誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫) の商品情報

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)
ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)を Amazon.co.jp で見る
ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)
ランス・アームストロング (著者)

安次嶺 佳子 (翻訳)

レーベル : 講談社
ASIN : 406276086X

9 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

我楽多工房「喜読愛楽」ショック!!
みなさん、ご訪問ありがとうございます。本日、この記事を読んで衝撃を受けました。世界で最も過酷なレースと言われる自転車レースである、ツール・ド・フランス。自転車レースの選手であったランス・アームストロン ... (続きを読む)
アームストロング「もう十分」 闘い中止、タイトル剥奪へ自転車ロードレースで世界的に活躍したランス・アームストロング(米国)が23日、ドーピング違反を告発した米国反ドーピング機関(USADA)とこれ以上 ... (続きを読む)

何かそんなに難しくない、英語の本は無いかと探してみたところ、It is Not About the Bike.この本を紹介しているブログを見つけた。早速AMAZONで買って、読んでいます。確かに面白い ... (続きを読む)
 ビジネス書とかが多い私の読書ですが、今日はちょっと毛色が違う本です。 「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」自転車競技のランス・アームストロング氏の自伝です。が、自転車競技に詳しくない人にはこのタイト ... (続きを読む)

” It’s not about the Bike”という原題の方がはるかに内容を伝えている。バイクの話ではない、では何の話かといえば若くして発症したガンとの闘いと復活の話。がんの発症、突然の手術、治 ... (続きを読む)
ぽたぽた日記チームプレー
TOUR OF JAPANを観戦してきました。目の前を時速60〜70kmものスピードで駆け抜けていく(しかも団子状態で!)自転車のド迫力に、正直ぶったまげてしまいました。これは病みつきになるかも、のお ... (続きを読む)

ちょっとアマンジャクな僕は、「愛と勇気」「根性」が大書された錦の御旗をかかげ、「ともに闘おう!」とギラギラ目で迫られると、思わず逃げだしてしまう。大義名分に弱いのではなく、それを聞くと嫌悪感がむしずの ... (続きを読む)
毎年7月にフランスで開催される自転車レースツール・ド・フランスこのツールで総合1位の選手が着用できる黄色のジャージがマイヨ・ジョーヌです。21歳で世界選手権優勝、1999年ツール・ド・フランスのプロロ ... (続きを読む)

今日の日経夕刊に“自転車文学”の記事があって思い出したのが、『ただマイヨ・ジョーヌのためでなく』です。ランス・アームストロングという自転車選手による壮絶な半生の記録です。マイヨ・ジョーヌというのは、『 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック