誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ふたりの距離の概算 (角川文庫)

ふたりの距離の概算 (角川文庫) の商品情報

ふたりの距離の概算 (角川文庫)
ふたりの距離の概算 (角川文庫)を Amazon.co.jp で見る
ふたりの距離の概算 (角川文庫)
米澤 穂信 (著者)


レーベル : 角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日 : 2012-06-22
ASIN : 4041003253

7 users

過去最高ランク:

58 位 (2012/09/24)

最近:

2012/09/21 138
2012/09/22 185
2012/09/24 58
2012/09/25 77
2012/09/26 98
2012/09/27 127
2012/09/28 155

ピーク時:

2012/09/21 138
2012/09/22 185
2012/09/24 58
2012/09/25 77
2012/09/26 98
2012/09/27 127
2012/09/28 155

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

読書感想文の525回目のエントリーです。米澤穂信(平成22=2010)『ふたりの距離の概算』(シリーズ<古典部>5)角川書店253pp <古典部>シリーズ(既刊5巻)の5巻目です。シリーズ1、2、3、 ... (続きを読む)
古典部シリーズ第5弾。他人に興味が余りない割りに、細かいことをきちんと記憶している奉太郎を見習わなければ、と思う。空気感はあいかわらず。この感じが私は好きだ。話は、仮入部した1年生が何故本入部をしなか ... (続きを読む)

あらすじえるに「生き雛祭り」の「傘持ち」役を頼まれた奉太郎。祭りの会場に行ってみると…、そこは戦場さながらの様子。男衆の気迫に圧倒される奉太郎。レビュー朝からえるからの電話。当然内容は頼みごと。雛の傘 ... (続きを読む)
暇つぶし日記気がつけばそんな時期
TGSは二日目を迎え、新たな情報も多々出て来てて、今秋から来年春くらいまでのゲーム事情みたいなもののビジョンが固まりつつある今日この頃です。さて、そんなゲーム関連の話は置いといて今日は気がつけばもうす ... (続きを読む)

ふたりの距離の概算米澤穂信TVアニメ化もされて、飛ぶ鳥を落とす勢いの米澤穂信が送る古典部シリーズ最新作。二年生になった奉太郎たちの元へ、古典部に入部希望という奇特な少女が登場。仲良くお互いの理解を深め ... (続きを読む)
あああ小説:ふたりの距離の概算
ふたりの距離の概算 を読みました。古典部シリーズのとりあえず最新刊なのかな?単行本で出てたのが最近文庫で出たので勝って読んでみました。お話は、古典部に仮入部してた新入生が部に入るのをやめると行ってきて ... (続きを読む)

今回は4人で旅行?省エネ奉太郎が出かけるなんて珍しいな。えるに誘われてしかたなしか。向かう宿は摩耶花の知り合いの宿らしい。改装中で客が取れない。知り合いのよしみで借りたと。温泉宿はいい。そして温泉シー ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択



» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック