誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    サイエンス

サイエンス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「サイエンス」のブログを一覧表示!「サイエンス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「サイエンス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「サイエンス」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

温暖化で湿度100%という悪夢が 今週、日本列島は再び強烈な寒波に見舞われ、日本海側(特に北陸地方)は例年の7倍ともいわれる豪雪となっている。こんな時に地球温暖化の話をするのは気がひけるが、ちょっと前に読んだ Newsweek に気になる記事が載っていた。それは「温暖化 ... » more

人間の脳は左右で対称な構造をしています。両者は脳梁部分で連結されており、両脳の大きさは左右でほぼ同じです。ところが、人間をして人間たらしめている要素、つまり言葉を扱う言語野は左脳にのみ局在することが知られています。 ... » more

ナショナルジオグラフィックのWebサイトで衝撃的な映像を目にした。それは写真家ポール・ニックレン氏と環境保護団体シーレガシーの映像製作者らが公開した映像で、2017年夏の終わりにカナダ北東部のバフィン島で撮影された餓死寸前のホッキョクグ ... » more

私事で恐縮ですが、筆者は京都大理学部で師事した助教授から与えられた研究テーマで修士号を取り、その助教授が京都大農学部に教授として就任する際に強く請われて唯一の博士課程学生として従い、ラボの立ち上げに尽力しました。そして、与えられ ... » more

寒い冬に豪雪 でも地球は温暖化している 先週日本に寒波が襲来して日本の多くの地域で雪が降り、特に日本海側では大雪に見舞われた。新潟県ではJR信越線で電車が15時間も立ち往生して多くの人が電車内に閉じ込められる事態になった。日本だけでなく、北米や欧州でも大寒波に見舞われ、特に北米で ... » more

謎の変光星、原因は「宇宙人文明」でなく「宇宙塵」か? ネットのニュースを検索していたら、面白い記事を見つけた。それは「謎の変光星、原因は「宇宙人文明」でなく宇宙塵 研究」という記事だ。夜空に散りばめられた星々。これらの星からの光は、大気の揺らぎによって瞬くこともある。しかし、大 ... » more

筆者は、その昔京都大学法学部を卒業し、某都市銀行に就職しました。当時はバブル真っ盛りで、都市銀行はいずこも融資拡大に奔走しており、勤めた銀行は中でも特に狂った部類に属していました。新入行員である筆者は、所属支店の課長 ... » more

【OCNアマがえるブログ20140315記事を転載します(文責・日吉圭)】2014年3月14日は一日中、理化学研究所の小保方晴子研究員によるSTAP細胞作成を報じたネイチャー論文に関する疑惑報道で持ちきりだった。読売テレ ... » more

かめ車載レーダーってキーワードで検索したら、やたらと「干渉」が出てくる。うさぎ干渉って、じゃますること?かめ結果的にそうやね。他の車から送信されたレーダー波と、自身が送信して反射してくる波との区別がつかん、て ... » more
テーマ サイエンス

地球温暖化の航空機への影響 − 猛暑で離陸できない! 今年も残すところあと半月になってしまったが、このところ、日本は大変な寒波に見舞われていて、この時期としては異例の降雪量を記録しているところもある。関東でも天気はいいんだが、真冬並みの寒さが続いている。が、寒さの話はさておき、今年の夏 ... » more

2014年6月14日の京都新聞によると、STAP細胞の論文問題で理化学研究所の改革委員会が、STAP細胞が存在するか確かめる検証実験に小保方晴子氏を参加させるべきだと提言する方向で調整していることが2日、分かった。岸暉雄委員長が会合 ... » more

仕事がら、実験室で仕事をすることがほとんどなので、職場では靴を履き替えているんだが、靴ひもがよくほどけてしまう。しっかり結んだはずなのに、いつの間にかほどけているのだ。なぜ靴ひもはほどけやすいのかと、ネットで検索してみたら、AFPB ... » more

人間の脳は左右で対称な構造をしています。両者は脳梁部分で連結されており、両脳の大きさは左右でほぼ同じです。ところが、人間をして人間たらしめている要素、つまり言葉を扱う言語野は左脳にのみ局在することが知られています。どうして言語野 ... » more

ネットのニュースを検索していたら、次の言葉が目にとまった。「チバニアン」なんだこりゃ?チバニアンと言うくらいだから、千葉となんか関係があるんだろうが、千葉の新手のゆるキャラの名前か?いやいや、記事をよくよく読んでみると、どう ... » more

音速の壁を静かに破る未来の飛行機 − ポスト・コンコルドはどんな飛行機か? 久しぶりに羽田空港で飛行機の写真を撮ったついでに、未来の飛行機 ー 超音速旅客機について書いてみたい。ネタになったのはちょと前にNewsweekで読んだ「音速の壁を静かに破る未来の飛行機」という記事だ。空気中を伝わる音波の速度( ... » more

NHK放送博物館に見学に行って来ました 偶々見ていた NHKのホームページで 愛宕山の博物館で「 8K( SUPER HI-VISION )の大型画面 」が視聴出来ることを知りました。自宅 最寄り駅から「 NHK放送博物館 」の在る 東京メトロ日比谷線「 神谷町駅 」迄僅か40分 ... » more
テーマ 散策・旅行 生活 サイエンス

技術の話題,他車の出荷検査
最近(2017年10月)の報道によれば、日産自動車は出荷検査を無資格者にやらせて出荷してしまった為、当該車両をリコールする由。何万台という量産車の出荷検査において、いちいち特定の人(有資格者)が実施する必要があるのだろうか?敢え ... » more

今年のノーベル物理学賞は米国の3氏に − 重力波初観測が対象 今年もノーベル賞の季節を迎えた。昨日の生理学・医学賞は残念ながら日本人の受賞はならなかった。今日は物理学賞の発表だが、スウェーデン王立科学アカデミーは、米マサチューセッツ工科大学(MIT)名誉教授のレイナー・ワイス(Rainer Wei ... » more

最大と最小サイズの脊椎動物、絶滅危険性が深刻に ネットのニュースを検索していたら、興味深い記事に出くわした。それは、最大と最小サイズの脊椎動物、絶滅危険性が最も深刻になっているという内容の記事だ。ちょっと前に、最も速く走る動物は体のサイズが最小でも、最大でもなく、中間のサイズ ... » more

Newsweekで興味深い記事を見つけた(記事自体はちょっと前のだけど)。それは、「認知症予防は『万能』オリーブオイルで」という記事だ。認知症のような脳機能障害を引き起こすアルツハイマー病の原因の一つとして、主な症状として、 ... » more

最強クラス「Xクラス」の太陽フレアが発生 − 地球への影響は? TVやネットのニュースなどで報じられているけど、6日に太陽表面での爆発現象「太陽フレア」が発生した。NASAのサイトによると、最初に発生したのは6日5:10(米東部夏時間、日本時間6日18:10)で、その後8:02(米東部夏時間、日本時間6 ... » more

世界で最も恐ろしい生物 − 蚊 ネットのニュースに張ってあるリンクを辿っていたら、興味深い記事に出くわした(記事自体は2年前のものだけど)。このところ、国内のあちこちでヒアリが見つかってニュースになっている。大部分は中国などから貨物船で運ばれてきたコンテナの中や港 ... » more

ネットのニュースをチェックしていたら、面白いニュースに出くわした。それは、「最大の動物が最速でない」理由を解明か、研究という記事だ。地球上の動物の走る速さは、体が大きいほど歩幅が大きくなるので速く走れると考える人もいるかもし ... » more

不思議な数 ナルシシスト数とは? ネットのクイズをやっていたら、回答が「ナルシシスト数」というのに出くわした。僕は迂闊にもナルシシスト数というのを知らなかった(大学時代も含めて、数学の時間に習った記憶もないなぁ…)。なので、調べて見た。そもそもナルシシスト数(N ... » more

かめ:いつか、キャンパーが車ごと流された大雨の原因になった、今まで観察した中では最強の積乱雲のことを書いたよね。うさぎ:中華なべをあぶる炎のような稲妻の話やね。なんでそんなん、また思い出したん?かめ:福岡、大分あ ... » more
テーマ サイエンス

かめとうさぎの日曜修理蟻の引越し
かめ: 公園のごみ拾いしてて、面白いゴミの再利用法を見つけたうさぎ:うちに持って帰ってきたら、あかんよかめ:そんな、子供に言うような。ま、話だけ持って帰ってきたから。チョッと、ぞわぞわーぁ、とする話やけど。 ... » more
テーマ サイエンス

重力マイクロレンズ 太陽以外の星で初観測 久しぶりにAFPBB Newsをチェックしていたら、興味深い記事を見つけた。それは、『光が曲がる「重力マイクロレンズ」 太陽以外の星で初観測 研究』という記事だ。今から100年ほど前にアインシュタインが発表した一般相対性理論 ... » more

ストロベリームーンはなぜ赤っぽく見えるか? 6月9日は満月で、しかも赤みがかって見えるので「ストロベリームーン」と言われているらしい。では、なぜ赤みがかって見えるのか?簡単な説明を試みてみよう。まずは、日の出、日の入りと同じように、月の出入りの時は、月からの光は南 ... » more

サイエンス科学のみらい
人生も終盤。何かと振り返る事の多い日々の中、やはり科学の発展からは目が離せません。自然は、何故こんな姿なのか。人類の叡智が解き明かしてきた科学の一端に、少しでも迫ってみたい。自分に合った専門書に出会えたら、後 ... » more
テーマ サイエンス 数学 宇宙・物理

地球から40光年離れたところにスーパーアース発見 ネットのニュースをチェックしていたら、気になるニュースを見つけた(テレビのニュースでもやっていたけど)。それは、「地球の40光年先にスーパーアース発見、生命体の証拠確認に有望視」という記事だ。ちょっと前に、地球に最も近い恒星 ... » more

 

最終更新日: 2018/02/16 16:35

「サイエンス」のブログ関連商品

» 「サイエンス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る