誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. LF Today: A Guide to Success on 136 and 500kHz

LF Today: A Guide to Success on 136 and 500kHz の商品情報

LF Today: A Guide to Success on 136 and 500kHz
LF Today: A Guide to Success on 136 and 500kHzを Amazon.co.jp で見る
LF Today: A Guide to Success on 136 and 500kHz
Mike Dennison (著者)


レーベル : Radio Society of Great Britain
ASIN : 1905086369

3 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

136kHz帯は、4分の1波長が550mにもなるため、簡単にはできないような気がしますが、周波数が低いので、無線機などの製作はむしろ容易な感じです。本来はハイパワーで運用するものなのでしょうが、小さな ... (続きを読む)
136kHzの周波数では、トランジスタなどは周波数特性などで入手しづらいことはありませんが、電力がある程度出せないとアンテナの効率から十分な出力が出せないことになり、大電力はそれなりに難しい点があると ... (続きを読む)

ソフトラジオや、送信周波数発振器などに使う周波数シンセサイザは、パソコンなどから周波数を指定することで、目的の周波数を発振することができます。このUSB?SYNTHキットは、英国のSDR?Kits製の ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック