誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I の商品情報

スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ Iを Amazon.co.jp で見る
スティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザックソン (著者)

井口 耕二 (翻訳)

レーベル : 講談社
ASIN : 4062171260

96 users

過去最高ランク:

1 位 (2011/10/27)

最近:

2013/11/16 46
2013/11/17 74
2013/11/18 96
2013/11/19 110
2013/11/20 136
2013/11/21 165
2013/11/22 196

ピーク時:

2011/10/06 1
2011/10/07 1
2011/10/08 1
2011/10/09 1
2011/10/10 1
2011/10/11 1
2011/10/12 1

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

華々しい実績しか知らなかったので、陽のあたる道をずっと歩いてきた人なんだろうと勝手に思っていた。当然と云えば当然なんだけど、失敗(それもかなりひどい失敗)も沢山していて、決して百発百中で正しい判断をし ... (続きを読む)
TOMKY's Noteスティーブ・ジョブズT
うーん、スティーブジョブズ、友達にはしたくない人ですね。iMACもiPhoneも持っていないし、自分の評価として人物では無い。☆2つスティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amaz ... (続きを読む)

来日中のポール・マッカートニーと『スティーブ・ジョブズ』世界を変えた規格外のアップルJBpress2013.11.14(木) 竹野 敏貴 【映画の中の世界】http://jbpress.ismedi ... (続きを読む)
私が子どもだった時代、もっと限定すればいわゆる中学生、もっと限定すれば中二時代、周りがパソコンブームになった時がありました。PC-98、X1、PC-88、MSX・・・。あぁ、懐かしいなぁ・・・。友達と ... (続きを読む)

「スティーブ・ジョブズ」(ヤマザキマリ著)のコミックを購入、読了、これってウォルター・アイザックソンの「スティーブ・ジョブズ」のコミック化ですね。まあ、マンガになった分わかりやすいのですが、ちょっと話 ... (続きを読む)
先日東大病院で豚の膝関節がIPS細胞の再生実験が成功いました。この朗報を待ちわびている、患者さんが多いことと思われます。しかし、機能性安全性の理由からか、実用化には10数年の年月がかかるとしています。 ... (続きを読む)

テルマエロマエで有名なやまざきまりさんが漫画化したのは、ジョブズの遺言ともいえる、ベストセラーウォルターアイザックソン著作の”スティーブ・ジョブズ”です。熟年を描くのが楽しくて仕方がない、やまざきさん ... (続きを読む)
某Podcastにて「悪役の顔づら」と紹介され、それが気に入って悪役フォスタルと呼び続けるトビフシコです。正式名称?「スコット・フォーストール(Scott Forstall)」氏が来年にもAppleを ... (続きを読む)

MACお宝鑑定団さんによると、iPod touch 第5世代とiPod nano 第7世代の販売が10月9日より始まるとのこと。また、初期出荷分はかなり少ない模様だそうです。トビも、いそいそとAppl ... (続きを読む)
Tはジョブズの生い立ちからアップル誕生、追放、ネクスト設立・失敗、ピクサー大成功まで。娘リサとのかかわり、結婚なども。私がマックに初めて触れた1989年にはジョブズはとっくにアップルを追い出されてたの ... (続きを読む)

2011年10月5日に、56歳で他界したスティーブ・ジョブズのウォルター・アイザックソンによる最初にして最後の公式伝記本を、ずいぶん前に読んでいたので、ご紹介します。『スティーブ・ジョブズ』TTでは、 ... (続きを読む)
ワシントンのスミソニアン博物館で明日から始まるらしいです。Steve Jobs’ Patents Tell the Story of Invention The Patents and Tradema ... (続きを読む)

すべての変革はスティーブジョブズがiPhoneを世に出したときから始まった。勿論その前に、iPod、iTunesですっかり虜になってはいたのだが、レボリューションとまではいかなかった。まるで子供が遊び ... (続きを読む)
おススメ度:★★★★☆No.1◆ピックアップ◆必ず自分が思うとおりにしてしまうスティーブの能力は驚異的ですスティーブ・ジョブズ唯一の公認本です。ジョブズの訃報は今思い返しても衝撃的でした。いつも輝くよ ... (続きを読む)

スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    中小企業経営に役立つビジネス書・自己啓発 ... (続きを読む)
スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by 去年、興味が湧いて読んでみようと思いました。が! やっぱり、あんまり興味なかったみたいです ... (続きを読む)

仕事から帰って、ビールを飲みながらアコギを弾こうと思って、ビートルズとイーグルスの楽譜を出して弾こうとしましたが、手首の腱鞘炎がひどく弾けませんでした。仕事の関係で半年位前から具合が悪かったのですが、 ... (続きを読む)
この30年のPC産業の発達というのは、ここ1,000年の産業界の歴史になかでも特筆すべき出来事だったと思います。そのPC産業を牽引してきたのがスティーブ・ジョブズであり、ビル・ゲイツであったわけです。 ... (続きを読む)

今月、NHKでスティーブ・ジョブズの特集をやるようです。NHKスペシャル 世界を変えた男 スティーブ・ジョブズ(仮)12/23(金)午後10時00分〜10時49分http://www.nhk.or.j ... (続きを読む)
取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズが唯一全面協力した、本人公認の決定版評伝。全世界同時発売!未来を創った、今世紀を代表する経営者スティーブ・ジョブズのすべてを描き切った文字どおり、最初で最後の一冊! ... (続きを読む)

56歳、若くして亡くなった、天才スティーブ・ジョブズ氏に心からのご冥福をお祈り申し上げます。これはジョブズ氏が公式に関わった最初で最後の伝記。ジョブズが亡くなったことにより、発売を繰り上げて10月末に ... (続きを読む)
当ブログでも何度か話題にしている、既にしてベストセラー本。スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by スティーブ・ジョブズ II講談社 2011-11- ... (続きを読む)

なかなか、面白かった。これこそが波瀾万丈という感じ特にこれまでの「スティーブ・ジョブス」本と比べて、ここは違うという点は「闘病生活」部分だろう。ここはそんなに詳しい訳ではないが、ジョブスらしいエピソー ... (続きを読む)
本日、ナゴヤドームへ行ってまいります。昨日の負けで、ドラゴンズに王手をかけられてしまいさした。戦力不足は否めませんが、小川監督の采配は冴えまくってます。最後の意地を見せ、神宮で日本シリーズを開催だぁブ ... (続きを読む)

STAY HUNGRY, STAY FOOLISH. と言った故スティーブ・ジョブズ氏は、死してもやはり名声を残してしまいました。■ジョブズ氏:評伝100万部突破 発売10日目でhttp://main ... (続きを読む)
なぜ、ウォルター・アイザックソン氏の‘スティーブ・ジョブズT、U’だけがスティーブ・ジョブズ氏の「最初で最後の決定版伝記」という煽り文句がつけられるのでしょうか?それは、ウォルター・アイザックソン氏は ... (続きを読む)

現在午前1時学校のまん前にペッタリくっつけて違法駐車していた車が・・・・・それも大型のワンボックス・・・・・やっと帰った「研究学園」周辺に居酒屋さんがたくさんできて人の流れが多くなり賑やかになったのは ... (続きを読む)
川越市西武線・南大塚駅北口直進2分の【手もみ整体なんつか】です。安い施術料金で50分コースが¥3千円です。日曜日に来院していただければ、50分コース以上すべてのコースに10分プラスをして、1時間コース ... (続きを読む)

 放置プレイです。ごめんなさい。 ツイッターを始めたらブログの更新は全くしなくってしまいました。 最後に更新したのは1月だったんですね。 その間、いろいろありました。大きな出来事と言えば、やはり東日本 ... (続きを読む)
米アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が強い個性で21世紀最初の10年をリードしたカリスマの知られざる足跡を1年ごとに振り返る。■ジョブズ革命の10年史 全編まとめ読みスティーブ・ジョブズ 驚異の ... (続きを読む)

