誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    研究者

研究者

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「研究者」のブログを一覧表示!「研究者」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「研究者」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「研究者」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ノーベル賞研究者ら、国内外2000人超が、秘密法案廃案賛同 「戦後最大の民主主義の危機だ」 ノーベル賞研究者ら、国内外2000人超が、秘密法案廃案賛同「戦後最大の民主主義の危機だ」として改めて廃案を訴えました。 ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英氏やノーベル化学賞受賞者の白川英樹氏ら ... » more

BONOの本棚研究者の仕事術
研究者としてどう成長していくかを綴った研究者向け自己啓発本.中身の多くは,類似のビジネスマン向け自己啓発の内容であるが,それを「研究者」という文脈に落とし込んでいるところが,ちょっと目新しいところではある.世のビジネス書が説く内 ... » more

多くの企業の研究開発、事業開発を手がけてきた著者が、失敗したテーマからその原因を探り、翻って失敗しないテーマをどう作り、推進していくべきかを述べた本です。これはなかなか面白い視点で、大変含蓄のある事例、名言が多く掲載され、私自身研究計画を立 ... » more

BONOの本棚論文作成デザイン
論文の書き方という技術的な課題にこたえる類書とは違い、論文をどうデザインするか?という観点で本書は書かれていて、とても興味深く、勉強になる内容でした。とくにテーマにどう向き合うか、論文を書くということはどういうことかということを徹底 ... » more

現役の新聞記者が、どういう視点で、研究に関する記事を選び、記事にしているのかが紹介されています.けれども,研究者にとっては,どうコミュニケーションをとり、どう公表すれば、メディアに取り上げられ,注目されうるのかが示されている,ある意味ノ ... » more

大学院の後輩 慶応義塾大学に勤めている後輩の村山光義先生が、4月より教授に昇進した。そのお祝いの会に出席した。村山先生は順天堂大学のクラブでは陸上部の後輩であり、大学院ではスポーツ医学研究室の後輩でもある。まじめで勤勉 ... » more
テーマ 大学 教授 研究者

Theory before theory. 君子に仁義あり。(兼好法師)(7) ザクロの根本にあるツワブキを撮影してみました。これまで蕗に似た葉っぱを地面に這わせていただけなのでありますが、ほんの三日くらい前からつぼみを付けた茎が伸びまして、間もなく花が咲くのであります。ここから、電車で一時間ほどの都内のある施設の周り ... » more
テーマ 植物 古典 研究者

magnoria詩人 ドナルド・キーンさん
「クローズ・アップ現代」でドナルド・キーンさんのインタビューを聴いた。キーンさんのインタビューを聴いて、その優しい童心に溢れた大きな瞳を見て、今時こんなに心の綺麗な、ピュアな人が存在したのだという信じられないような思いと、自分の心が優しくな ... » more

やっぱり文学の研究者になりたいなと思った。最近やっと文学の研究書を読んで理解できるようになった。文学の研究をするって、文学だけじゃなくて音楽も美術も歴史も哲学も宗教についても知識が必要で、それで人のことが好きじゃないと出来ないんですよね。つ ... » more
テーマ 文学 研究者

BONOの本棚「大発見」の思考法
「大発見」の思考法 (文春新書)文藝春秋 山中伸弥 Amazonアソシエイト by ノーベル物理学賞を受賞した益川氏とiPS細胞を発見した山中氏の対談をまとめたものです.対談ものの多くはとりとめが無くて,お互いを ... » more

これからホームページをつくる研究者のために―ウェブから学術情報を発信する実践ガイド (ACADEMIC RESOURCE GUIDE)築地書館 岡本 真 Amazonアソシエイト by 研究者がホームページを作る意義などを語 ... » more

magnoria名誉はあとでついてくるもの
私は名誉とは、あとでついて来るものだと思う。だから、たとえばノーベル賞が欲しいから研究するというような研究者はダメだと思う。研究することが愉しくて、どうしても知りたいことがあるという探究心があり、真理を掴むことを目標としている、そういう研究 ... » more
テーマ 名誉 研究者

フリーイラスト 「研究者・学者・医師・働く人・職業人」 「研究者・学者・医師・働く人・職業人」家庭・職場・地域等で御利用頂けます。(ただし非営利目的限定です。)※使用例 - 個人ホームページ、社内資料、職場の啓蒙活動、地域のイベントポスター・チラシ他商用利用はできません(詳細は゛ ... » more

magnoriaアマチュア研究者としての私
私は自分が好きなことについてはもちろん、自分と縁があった方については、その専門についてできるだけ知る努力をしています。スピリチュアリティも、ベルグソンも、高田博厚もそのようにして出逢い、こんな難しい本読みたくないなと投げ出したくなっても、難 ... » more
テーマ 研究 研究者

