─\/    (●)  (●) \オリジナル時代 ... (続きを読む)
 最近、映画館で流れる新作予告を見ていて、興味を持ったのが『シルク・ド・ソレイユ』『新世紀ヱヴァンゲリヲン劇場版Q』とこの『のぼうの城』でした。 ヱヴァは新作が公開される度に毎回観に行っているので、第 ... (続きを読む)

先日読破面白かった〜久々に読んだ歴史モノ。これは予備知識のない人、歴史モノ初めての人でも楽しく読める本ですね。互いに支えたいと思えるからこそ成り立つ関係なんだよねこんな楽しい本、久しぶりに読んだなぁ。 ... (続きを読む)
私は読書が好き漫画好きだけど、小説も好き。何度も読むほど好きだったのは歌野晶午の『死体を買う男』あの文体と作品の雰囲気が好きだった。『葉桜の季節に君を想うということ』を読んだときにこの人の話を全部読み ... (続きを読む)

四☆月読みのぼうの城
和田 竜 作小学館文庫 2010本屋さんで購入しました。この本は、実は、ずいぶん前より、平積されていて帯にある「野村萬斎主演マイベスト本!爆笑問題 太田光」なんて文字を見ながら、読んでみたい!でも「戦 ... (続きを読む)
"「のぼうの城」の映画版が公開延期"何かのニュースで目にした。調べてみると時代小説。しかもかなり売れたみたい。これは是非読んでみたいということで、図書館で借りる。「のぼうの城 上・下」 小学館文庫 和 ... (続きを読む)

 今回採り上げるのは、和田竜さんの「のぽうの城」(小学館文庫・上下2巻)である。 この小説は、2007年11月に小学館から単行本として刊行されたものが、昨年10月に文庫本化されたものである。 当時、出 ... (続きを読む)
jamsworldのぼうの城 上
映画化にもなったベストセラー本です。文庫版が出たら買おうと思っていました。あまり流行りものをすぐに買うのは本読みとしてはいやなので待っていました。内容は絶賛されているほど、面白くないというパターンに当 ... (続きを読む)

暗夜航路のぼうの城 上/和田竜
時は戦国末期。西は九州の果てまで征服しつくした豊臣秀吉が、日本制覇の最後の一手として関東に二十万の兵を進める。そんな中、孤立した小城忍城に残された五百人の坂東武者は、自らの一分を立てるため、主君の姫を ... (続きを読む)
これは、おもしろかったです。帯には太田光さんと杏さんによる紹介が寄せられていましたが、そんなの必要のないくらい面白かったです。戦国時代、天下統一を間近にした豊臣秀吉は関東の雄・北条家に対して大軍を発し ... (続きを読む)

メタボなおっさん忍びの国 和田竜
戦国時代の伊賀の国、大名のいない国で内乱をしながら忍びの者を各地の勢力に派遣して稼ぐ。伊賀一の使い手の下人の無門を主人公に百地三太夫、織田信雄、日置大膳などの登場人物で固める。構成は良く出来ていて、引 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック