誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オセアニア

オセアニア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「オセアニア」のブログを一覧表示!「オセアニア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オセアニア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オセアニア」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

切手で読む地図の楽しみクック諸島
クック諸島 先日紹介したように,フランス領ポリネシアのタヒチ島はイギリスの探検家クックと関連が深い島でしたが,そのクックはタヒチ島にとどまらず,3回の航海で,太平洋の地理を明らかにし,未知の南方大陸の存在を否定するなどの偉業を成し遂げますが,その中 ... » more

仏領ポリネシア(2) 今日も続いてフランス領ポリネシアですが,一昨日紹介したタヒチ島のあるソシエテ島から南方に位置するトゥブアイ諸島の一つラパ島の地図切手です。地形的には火山島の同島は,クックと同様に探検家で地図製作者でもあったバンクーバーが1791 ... » more

仏領ポリネシア ニューカレドニア,ワリス・フツナに続いて今日はフランス領ポリネシアです。同地域はワリス・フツナからさらに東へ進んだ南太平洋に位置しますが,タヒチ島のあるソシエテ諸島を中心に多くの島々から構成されます。ということで,今日の切手はそ ... » more

ワリス・フツナ(3) 今日もさらに続いてワリス・フツナですが,上の切手は2008年に地図プロジェクトを記念して発行された連刷切手です。左側の切手がフツナ島とアロフィー島,右側の切手がエヴァ島とサンゴ礁からなるワリスを描いていますが,いずれも衛星写真の画像が図 ... » more

ワリス・フツナ(2) 今日も続いてワリス・フツナですが,一昨日のワリスに対して今日はフツナを取りあげます。上の切手は一昨日の切手とセットで発行された航空切手ですが,こちらも島の立体感がわかり,地形が本当に把握しやすい見事な地図になっています。また,図 ... » more

ワリス・フツナ 昨日紹介しオセアニアのフランス領のうち,今日はワリス・フツナの地図切手です。同地域は昨日も書いたように東太平洋に分布しますが,上に取りあげたのは,それを示すように経緯線の入った地図切手で,1978年に発行された航空切手です。図案 ... » more

オセアニアのフランス領 先日紹介したニューカレドニアも含めて,オセアニアにはフランス領の島が今でも多く分布しますが,行政的にはニューカレドニア,ワリス・フツナ,フランス領ポリネシアの3地域に区分され,それぞれ独自の切手が発行されています。上の切手はその ... » more

ニューカレドニア(2) 一昨日に続いてフランス領ニューカレドニアですが,同島は観光業だけではなく,世界的なニッケルの産地としても知られており,日本の企業も進出しています。そのため,気候的にすごしやすいと言うこともあって,フランス人を中心にヨーロッパ系住民も多く ... » more

ニューカレドニア ノーフォーク島との関連で東太平洋のピトケアン島まで一気に飛んでしまいましたが,再びオーストラリア大陸に近い所へ戻って,非独立地域の地図切手を続けます。ということで,今日はオーストラリアの東に浮かぶフランス領ニューカレドニアです。 ... » more

ピトケアン諸島(2) 一昨日,ピトケアン島を紹介しましたが,その時書いたように19世紀中頃にピトケアン島からノーフォーク島への移住が行われました。今日の切手は,その関係の深い両島の地図を同時に描いた地図切手ですが,エリザベス女王をはさんで両島が左右に ... » more

ピトケアン諸島 一昨日まで紹介したノーフォーク島の島民の一部は,18世紀末のイギリス戦艦バウンティ号の反乱での反乱者がタヒチ島の島民とともにたどり着いたピトケアン島から,人口過剰にともなって1856年に移住してきた人たちの子孫です。ということで ... » more

ノーフォーク島(2) 昨日に続いてノーフォーク島で,今日も同じく同島の形をした変形シール切手を取りあげますが,上の切手は1974年にUPU(万国郵便連合)100年を記念して発行されたものです。図案中央部には同島沿岸部の風景が描かれていますが,植わって ... » more

ノーフォーク島 今日はクリスマス島から東へ進み,オーストラリアを周回してシドニー東方に位置する同じくオーストラリア領のノーフォーク島です。クックが1774年に到達した同島は,1788年に南岸のキングストンにイギリスが植民地を建設して以来イギリス領が続き ... » more

〈蔵書情報 オセアニア編2〉 自著「遥かかなたの光」、「大切なことだけど、知らないこと」が、以下の図書館の蔵書になりました!!(順不同)・オーストラリア、ニューサウスウェールズ州、キャラハン市ニューキャッスル大学図書館(The University ... » more

〈蔵書情報 オセアニア編1〉 自著「遥かかなたの光」、「大切なことだけど、知らないこと」が、以下の図書館の蔵書になりました!!(順不同)・ニュージーランド、クライストチャーチ市クライストチャーチ市立図書館(Christchurch City Librar ... » more

オセアニア(ノーフォーク島) 昨日と同様,南太平洋委員会25周年の記念切手で,1972年にノーフォーク島から発行されたものです。ノーフォーク島はオーストラリア領の島ですが,自治政府がありこの南太平洋委員会にも参加しています。また,このように切手も独自に発行されていま ... » more
テーマ オセアニア

オセアニア(サモア) 昨日に続いてオセアニアの地図切手ですが,上の切手は一昨日の記事の中で紹介した南太平洋委員会の設立25周年を記念して1972年にサモアから発行されたものです。図案の地図は南太平洋地域を中心にして描かれていますが,オーストラリアや東 ... » more
テーマ オセアニア

オセアニア拡大 昨日紹介したパプアニューギニアの南太平洋会議の切手に描かれた地名が詳細なため,画像をクリックして拡大しても判読できなかったため,再度高画質でアップしました。画像をクリックで拡大すると,現在独立している諸島や非独立地域でも切手を発行してい ... » more
テーマ 経緯線の入った地図 オセアニア

オセアニア(パプアニューギニア) 昨日アジアとオセアニア(オーストラリア)地域を描いた地図切手を紹介しましたが,今日はオセアニア全体の地図切手です。上の切手は1962年にパプアニューギニアから第5回南太平洋会議開催を記念して発行されたものです。図案にはオーストラ ... » more
テーマ 経緯線の入った地図 オセアニア

ニュージーランド(仏領ポリネシア) 昨日少し書いたチベット問題ですが,ダライ・ラマ14世は,中国政府に対して「独立」ではなくチベット人の高度な自治を要求していると言われています。中国には現在,少数民族の自治区がこのチベットも含めて5つありますが,チベット以外は漢民族の比率 ... » more
テーマ オセアニア

切手で読む地図の楽しみパラオ
パラオ オセアニア諸国の地図切手の紹介を続けてきましたが,今日はその最後の国ということで,前の2ヶ国と同様アメリカ合衆国との自由連合協定により独立したパラオです。上の切手は1995年に独立1周年を記念して発行されたもので,国旗とともに同 ... » more
テーマ オセアニア

ミクロネシア連邦(2) 昨日に続いてミクロネシア連邦です。同国は600を越える島々からなると昨日書きましたが,主要島は4つの諸島からなり,その4つがそのまま州を構成する4州の連邦国家になっています。上の切手はアメリカ統治時代の1984年に発行された同国 ... » more
テーマ オセアニア

ミクロネシア連邦 昨日までのマーシャル諸島と同じようにアメリカ合衆国と自由連合協定を結んで独立を達成したのが,今日取りあげるミクロネシア連邦です。上に切手はその独立を記念して1986年に発行されたものですが,図案にはパスポートとともに同国の位置を ... » more
テーマ 経緯線の入った地図 オセアニア

マーシャル諸島(2) 昨日に続いてマーシャル諸島ですが,上の切手は昨日と同じく同諸島の環礁を紹介するシリーズ切手の1種で,その最後を飾って1987年に発行された最高額面切手です。昨日の切手でマーシャル諸島全体の環礁の位置を示すレベリブというスティック ... » more
テーマ オセアニア

マーシャル諸島 昨日ナウルが以前マーシャル諸島と同じドイツ領であったと紹介しましたが,今日はそのマーシャル諸島です。同諸島はドイツ領の後,第1次大戦後は日本が占領,そして委任統治領(南洋諸島),第2次大戦後はアメリカが占領,そして信託統治領と変化してい ... » more

切手で読む地図の楽しみナウル(2)
ナウル(2) 昨日に続いてナウルですが,今日の切手は印面の中に切手と地図が描かれている図案で,切手の切手と呼ばれる範疇に入るモノですが,れっきとした地図切手でもあります。この切手は1988年にナウル郵政80周年を記念して発行されたものです ... » more
テーマ 経緯線の入った地図 オセアニア

切手で読む地図の楽しみナウル
ナウル キリバスのギルバート諸島から西へ進んで,今日はかつてリン鉱石の産出で有名であったナウルです。上の切手は1974年にUPU(万国郵便連合)100年を記念して発行されたもので,以前にも紹介したことのある切手の再登場です。図案の地図が ... » more
テーマ 経緯線の入った地図 オセアニア

キリバス(2) 昨日に続いてキリバスですが,上の切手は1999年に独立20年を記念して発行されたものです。昨日の切手と図案的にはよく似た地図切手です,中部太平洋の地図の中で同国の領域部分を黄緑色で示してわかりやすく描いています。ただ昨日の切手と ... » more
テーマ 経緯線の入った地図 オセアニア

切手で読む地図の楽しみキリバス
キリバス 昨日までのツバルに続いて,その北に続くギルバート諸島を含むのが今日取りあげるキリバスです。ところがこのキリバスは同諸島だけでなく,経度180度の線をまたいで東西両半球に領域の島々が広がっています。さらに,赤道をはさんで南北両半球にもまた ... » more
テーマ オセアニア

切手で読む地図の楽しみツバル(2)
ツバル(2) 昨日に続いてツバルですが,今日は昨日の切手で描かれていた同国の9つの島のうち,首都のフナフチがあるフナフチ環礁が描かれた地図切手です。熱帯海域に分布するサンゴ礁は,陸地との位置関係による形態のちがいにより,裾礁,堡礁,環礁に大き ... » more
テーマ オセアニア

 

最終更新日: 2016/12/05 08:28

「オセアニア」のブログ関連商品

» 「オセアニア」のブログレビュー をもっと探す

「オセアニア」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る