今日の「プロフェッショナル」はとても面白かった。今日の特集は若き天才生命科学者の上田泰己さん。http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/100216/index.html←第137回若き ... » more
テーマ 生命科学 研究者 いのち

magnoria鴎外の怒り
私は小さい時、学校のことでわからないことがあると父親のところへ行って訊いたが、算術は、尋常五、六年になってからはあまり訊きに行かなかった。算術は彼も下手らしくて、いつでも私の見せた問題とは関係ない丸や四角、三角などをあっちこっち混ぜては足し ... » more
テーマ 研究者 学者 森茉莉  コメント(5)

「現代思想臨時増刊特集号現代思想の109人」を読んだら、ユング心理学者の秋山さと子さんによる解説があり、ケレーニイ(1897−1973)はどんな学者だったかその学風・人柄等が良くわかった。簡単に抜き書きしておく。当時のハンガリアの学 ... » more

BONOの本棚科学者たちの奇妙な日常
科学者たちの奇妙な日常 (日経プレミアシリーズ)日本経済新聞出版社 松下 祥子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ理科系の女性科学者として活躍している著者が,ちょっと軽いタッチで「日本の科学者」の日常を綴ったもの ... » more
テーマ 研究者 ★★★

magnoriaどうやって勝負するか
斎藤環の「戦闘美少女の精神分析」を読むと、頭のいい人って全然違うんだなあとガックリする。この人、精神科医で本もたくさん書いていて、それでこんなにアニメや漫画をたくさん読んでるってどうしてそんなことが出来るの?と思ってしまう。普通の人はフル ... » more
テーマ 研究者 学者 学問

子供というものは不安な時ほど、かえってはしゃいで平気なふりをするものです。それはその現実を受けとめるだけの強さがないし、相手を信じないと生きていけないからです。私はとても不安だった時、中野京子さんが「となりのトトロ」についてブログにそう ... » more
テーマ 子ども 研究者

magnoriaやっぱり夢は必要
久しぶりに「プロフェッショナル」を見て、心が洗われた。今日の特集は、科学者・小池康博さん。http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080826/index.html←「プロフェッショナル ... » more

高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院 (光文社新書)2007/光文社新書水月昭道日本のポスドク問題を正面から取り扱った,一般向けの本です.「高学歴」なのに「ワーキングプア」・・・.大衆の心理 ... » more

magnoria研究者のあるべき姿とは
以前紹介した「教育を構想する人びと」(中城進関西大学出版部1997)という本のはしがきには次のように述べられている。http://magnoria.at.webry.info/200711/article_20.html←亡命・放浪の生 ... » more
テーマ 教育 仕事 研究者

magnoria今日のガリレオ
今日の「ガリレオ」は、薫が湯川に料理を作って食べさせるところまで行ったね!(^^)。でも料理ヘタだった(笑)。薫のいいところは直感力と感情を素直に出せるところ。薫と湯川って全然似てないけど相性がいいのかなあ?思うのだけれど、学者の奥さん ... » more

magnoria数学の魔力
NHKスペシャル「百年の難問はなぜ解けたか天才数学者失踪の謎」を見た。http://www.nhk.or.jp/special/onair/071022.html私の父は数学が趣味で、私も幼い頃の父がトポロジーのことを勉強していたの ... » more

magnoria知識人の傲慢
私が是非言っておかなければならないと思うのは、当事者の声を否定するなということだ。私は発達障害の経験者(当事者)であった。けれど私がその体験を通して考えてきたことをこのブログで発言すると、あなたは専門家ではない、誤解を招くような発言をするな ... » more

magnoria他人を実験台にするな。
私は心理学の誤りは、本来自分の身で体験してみなければ分からないことを、他人を実験台にして解明しようとしていることではないかと思う。尊敬に値する心理学者もいるとは思うけれど、「分かってない」人がいくら他人のデータを当たっても、観察しても何も分 ... » more

magnoriaやはり哲学だ。
昨夜知人の守永直幹さんの「未知なるものへの生成ベルクソン生命哲学」(春秋社)と「ベルクソン哲学的直観ほか」(中公クラシックス」を読んでいた。http://www.shunjusha.co.jp/book/32/32101.htmlま ... » more

magnoriaなぜ難しい本を読むか
私は本が好きだけれど、なかなか最初から最後まで読み通す集中力が持てない。それは気持ちの余裕がないからだと思うのだけど、人を思いやるという意味での気持ちの余裕はある。だから頭の良い人でたくさん難しい本を読んでいる人が他人に寛容でない、という ... » more

BONOの本棚科学者という仕事
科学者という仕事―独創性はどのように生まれるか2006/中公新書酒井邦嘉著私もよく,職業としての科学者の意義について考える.とくに大学という「教育」や「社会貢献」にも多くの時間を費やさざるを得ない職業における科学 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 08:28

「研究者」のブログ関連商品

» 「研究者」のブログレビュー をもっと探す

「研究者」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る