故スティーブ・ジョブズ氏公認の評伝が売れているようです。スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by 私はマックも iPod も持っていませんが彼の独創性 ... (続きを読む)
IT media「Amazonがやってくる」で一挙に燃え上がった爽涼の電子書籍市場先日もお伝えしたAmazonと電子ブック関連の記事。ヤフー、電子書籍に本格参入 「Yahoo!ブックストア」を今冬にも ... (続きを読む)

死してiPHONE 4Sを残す。■スティーブ・ジョブズ氏:すし職人が明かすサービスへのこだわり 「おいしかった。またね」が最後にhttp://mainichi.jp/select/biz/it/new ... (続きを読む)
スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

ジョブズ氏公認の伝記、講談社の「スティーブ・ジョブズ 1」を購入しましたヨ。講談社のサイトでは発売日が10月24日となっているのですが、昨日予約していた書店から発売が1日延びたと聞いたため、本日の入手 ... (続きを読む)
アップルの創始者でありマック、アイパッド、アイポッド、アイフォーンを開発指揮したスティーブジョブスは2011年10月5日に56歳の若さですい臓がんで亡くなった亡くなった直後、10月24日に、この自伝は ... (続きを読む)

艦長日誌Steve Jobs I
会社帰り、閉店間際の書店に飛び込み購入してきた「スティーブ・ジョブス I」(ウォルター・アイザックソン著)2分冊だというのに、一巻目で440ページもの厚さ。読み応えがばっちりだ。まだ、第一章の「子ども ... (続きを読む)
AppleのWebサイトでジョブズ氏追悼式の映像を公開する予定です。A celebration Steve's lifeOctober 19, 2011Watch the special event, ... (続きを読む)

本日世界同時発売のスティーブ・ジョブズ氏の公認伝記。スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by 日本はとりあえず上巻(というかT巻)が発売、残りは11月 ... (続きを読む)
スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by 取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズが唯一全面協力した、本人公認の決定版評伝。全世界同時発売!未来を創った、 ... (続きを読む)
この本が売れているようです。まだ読んでいませんが、時代を作ってきた人物ですので、読んでみたいと思います。スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

akmfkdのブログスティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ I講談社ウォルター・アイザックソンユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ディスカバリーチャンネル アップル再生: iPodの挑戦 [DVD]Happinet(SB)(D ... (続きを読む)
Longxi Q1デフォルトのオペアンプはNE5532。一ヶ月ほど前に、LME49860NAに変更していました。ヤンネ氏が使っているOPA2604PAを先日入手しましたので、試して見ることに。換装前  ... (続きを読む)

スティーブ・ジョブズ I講談社ウォルター・アイザックソンユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズが唯一全面協力した、本人公認の決定版評伝。全世界同時発売!未 ... (続きを読む)
今回は、Android端末(2機種)+「iPhone 4」の計3機種と「iPhone 4S」の比較レビューをしたいと思います。↑↑写真手前が、Apple 「iPhone 4S」 (ブラック/32GB) ... (続きを読む)

リンク: スティーブ・ジョブズ氏死亡前日まで仕事 - 速報:@niftyニュース.前日の日まで、仕事を普通に仕事をしていた人が翌日に亡くなるなんて狐に抓まれたような感じで嘘だろうと思ってしまいます。ス ... (続きを読む)
先日逝去したスティーブ・ジョブズ氏へのメッセージをAppleが募集しています(rememberingsteve@apple.comへメール送信)が、米国のサイトではそのメッセージの掲載が始まっています ... (続きを読む)

2011.8.25 PhotoReading 109冊目のご報告タイトル:モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか      Drive The Surprising Trut ... (続きを読む)
スティーブ・ジョブズ I講談社 ウォルター・アイザックソン Amazonアソシエイト by スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則日経BP社 カーマイン・ガロ Amazonア ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択



» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック