誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    野党共闘

野党共闘

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「野党共闘」のブログを一覧表示!「野党共闘」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「野党共闘」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「野党共闘」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

今日午前中は雨が降らなければ外へ出て行動する予定でした。しかし、雨は降らなかったのですが、強風が吹き荒れる天候でしたので外で行動するのは中止。自宅で仕事をしました。3月議会の準備に取り組むことにしたのですが、その前に時間ができればやろうと思 ... » more
テーマ 雑談 野党共闘

今日は一日会議でした 今日は、日本共産党の会議出席で一日が過ぎました。朝7時過ぎに家を出て、帰宅したのは夕方5時半くらい。ビラ配りで歩き回るのも疲れますが、長い時間座っているのも疲れます。さて、会議では、第27回党大会決定を受けて、今後の方針などを討議しまし ... » more
テーマ 今日の行動 野党共闘 日本共産党

岩渕友参院議員も参加し共産党「新春のつどい」開催 1月28日、日本共産党会津若松市委員会「2017年新春のつどい」が80名以上の参加者で開催されました。つどいには昨年7月の参院選の比例代表で見事当選した岩渕友参院議員も参加し、大きな拍手に包まれました。岩渕議員は、昨年の臨時国会の状 ... » more

民進は、蓮舫代表になって提案路線を掲げたが、記事を読むと、自分でもその成果が出ていないということを認識してしまう。野田幹事長も、民進の状態は、背水の陣というよりは水中に埋没していると答えている。 それはそうだろう。民主党の政権時代の ... » more

共産党大会に民進、自由、社民の野党党首が出席し、野党共闘の必要性を訴えた。社民吉田氏は、議員籍はない。野党共闘をしていれば落選はしなかっただろう。吉田氏は、民進は口では共闘するというが、腰が引けているという。連合を気にしているからと思う ... » more

今日は、憲政史上、極めて重要な党大会が開催された。その大会は第27回共産党大会である。ここに、共産党大会で初めて、維新を除く4党の代表として、安住民進代表代行、小沢自由代表、吉田社民代表が来賓として話した。詳しくは、動画を見てほしいが、安住 ... » more

人生二毛作の田舎暮らし大行進in渋谷
大行進in渋谷 久しぶりに代々木公園での【安倍政権NO!+野党共闘】〜0114大行進in渋谷〜の集会に参加した。野党4党からのあいさつがあった。民進党へはしっかりやれといった励ましの声が参加者からでた。集会後は代々木公園→渋 ... » more

民進除く3党は本気 野党共闘で97選挙区に“逆転”の可能性 民進除く3党は本気 野党共闘で97選挙区に“逆転”の可能性日刊ゲンダイ2017年1月6日http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/196959問題はこの人…(C) ... » more

今日のNHKの世論調査で、安倍内閣の支持率は、前回調査から5ポイント上がって、55%ということである。5ポイント上がったのは、韓国の慰安婦問題の少女像への対抗措置に対しての評価であろう。いつも安倍氏を批判しているが、今回の場合は、一連の ... » more

安倍首相は、秘密保護法成立に加え、悲願の憲法改正を何としても行いたい。その前に、これも悲願である「共謀罪」を成立させることを決心した。「した」と断定したのは、自民だけで絶対多数の議席を持っており、どんな悪法も強行採決をやれば、可決成立させる ... » more

安倍首相が、年頭の挨拶で、未だに、今まで耳にタコ出ている「3本の矢」を使って、間断なく矢を放っていくと、全く悪びれず、述べていた。アベノミクスの目玉であるデフレ脱却の物価上昇2%は0.数%で、日銀も先送りを何回も行って、ギブアップ状態である ... » more

自由の小沢代表が、再三再四、野党共闘をすれば、政権は取れると述べている。民進の中には、政策が違う政党とは、政権は一緒に出来ないと言う者もいる。また野党共闘を野合と批判する人もいる。小沢氏は、政党が違うのだから、政策が違うのは当たり前で、 ... » more

年頭に当たり、自由の小沢代表が新年会で、持論の野党共闘の意義を表明した。各マスコミにオープンに話しており、朝日新聞、毎日新聞にこの様子が掲載されている。本来、民進の蓮舫代表が言うべき話であるが、彼女には、そんなことを言える度量はない。 ... » more

共産、自由の共闘、着々と進む。気が付けば民進の衰退が見える。 昨日も書いたが、共産と自由が野党共闘を推進している。京都選挙区で、共産の穀田氏と自由の小沢代表が、街頭演説会に共に立った。民進からは、松野氏が出席した。この京都選挙区は、民進は前原氏、山井氏が地盤である。本来なら、前原氏、山井氏が ... » more

このブログで、民進の野党共闘に必死さを感じないと書いていた。共産、自由、社民は、民進を当てにせず一緒にやった方がいいと書いている。そのことを以下の記事で確認出来て安心した。はたの氏は共産の比例神奈川11区で、樋高氏は前衆議院議員で ... » more

現在維新の勢力は、民進への分裂後、衆院15名、参院12名計27名である。この議員数は、ひとえに橋下氏の人気のお陰と思っている。民主党政権のふがいなさに呆れ、自民への投票までは躊躇した国民の受皿になり、大きく伸びた。橋下氏が代表から降りて、ド ... » more

「総選挙での野党共闘発展に頑張る」と岩渕友参院議員が力強くあいさつ 12月23日、日本共産党福島県党会議が開かれ、7月の参院選で初当選した岩渕友さんも出席しあいさつしました。岩渕議員は、初国会となった先の臨時国会での質問で、原発事故に伴う損害賠償を打ち切ることの道理のなさを批判し、国と東京電力が最後まで ... » more

民進党が、なぜ蓮舫氏を選んだか、最初からわからなかった。案の定、就任100日を過ぎ、支持率も上がっていない。その理由ははっきりしている。蓮舫氏に、確固たる政治信条がないからだと思っている。確かに、批判の弁舌は、一見するどいように見えるが、か ... » more

共産党大会に、野党4党・会派が出席することになった。小池書記局長が、歴史的、画期的なことと言うからには、史上初ということだ。当初、自由からは出席がないような話であったが、森ゆうこ議員が出席するようだ。森氏は、今は自由であるが、新潟県では無所 ... » more

安倍首相は、プーチン大統領との北方領土の何らかの返還の見込みと、ハワイ真珠湾の慰霊への参加で、一気に1月解散を行おうとしたが、新聞は年明け解散は見送り濃厚と書いている。新聞には、外交、補正予算優先と書かれているが、そんな理由ではなく、むしろ ... » more

民進も岡田元代表と枝野元幹事長から、蓮舫代表、野田幹事長になったときから、期待はしていなかったが、見事にその予想は当たった。蓮舫代表は今回の年金、カジノ法案で与党に好き放題にやられ、悔しくて涙を流したと書かれていた。そういう蓮舫氏が代表選挙 ... » more

沖縄名護市辺野古の新基地建設を巡り、国が沖縄県の翁長知事を訴えた「辺野古違法確認訴訟」で、福岡高裁那覇支部は16日、国側の請求を認め、県側敗訴の判決を言い渡した。この裁判長は多見氏で、この裁判に国が勝訴するため、直前に送り込まれた裁判官 ... » more

民進の安住氏が、共産党大会に出席する。蓮舫代表は欠席だそうだが、連合の拒否反応を見れば仕方ないかもしれない。ただ、野党共闘を進める上で、出席すべきと思っている。今や共産抜きの野党共闘はない。社民の吉田党首も出席するそうだ。それなのに ... » more

民進の支持浮上を期待して、民進の蓮舫代表が選ばれたが、意向に反して、全く支持率が上がらない。これは、幹事長に野田氏を選んだ時から、わかっていたことだ。なぜなら、野田氏は、当時の安倍氏の口車に乗って解散し、民主党を惨敗させた張本人だか ... » more

安倍首相が、12月にハワイの真珠湾で、オバマ大統領と慰霊祭に出席すると発表した。これを聞いて、安倍首相は完全に来年初めに、衆議院選挙を行うと予感した。この慰霊への出席は、オバマ大統領に広島に来てもらったお礼と、トランプ氏との会談での不興をお ... » more

日経が前回の衆院選の結果を基に試算したところ、小選挙区で民進・共産・自由・社民の4野党が候補者を一本化すると、60選挙区で得票数が与党を上回り、改憲勢力の獲得議席が改憲発議に必要な3分の2を割り込むとの結果が出た。各種世論調査でも改憲に対す ... » more

毎日新聞に、政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏に、野党共闘についてインタビューした記事が載っていた。その内容は、共闘のキーマンは「好々爺になった自由党の小沢一郎氏」だという。このブログでも、度々小沢氏のことを書いているが、やはり同じ気持ちだから ... » more

自公に強行採決され、民進議員が議長を囲んで、反対カードを掲げて悔しそうに抗議する風景は、自公政権にうんざりした国民には何とも歯がゆい。民進でも、共産でも誰でもいいから、いい加減にこんな政治を止めてくれと願っている。最近、野党共闘に努 ... » more

安倍首相は、年金カット法案を何としても通すつもりである。そのため会期を延長し、参議院審議まで会期を延ばして、強行可決させるつもりである。何故、ここまで強行するのか?私は、日頃政治記事を毎日見ているが、この年金カット法案ほど中身が見えない法案 ... » more

今、俄かに衆議院の解散に対しての準備が急がれている。自民と連立を組む公明の山口代表が今日、国会は「常在戦場」だと述べ、選挙準備を強化するように指示した。安倍首相に最も近い党の代表がいうぐらいだから、かなり緊迫してきたと思える。 その ... » more

 

最終更新日: 2017/04/26 04:40

「野党共闘」のブログ関連商品

» 「野党共闘」のブログレビュー をもっと探す

「野党共闘」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る