誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 画集 赤羽末吉の絵本

画集 赤羽末吉の絵本 の商品情報

画集 赤羽末吉の絵本
画集 赤羽末吉の絵本を Amazon.co.jp で見る
画集 赤羽末吉の絵本
赤羽 末吉 (著者)


レーベル : 講談社
ASIN : 4062162415

6 users

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

5/28(土)は、赤羽茂乃さんによる児童文学サロン<赤羽末吉の絵本>でした(^o^)画集 赤羽末吉の絵本講談社 赤羽 末吉 Amazonアソシエイト by サロンの内容と感想は、昨年書いたものとかなり ... (続きを読む)
変な時に風邪をひいて、あれもこれもやらなきゃいけないことが、遅くなっています(ー_ー)ということで、今月のサロンのことも今日になってしまいましたm(__)m今月は、赤羽末吉さんの三男、研三さんの奥様で ... (続きを読む)

私が赤羽さんの絵本っておもしろいと思ったのは昔話絵本ではなく『おへそがえる・ごん』全三巻でした。おへそから出るけむりで敵をやっつけるごん。設定の時期は戦国時代のようです。絵巻物の味がよく活かされていて ... (続きを読む)
日本の昔話絵本の代表者とも言える赤羽さんですが、代表作の中には『スーホの白い馬』は必ず入ることでしょう。『スーホの白い馬』1961年『ほしになったりゅうのきば』1963年『王さまと九人のきょうだい』1 ... (続きを読む)

自分のまとめ用として書いています。『かさじぞう』が出る以前、赤羽さんは雪を描くために北国を何日も旅行されていたと言います。>こうした雪国行きが何年も続いたころ、ヒヨッコリ家内が婦人会から、一冊の絵本を ... (続きを読む)
今日やっと、ちひろ美術館でやっている<生誕100年赤羽末吉展 -絵本は舞台だ!-> に行ってきました?(^o^)/赤羽さんの原画は、何度か見てますが、やっぱり何度見ても良いっ!!今回、見られた原画は・ ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック