誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)

ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス) の商品情報

ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)
ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)を Amazon.co.jp で見る
ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)
高橋 慶太郎 (著者)


レーベル : 小学館
発売日 : 2010-05-19
ASIN : 4091572154

10 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

 やっぱ、あれが原因だろうな。 俺がSR班に入り、それからしばらくして感じ始めた違和感。 諜報組織とは、別の空気。 そんな中でも俺は、日野さんに技術を叩き込まれながら、任務を遂行していった。 だが、違 ... (続きを読む)
「さて、どうなりますかね…。」 ARX−160の手入れをしながら、ソフィは日野木の出方を考えていた。「なる様にしかならねえだろ?お前にしちゃ、妙に急いているっつーか。落ち着いてねえな。何か、気になるの ... (続きを読む)

 キャスパーが貸切にしているフロアに、キャスパーとの面会を予定している女性。 SR班のメンバー、黒坂が到着する。 ありふれた、女性用のビジネスバッグをエドガーに預けると、アランのボディーチェックを受け ... (続きを読む)
「先日の、ジャカルタでのコーイット・ヌアンケーの件ですが。死亡者は4名。眉間に1発。心臓に2発。使用された弾頭は、9mmパラベラム弾。現地警察は、状況から強盗殺人と見ています。しかしながら、停電が起き ... (続きを読む)

 高速を走っている車の中で、マナーモードにしている携帯がバイブ音を出す。「知らん番号だな…。」 車を運転している壮年の男は、相手の番号を知らない事で警戒はしたが、結局出た。「もしもし。」「もしもし、こ ... (続きを読む)
 ファーストクラスで、ランチを食べながらソフィは、今回の目的地について考えていた。『何で、日本?まさか、自衛隊とも武器取引をしようとしているのかな?』 日本の自衛隊の武器は、国産以外は少なからずアメリ ... (続きを読む)

東南アジア武器市場の、闇の支配者SR班。何もかもが闇の組織が、キャスパーの宣戦布告を受け、遂に戦いの火ぶたが切って落とされました。闇の支配者と新興勢力HCLI。戦いの行方は…。そして、宣戦布告を受けた ... (続きを読む)
キャスパーのビジネスを邪魔した相手は、防衛省の秘密部隊SR班。トージョの古巣でした。嘗ての、上司、仲間たちとの戦いの幕が開こうとしています。東南アジアで、ビジネスの自分のビジネスの邪魔をしているのは、 ... (続きを読む)

ヘックスとの戦いで、アールを失ったココ達。それでも、ココ達の旅は続きます。その折の話です。ココの兄で、主に極東から西アジアで、武器を売っているキャスパー。インドネシアのジャカルタで商談があるはずでした ... (続きを読む)
まだ読んだことはないが、面白いと聞いているヨルムンガンド。傭兵の物語。それぞれ個性を持ったチームとカリスマのあるリーダー、ということで設定はかなり好み。これはやはり読むべきか。ヨルムンガンド 1 (サ ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック