誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    茶碗

茶碗

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「茶碗」のブログを一覧表示!「茶碗」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「茶碗」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「茶碗」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ベンガル茶碗できました 模様を描いた呉須が還元焼成で独特な色合いになりましたこちらはいつも涼し気な銀杏岡八幡のきじとら風が吹き抜けて心地よい場所でした ... » more
テーマ 茶碗 ベンガル  コメント(2)

三井家には刀剣の名品もあるが、これまではほとんど展示されてこなかった。それが今回は日向正宗、徳善院貞宗、加藤国広などの名品が展示されるという。日向正宗は、美しい地景だ。輝きのある細い地景が地に繁く入り、それが刃中においては見事な金筋とな ... » more
テーマ 刀剣 美術 茶碗

雑想 心の風景 Heartscape辛気臭い
辛気臭い 茶碗とか、カップとか、陶器をすぐに割ってしまう。縁の欠けたものや、底にひびの入ったものばかりだ。特に冬、ゴム手袋をしての食器洗いは手を滑らせ、割ってしまうことが多かった。茶を飲んでもコーヒーを飲んでも飯を食っても、欠けた器ばかりで、 ... » more
テーマ 随想 食器 茶碗

四セット目の壽亀茶碗は三個組 四セット目の壽亀茶碗ができましたかめきち仲間のはなぴさんご夫婦に差し上げるのですが作っている途中に無事出産されたので三個組となりました一つはお子様用に小さくしてあります亀絵は弁柄で描いてあります ... » more
テーマ cat cafe nyanny 茶碗  コメント(14)

久しぶりのお酒ネタで、この寒さをぶっ飛ばせナイト〜! いきなり冬将軍!そこはやっぱり、大尉が来て、大佐が来て、それからおもむろに来てくださいよう冬将軍!寒い寒い寒い寒い!こんなに寒くなられたからには!じゃじゃん!やっぱりここは茶碗酒!蓋付き!蓋付きの茶碗にヌル燗を入れまして、胸元に ... » more
テーマ 日本酒 茶碗

深川猫 近堂  FukagawanekoKondo寿亀絵茶碗
寿亀絵茶碗 かめきち仲間の二組がご結婚されたのでプレゼント用に亀絵茶碗をつくりました潮の流れに逆らわず泳ぐカメを弁柄で描きました内側は化粧土で白くしました灰釉を掛けて還元焼成しましたかめき ... » more

茶器三昧 其乃弐百七拾弐 第5245話蛍茶碗蛍、景徳鎮産のものは、安い茶器として広く出回っています。見向きもしない人は多いのです。この大きめの茶杯。ヤフオクで見つけて下皿が穴あきなのと、蛍がはっきり ... » more
テーマ 茶器三昧 茶碗

300円で購入の碗、2億円で落札 宋代の希少品AFPBB News 2013年03月20日 15:24発信地:ニューヨーク/米国【3月20日 AFP】わずか3ドル(約285円)のお得な買い物が、幸運なある人に思い ... » more

へそ天開きネコ 一回り小さいヘソ天深川猫ですヘソ天リングスタンドと較べると一回り小型で全長5cmです三毛猫を貼り付けた茶碗もできました三毛猫のほかには細工はしませんでし ... » more
テーマ 三毛猫 茶碗 へそ天  コメント(6)

猫絵化粧茶碗 内側に白化粧をして呉須象嵌で猫絵を描きました猫絵は灰柚に滲んでいい感じです。化粧土を掛けた後で猫絵を削りました。亀吉倶楽部のバッジができましたバッジが落ちないかバッグに付けて持 ... » more
テーマ 亀吉倶楽部 茶碗 バッジ  コメント(12)

土平窯訪問 6月5日 そのいち 6月5日に土平窯に訪問。今回の訪問は仕入れと、抹茶茶碗の特集をホームページでしたかったので、沢山の茶碗を写真に収めることだ。驚いたことに、着いて早々、犬が私たちを出迎えてくれた。「りゅう」君。辰年に藤ノ木家に来たから龍だとすぐにわか ... » more
テーマ 唐津焼 茶碗 土平窯

ネコノメ茶碗 ネコの目?の模様です縁にはネコがいますおまけお気に入りの場所 ... » more

ネコカメオ茶碗 器にネコを付けてみました後ろ姿のネコの大きさは2cmもありません上から見ると厚みがわかりますもう一つは顔を描いてみました小さいので顔がはっきりしてません白い土で ... » more
テーマ 深川猫 茶碗 ネコ  コメント(10)

茶器三昧 其乃弐百参拾八 第4498話なんくるないさ茶碗Loveひとり飲みでは、このごろ茶碗を使います。季節が暖かくなると、ガブ飲みにいいですし。これは、家内が沖縄で買ってきたもの。素朴な感じがダイスキです。 ... » more
テーマ 茶器 茶碗

控えめなネコ絵茶碗 たまには茶碗をネコの絵を小さく描きました外側にはシダ柄を描きました ... » more
テーマ 陶器 茶碗

深川猫 近堂  FukagawanekoKondo猫絵茶碗
猫絵茶碗 茶碗の内側にネコを描いてみました器に白化粧、ネコ絵は呉須、縁は弁柄灰釉を掛けて還元焼成しました。 ... » more
テーマ 陶器 茶碗

茶器三昧 其之壱百五拾五 第3171話冬は茶碗!サントリーの伊右衛門の車内宣伝でお茶碗をお茶を飲むシーンがありました。そうか・・・お茶碗だと、お茶を飲むだけではなく茶碗を両手で持てば、指先が温かくなります。 ... » more
テーマ 茶器 茶碗

明日はもっと変わり者湯飲み茶碗
湯飲み茶碗 今更ながらに湯飲み茶碗を買いました。ここには、これまでなかったわけですよ。まあ、理由としてはコーヒー党ということでお茶を飲むことがほとんどなかったので、これまでお茶というと、ティーパック+コーヒーカップで飲んでいたわけなんですけど、 ... » more
テーマ 寿司 茶碗

たかぽんつれづれ日記一碗耽溺
一碗耽溺 『一生一碗』ーそんな言葉を聞いたのはいつのことだっただろう。一生にこの一碗さえあればよい。といえるほどの名品がほしい。という意味であろうか。もちろん、私はそんな名品を持ち合わせてはおらず、そこまでのものに巡り会ってもいない。どんな焼き物が好 ... » more
テーマ 古陶磁 骨董 茶碗  コメント(2)

茶器三昧 其之壱百五 第2652話BJ茶碗家内の茶碗が、金継ぎから帰ってきました。真っ二つに割れた茶碗。まさにブラックジャックの様相です。でも、金継ぎの料金を考えると、新しいものを買うほうがいいのですが、こ ... » more

チヌの海食器
食器 若いころから、仕事や個人旅行で海外に何回か出かけたことがある。南北アメリカ、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、オーストラリア等におじゃました。本来の仕事は別として、目線は概ね日本との違いを生活の中で見つけ出そうというのが年齢に関わり ... » more

茶器三昧 其之八拾五 第2544話凛とした茶碗これは暁芳窯の茶碗。凛とした白さが好きです。しかもフォルムは日本の湯のみ。ボリューム的には大体80ml程度です。100mlはありません。このように重ねる ... » more
テーマ 茶器 茶碗

すし屋の湯飲み茶碗 地元のすし屋の湯飲み茶碗…お年賀にいただいた。なかなかカワイーイラスト!お椀、茶碗、小鉢、湯呑み、カップの収納に便利なラックのセット品。個別に購入するより120円お得。食器棚、引き出し内収納に。白色(ホワイト)日本製。えつこの取り ... » more
テーマ 湯飲み 茶碗 すし屋

茶器三昧 其之参拾 第2372話ガラスの茶碗龍井茶を天目茶碗でいただく、これに憧れがありました。これだと思ったのは「中国茶と茶館の旅」で紹介されていた宋の時代の茶器。台北の故宮博物館に収蔵されています。このイメージの茶碗 ... » more
テーマ 茶器 茶碗

破調の美〜空想茶会に想う 秋は茶会のシーズンである。どこかしこで毎週のように催される大小の茶会の話を聞きながら、それでも大寄席の茶会などはあまり重い腰をあげてまで出かける気になれないのは生来の無精のなせるわざではあるが、ならばいっそ、気のおけない仲間と小さな茶会など ... » more
テーマ 茶会 内田鋼一 茶碗

見捨てがたきもの〜正岡子規 作 赤楽茶碗 先日、ふとしたことから9月19日が正岡子規(1867〜1902)の忌日であることを知った。子規といえばかの有名な俳句『柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺』の句はまるでその情景が目に浮かぶようで古都奈良への郷愁が感じられて大好きなのだが、ほかにも『野 ... » more
テーマ 俳句 茶碗 野球

雨漏の碗〜李朝 無地刷毛目茶碗 いまさら言うまでもないが私は「茶碗好き」である。茶の湯の作法については全くわかっていないのだが、なぜか茶碗に心魅かれる。そのなかで特に好きなのが白い茶碗である。「白、赤、黒の順に好き・」というなにやら判らないことを言った私にくだんのギャラリ ... » more
テーマ 古陶磁 茶碗 李朝

奈辺の器たち〜その5 常滑山茶碗 山茶碗〜20数年前、その破片を求めて雨上がりの古窯址をそれとなく散策してみたものだ。もちろん、なんの知識もない学生がふらついたところで拾えるほどあまくはないのだが、なんの収穫(?)もないまま、くたくたの足で立ち寄った骨董屋でブチ割れのそれを ... » more
テーマ 古陶磁 考古 茶碗

飯碗あれこれ〜食を楽しむ あたりまえのことではあるが人はみな飯を喰う。私はどんな茶碗で何を喰うかということにこだわりたい。物心ついた頃、母親に「はい、これがあなたの茶碗ね。」と初めて与えられたのはアニメ『アライグマラスカル』のついたキャラクターものであった。結構、何 ... » more

織部は海を越えて〜内田鋼一さんの黒織部茶碗 自己紹介にも書いているが私は陶芸家内田鋼一(うちだこういち)さんの作品が好きである。(この言葉はいささか正鵠を射てはいない。内田鋼一さんの作品に私の好きなものが多いというべきか。)最近はさらに病(やまい)は重篤化。「内田さんのお茶碗はな ... » more
テーマ 黒織部 内田鋼一 茶碗

 

最終更新日: 2016/12/06 03:18

「茶碗」のブログ関連商品

» 「茶碗」のブログレビュー をもっと探す

「茶碗」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る