誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 自省録 (岩波文庫)

自省録 (岩波文庫) の商品情報

自省録 (岩波文庫)
自省録 (岩波文庫)を Amazon.co.jp で見る
自省録 (岩波文庫)
マルクスアウレーリウス (著者)

神谷 美恵子 (翻訳)

レーベル : 岩波書店
ASIN : 4003361016

11 users

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

昨日からニュースで、明日は広い範囲で雪だと言っていたので、今朝は身構えて起きたのですが。こちら関西は、雨でありましたって、ガッカリすることはないですね(笑)まあ、朝から雪だと通勤・通学がたいへんですも ... (続きを読む)
自省録 (岩波文庫)岩波書店 マルクスアウレーリウス Amazonアソシエイト by ローマ帝国の五賢帝の五番目、すなわち、ローマ帝国が栄えていた最後の時代の皇帝。この自省録は、マルクス・アウレーリウ ... (続きを読む)

IDEA BOX秋だねぇ。。。
今日、読んでる本自省録アウトサイダー・アート借りてる本アンフォルム黒人アフリカの美術都市と建築のパブリックスペース : ヘルツベルハーの建築講義録物語について通過儀礼アレゴリーとシンボル絵画のなかの熱 ... (続きを読む)
ローマ人の物語〈30〉終わりの始まり〈中〉 (新潮文庫)新潮社 塩野 七生 Amazonアソシエイト by 最後の五賢帝、マルクス・アウレリウスの統治後期。 相変わらず彼の統治期間は平穏な時 ... (続きを読む)

ローマ人の物語〈29〉終わりの始まり(上) (新潮文庫)新潮社 塩野 七生 Amazonアソシエイト by 五賢帝の五番目。マルクス・アウレリウスほど評判のいいローマ皇帝は存在しないという。後世の人々 ... (続きを読む)
「ローマは一日にしてならず」「すべての道はローマに通ず」 こうした格言から永遠につづくと思われた「栄華のローマ」も滅びてしまいました。 「476年」は高校の世界史の授業で叩き込まれたローマ帝国滅亡の年 ... (続きを読む)

料理しながらFMラジオJ-waveを聞いていたら、こんなセリフが耳に入ってきました。○代ローマ皇帝の○○○・マルクスは、○○○としても知られ、最高権力を持ちながらも、暴君にならなかった。○○○○(包丁 ... (続きを読む)
 「カエサル的(ぼんくら注:「皇帝のような」の意)」にならぬよう、その色に染まらぬよう注意せよ。なぜならそれはよく起こることなのだから。単純な、善良な、純粋な、品位のある、飾り気のない人間。正義の友で ... (続きを読む)

武蔵野あたり雇用契約書までさかのぼれ
 あっ、とんでもないことに気づいた!給料明細だ。給料明細のある部分に不可解なことが存在しているのだ。明細には色々な項目がある。基本給に始まり、資格手当、住宅手当、調整手当など様々な手当がくっいているも ... (続きを読む)
7月29日の日記 映画 「ローマ帝国の滅亡」 を書いて以来、マルクス・アウレリウス帝一家のことが気にかかってしかたないので(←他人の家庭について、余計なお世話だと我ながら思う)、青柳正規『皇帝たちの都 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック