誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本文化

日本文化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本文化」のブログを一覧表示!「日本文化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本文化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本文化」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

海外での日本料理ブームが止まらない。食に関心の高いフランスはもとより、アメリカでも料理教室が開かれるほどの人気だ。ニューヨークやロンドンで「回転寿司」の看板を見て驚いたのは1990年代のこと。今や、日本の「おふくろの味」や「くずし割 ... » more
テーマ 日本文化

今回の名言は、剣禅一如の境地を拓いた傑僧、沢庵の「草木の苦しみ悲しみを、人は知らず」。植物同士が会話を楽しんでいることが実験で検証されています。はじめてその声を聞いた禅僧は何を思ったか。「葉隠を読む」は、戦国武将尼子氏旗下の名将の家訓をご紹 ... » more
テーマ 名言名句 日本文化

5/22(水)世阿弥「夏」「敷島」復曲・試演会 5/22(水)観世能楽堂にて、 世阿弥生誕650年記念シンポジウムの連動企画として 特別講演、試演会が開催されます。 ●復曲特別試演会観世宗家、観世清和師による 『四季祝言』「夏」、『五音』「敷島」 http://kanze.n ... » more
テーマ 能狂言 日本文化

【言の葉庵】全翻訳作品リスト ●水野聡(能文社)翻訳作品一覧 http://nobunsha.jp/img/sakuhinlist.pdf 【言の葉庵】翻訳書全リストを公開しました。「あ。こんな作品もあったのか!」一見当サイトは分野の幅が狭そうにも見えますが ... » more
テーマ 名言名句 日本文化

幸せ探しの旅日本映画「小川の辺」
最近の日本映画を見て感動することが多い。今回は録画しておいた藤沢周平原作「小川の辺」を鑑賞した。作品の微細な部分ではおやっと思うことがあったが、主演の東山紀之の演技がすばらしいと思った。またその脇役も好演している。特に沈黙の時間帯の ... » more

幸せ探しの旅Sampai Jumpa
4月1日からホームステイしていたFACEBOOKの友達2人がさっき安土駅から神戸に向かいました。2人ともとても素直で安心して受け入れができました。後始末で彼女たちが使った和室を見に行きましたが、きちんとしてあって、本当に受け ... » more

中日文化センター4月期新講座「禅と日本文化」開講! 2013年4月期、名古屋栄中日文化センター新講座、「禅と日本文化」、「千利休、日本の美の原点」。 4/4(火) にそれぞれ第一回講座がはじまります! ◆新講座案内チラシはこちら ・禅と日本文化 http://nobuns ... » more
テーマ カルチャー講座 日本文化

ぬるぬる二刀流について考える。
ほんの少しファイターズファンに戻って、大谷選手の目指している「二刀流」について考えてみたい。かつて日本では、剣道は先頭における最高の技術であった。むろん、火薬を使う鉄や砲大砲の出来る前であるが。剣聖と言われて二刀流を創設したと言われてい ... » more

知人宅での夜咄茶事のお料理を提供させていただきました。普通のお宅なのですが(そんな表現でごめんなさい)皆さんとても勉強熱心で、手作り感満載の心温まる茶事でした。立派なお茶室やお庭がある訳ではありませんが・・・ ... » more
テーマ 日本文化 料理

今年はもう終わった方がよいと思うのは、AKB48とスマホ、Iホンのブームだ。と言っても、スマホやAKBが何か悪いとか、批判したりしたいわけでは、さらさらない。それなりに、魅力的だとは思う。しかし、この二つがヒットした背景の、社会環境が問題で ... » more
テーマ 馬鹿女 日本文化 雑学

赤提灯の虜になったアメリカ人が綴る最高の居酒屋銘店ガイド…「呑めば、都」 マイク・モラスキー著 赤提灯の虜になったアメリカ人が綴る最高の居酒屋銘店ガイドNEWSポストセブン2013.01.08 16:00【書評】『呑めば、都──居酒屋の東京』マイク・モラスキー著/筑摩書房/2205円(税込)「呑めば、都居酒屋の東京 ... » more

昨年夏、長野県の小布施に行きました。かつて高井鴻山、小林一茶、葛飾北斎など、多くの著名な作家や芸術家達が関わったという小布施は、古い景観を大事にしたまちづくりが行われています。その一角にある、「日本のあかり博物館」に ... » more
テーマ 日本文化

kei's blog旧暦
明治5年11月9日、改暦式が行われ、明治5年12月3日を、明治6年1月1日とすることとし、旧暦を廃止して、太陽暦を用いることが決定されました。旧暦は、平安時代初めの貞観四年(西暦862年)に制定された宣明暦以来、大陸から ... » more
テーマ 日本文化

言の葉庵 大地球最新メルマガ発行!
最新メルマガ発行! 【言の葉庵】メールマガジンNo.42「極悪人の口から咲く花『今昔物語』」発刊しました。http://p.tl/tUD4- ... » more
テーマ 日本文化

前回、日本文化は例外が多いと言うことを書いたが、別の面から考えてみたい。今ひとつは、余白と沈黙も、存在に当たると言うことだ。無いことが意味を持つとでも言っても良い。たとえば、日本書道のかな文字の散らし書き。竜安寺石庭の石の配置。能や歌舞 ... » more

日本語の「助詞」、いわゆる「て。に・を・は」とかは、ほとんど法則性がなくて、多分ネイティブ以外の日本人以外に、これほど分かりづらい使用法はないだろう。特に、「を・は・へ」が最たるものか?「を」は助詞以外の使われ方はまずあり得ない。「は」と書 ... » more

野田総理は、また嘘をつくのでは? きのう開かれた民主党の常任幹事会は“解散反対”一色だったという。本日発売の日刊ゲンダイによると,野田が狙う民主議員70人追放と謳っているが、元々、主義主張の異なる者 ... » more
テーマ 国民の生活が第一 日本文化 旅の恥は書き捨て  コメント(3)

「旬話」懐石風出張料理池田 お月見
お月見 講師をしている高校での実習。できるだけ、行事事を取り入れるようにしています。「お月見」にはお月見団子ときぬかつぎを作ります。今はなかなか家でこういう事をしなくなりましたね。すすきを知らない生徒も結構い ... » more
テーマ 日本文化

kei's blog衣食住を取り戻す
2年ぶりの掲載です。この間、いろいろなことを調べてきたところ、掲載できないことも多く、ようやく再開することとしました。行き着いたところは、地域社会での生活であり、日本人であるならば、日本人が大事にしてきた価値 ... » more
テーマ 日本文化

最近携帯でメールをやめたという話をよく聞く。私はタクシー乗務員として勤務しているが、お客様達もメールを受けたり送信したりという人が、ものすごく減っている。理由はたいていの人が、「迷惑メール」で嫌になったからだという。私自身も、迷惑メール ... » more

私は1956年生まれで、生まれたときからマンガを見ていました。最近のマンガ関係の記事を見ていると、本当に次元が違うなとおもいます。私か初めて読んでいたマンガは、月刊誌の「少年」、「マンガ王」、「冒険王」、作品は「鉄腕アトム」、「鉄人28 ... » more

【言の葉庵】メールマガジンNo.40 「はじめて見る能狂言講座第三回 役者編」 本日、発刊しました。 http://archive.mag2.com/0000281486/index.html ... » more
テーマ 能狂言 茶の湯 日本文化

犬山鵜飼と三味線の会 やはり、日本の夏は最高です!と改めて痛感するイベントでした。夕暮れの木曽川、風がここちよいです。お弁当をたべながら、景色を楽しみました。お弁当は池田で用意させていただきました。そして三 ... » more

私の少年時代羽スポーツ根性の、すぽ根時代。しかし、その頃私は心臓肥大とか言われていて、「激しい運動をしないように」と言われていた。今となってみればそれほどの心臓疾患はなかったのかもしれないが、当時のレントゲンばかりで診断していた時代には要注 ... » more

ぬるぬる世界での俳句
先日ロンドン五輪の話題で、ウエストミンスター寺院の鐘が、日本の学校のチャイム「キンコンカンコン」であると、知人に送ったところ音階なしの文章で、すぐに通じた。日本人の、音の聞きなしのアイデンティティーが共通していると言うことだろう。ホーワケキ ... » more

名言名句マガジン【言の葉庵】No.39 石 発行しました! http://archive.mag2.com/0000281486/index.html <CONTENTS> 【1】日本語ジャングル石 世界最古の造園マニュアル『作庭記』より立石の禁忌と、日本の石の文 ... » more
テーマ 能狂言 茶の湯 日本文化

日本文化は「石」にあり。 次号【言の葉庵】メルマガNo.38、今週末発行予定!「石と日本文化」がテーマです。ご期待ください。登録URLはこちらhttp://bit.ly/dqEgLq ... » more
テーマ 日本文化

8/15銀座一日公開講座「千利休と茶の湯の歴史」 大人の街、銀座で一般の方にも公開する1Dayレッスン「千利休と茶の湯の歴史」を開講します。 ▼銀座おとな塾講座詳細ページ http://bit.ly/QIquRU 茶道はいつ、どこの国で、誰が始めた?千利休から続く現代茶 ... » more

出張料理 当たり前ですが、私の子でも孫でもありません。お客様宅です。「お七夜」の料理をお届けしました。今回はお弁当です。これに、椀物とデザートをお付けしました。数年前に結納の席でも出張させていただき ... » more
テーマ 日本文化 料理

白老と懐石料理を楽しむ会in岳見町ぎゃらりぃ いつもお世話になっている澤田酒造の澤田薫さんとのコラボイベント。私の念願だったイベントです。お付き合いさせていただくようになって4〜5年になりますが、それぐらいの時間が必要だったという事なんだと思います。料理 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/26 02:40

「日本文化」のブログ関連商品

» 「日本文化」のブログレビュー をもっと探す

「日本文化」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る