誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス) の商品情報

東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)
東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)を Amazon.co.jp で見る
東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)
石田 スイ (著者)


レーベル : 集英社
発売日 : 2014-08-20
ASIN : 4088798872

14 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

「…私は 無力だとも思った」「…私たちじゃ 父さんの心を救えなかった」「母さんを失ったことを一番受け入れられなかったのは、 私たちよりも父さんだったんだって…」「私は父親の行為を誇りになんて思わない… ... (続きを読む)
ウタ「オークションぶり 糸切れ人形くん」  「遊ぼうよ」什造「いいですよ お顔を 描いて差し上げましょう」いつもの「何度よんでもなんかここが突拍子に見えて引っ掛かる」と言う部類のやつで、今日も何度もこ ... (続きを読む)

無印13巻を、amazarashiの『雨男』を聴きながら読んでしまった。4歳くらいと思われる時に誘拐された直後は、子供の反射反応で痛い事をされそうだと分かると、当然泣き喚いた事だろう。解体屋になった頃 ... (続きを読む)
何度も手に取って何回も眺めているのに…気付いたのは今日だった。無印13巻の表紙の有馬、眼鏡に飛んだ血しぶきにミスリードされて見えてなかった。視力を失いつつあった右目に少し緑色が入っている。緑内障を暗示 ... (続きを読む)

13巻#124『口前』、扉絵の亜門、ドウジマを右手に持ちローブを纏い、左手は十字架に添えている。ローブは無論捜査官の制服にはない。:reで「黒いローブの大男」まんまの格好を既にここでやっている…この時 ... (続きを読む)
ドナートが亜門だけ食わなかったのは単純に喰種にも人間と同じく愛情があり「息子同様に愛しているから」だと思ってたが、文字通り「息子」なのかもしれん。亜門も「半人間」の可能性はないか?半喰種後も理性を保ち ... (続きを読む)

タタラ、謎の男…13巻巻末のおまけまんがで「それぞれの花火大会」が描かれている。アオギリメンバーも遠くから見つめているであろう図が描かれている。タタラ、上着を脱いでタンクトップ姿である。なのに口を覆う ... (続きを読む)
什造が好きなので、什造の出ている場面は頭の中で再生できるぐらい覚えていると思い込んでいる上を行く作者(笑)13巻、養成所内で動物虐待を行っている教官がいると言う事件の下りで(戸影教官:ヤモリを拷問した ... (続きを読む)

13巻で丸手はヒデに「お前のダチがバイトしていた店だ」と言ってるから、そのダチが行方不明なのは喰種が潜んでいるあんていくの捕食犠牲者かもしれんと考えての事かもしれないし、既に金木研と言う青年が鉄骨事件 ... (続きを読む)
月山、美形やったんやなぁ…http://youngjump.jp/tokyoghoul/re/ (公式サイト)まあ、月山のやってる事は、記憶喪失の恋人に未練たらたらで付きまとってるとしか思えないんだけ ... (続きを読む)

什造の人格って「什造」と「怜」の二人だけじゃないんじゃないかな…と言う気がするのは7巻と13巻の「フォントの違い」から。『東京喰種』第7巻 #68「邂逅」よりヤモリ滅多切りの場面。現在の表人格(と思わ ... (続きを読む)
やっぱり私は虐げられた人が無論苦しみもあっただろうけど、過去は過去として在ったものとして受け入れて、吹っ切ると言うよりは客観視できてからやり方は千差万別だが「復讐」することで解放されて欲しい、と望んで ... (続きを読む)

ことぶき猫玉日記什造がお気に入り…
痛覚がないから針でちくちく縫い目作れるんじゃなく、痛覚ないんだよね、やっぱないんだな、って確かめてる気がするよ…什造。そして、縫い目を見た人間が「痛そう」に顔を歪めるのを見て、この世に「痛覚」と言うも ... (続きを読む)
中途半端な画像ですが、とんすけです。招き猫ネタで探してみたが、こんな画像しか見つからなかった。なんで今日が招き猫の日かってぇと、来る(9)ふ(2)く(9)=来る福の語呂合わせから日本招き猫倶楽部と愛知 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック