誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    原発事故

原発事故

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 原発
テーマ「原発事故」のブログを一覧表示!「原発事故」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「原発事故」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「原発事故」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

「『原発と人間 』市民フォーラムPart3 どうする!自然・いのち・くらし」が始まる 8月13日から15日までの3日間の日程で「原発と人間 市民フォーラムPart3」が会津若松市文化センターで始まりました。福島第一原発事故からちょうど4年5ヶ月の8月11日には、鹿児島県にある九州電力の川内原発が再稼働されました。福島原発 ... » more
テーマ 原発事故 エネルギー政策 訃報・弔意

■朝日原発事故時の避難バス、頼みは「善意」http://www.asahi.com/articles/ASH7F3H19H7FPTIL00H.html原子力発電所で重大事故が起きたとき、自治体はバスなどで周辺住民を避難させる ... » more
テーマ 責任押し付け 民間バス 原発事故

これでいいのか東電! 【東電は福島県民に償い!】福島県議会・全員協議会で県議の質問に対し、『福島第二原発の廃炉については未定』と答弁する東電廣瀬直己社長・・・・福島県民に償う事、福島の再生・復興のには第二原発の廃炉が必須条件! ... » more

汚染水、特にトリチウムの危険性やその対応そして今後の廃炉に向けた問題等について東電に以下質問した。東電福島第一廃炉推進カンパニープロジェクト計画部××××グループマネージャー殿 cc福島県・原子力安全対策課 ... » more

これでいいのか原子力学会 郡山市で開催された原子力学会主催のシンポジウム。原子力学会の『福島特別プロジェクト』の概要説明の中でミッションの目的やゴール、役割は全く具体性に欠け(以下の写真)、原子力学会の今回の事故に対する当事者意識の欠如には失望。 ... » more
テーマ 原子力学会 アカデミズム 原発事故

ひだんれん事務局に以下を提言した。ひだんれん事務局のみなさん日頃のご尽力に敬意を表します。 昨日、「ひだんれんを応援する会(仮称)』が二本松市の岩代公民館に集まり、意見交換しました。何とかこの状況 ... » more

被害者の声を聞け! 『国と県は勝ってに決めるな!被害者の声を聞け!』福島県知事は原発被害避難者指定区域外からの避難者に対する住宅の無償提供を2017年3月で打ち切る事を決定した。これに先立ちアベ野蛮内閣は避難指示解除準備区域、居住制 ... » more

生業訴訟は約4000人の原告が参加。福島原発事故関連では最大規模。原告側は事故原因となった大津波襲来が予想可能だったとして、国と東電の過失を争点に、放射線量レベルを原発事故以前に戻すこと、できない場合に1人当たり月5万円 ... » more

新聞より3つの記事◆地震多い日本 なぜ原発が…小学生相沢うた10歳(東京都町田市)私は家族で、東日本大震災の津波で大きな被害を受けた仙台市若林区の荒浜という海岸に行きました。小さな子やお年寄りを含め、とてもた ... » more

日本史の「言葉」18 ”不徳の致すところ”物語 孔子さんの「儒教」には、徳治主義ともいうべき独特の政治理念・思想が持ち込まれています。簡単に言うなら、統治者が「有徳者」である世の中は上手く運ぶけれど「不徳」の統治者の場合はそうはならないという考え方で、この理念?の迫力は施 ... » more
テーマ 政権党 原発事故 儒教

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。06月22日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『東電原発賠償4.9兆円』について考えてみました。 東電 ... » more
テーマ リスク管理 危機対応 原発事故

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載(一部追記・修正)その時の模様は以下ご覧ください。http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2015-06-19以下は東電株主代表訴訟と福島原発告訴 ... » more

霞が関・永田町の表情 東京の霞が関・永田町に3か月ぶりに行った。【経産省前脱テント】【福島原発告訴検察審査会激励行動】〜東京地裁前〜 ... » more
テーマ 政府 霞が関 原発事故

以下は『ひだんれん』に関する東京新聞の社説いつも福島に寄り添ってくれる新聞・・・・略称は平仮名で「ひだんれん」。原発事故被害者団体連絡会が設立された。被災者の悲しみ、怒りは、激しく、深く。共に訴え、助け合うため団結した。 ... » more

環境省と二本松市長に以下のメールを送付した。放射性可燃性廃棄物の減容化の為の焼却炉建設の説明会に参加して要請するもの・・・尚、環境省の役人は実名とします。環境省指定廃棄物対策チーム 石田大喜課長補佐殿 ... » more

映画「日本と原発」を見に、丸森町耕野にいってきました。 丸森町は宮城県の南端にあたり、福島県に接している。文字通り、放射線に県境は無かったわけで、今回の震災では、宮城県内にも福島第一原発の事故jによる放射性物質が降下した。実際、耕野の重要な地元産品である「筍(たけのこ)」が高線量を理由に、昨年ま ... » more

『「風評」の言葉で国民に責任転嫁 『「風評」の言葉で国民に責任転嫁』〜風評被害の罠〜福島民報・みんなの広場に投稿した記事が掲載された。原文の一部が削除・修正され、あたりさわりの無い文言になってしまったが・・・まあ・・いいか???原文は ... » more

人生二毛作の田舎暮らし風評被害の罠
〜小生が某新聞へ投稿した記事を掲載〜 「風評被害」という表現が安易に使われ、 ともすれば放射性物質による汚染を矮小化する文脈で乱用されている。100ベクレル/kgまでは安全だと国が国民を洗脳し、消費者にその食材を ... » more

二本松市民の完全勝利!               二本松市東和地区に建設予定だった(現在は場所は白紙撤回になったが・・)放射性可燃性廃棄物の減容化の焼却炉建設の説明会に参加。環境省は技術論に特化した安全性を説明。多くの住民は国、特に経産省や環境省への不信感をぶつけ、 ... » more

福島県は国の虜 再来年3月で避難者支援の打ち切りに対する延期の要請書(署名)を手渡すFoEJapanと、受け取る福島県避難者支援課の主幹。県は国に何を要請しているかを公にして欲しい等何を質問しても『現在国と協議中』との答え。県民 ... » more

原発事故から4年が過ぎた。時間が経過しても国への不信は収まらない・・・事故を無かった事にしたい国の思惑と被災者住民の心とが乖離し埋まることはない・・・更にその溝は時間と共に深まるばかり・・・何の知恵も無い国のエネルギ ... » more

モニタリングポストの不具合に対する対応のまずさに対する改善要求をしていたところ、福島県から回答が届いた。しかしながら、回答には具体的実効性に乏しい為に再質問を行った。【再質問部】質問内容はhttp://nimosak ... » more

経済産業省の小委員会の座長を務めているY氏とFB上で原発コストの欺瞞、特に原発事故の確率について議論となった。その一部を紹介する。議論の中の『PRA解析』については以下をご覧ください。http://www.aec.go. ... » more

今頃セシウムボールの存在が明らかに NHKが、これも深夜に(こっそり?)放送していた放射性物質の存在。セシウムボール。このくっきりした丸み、いかにも人工的に作られた放射性物質。ホットパーティクルとも呼ばれるものだろう。謎の放射性粒子?何が謎?何 ... » more
テーマ 日記 原発事故

広範囲に拡散した放射性ヨウ素 東電・フクイチ原発事故後、初期段階に漏れ出した放射性ヨウ素。東北から関東まで広範囲に拡散した。放射性ヨウ素は半減期が8日と短いため、測定が難しいとされる。数少ないデータを元に「ホワイトフード」が作成した汚染マップ。 ... » more
テーマ 日記 原発事故

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。04月13日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『避難指示解除に向けて』について考えてみました。 避難指 ... » more

各地で放射線量が急上昇現象 原発のある各地で線量が急上昇する現象が起きている。福井県各地の放射線量。通称「原発銀座」がある福井県の若狭湾。その一つ、大飯原発。ここで事故が起きたら、日本海も汚染され、周辺住民は被曝、住む家も生活の糧も失う ... » more
テーマ 日記 原発事故

福島美術館に「円空展」を見に行ってきました。(4月3日) 福島美術館で「円空展」が開かれており、しかも、今後1年間は空調工事のため、美術館が休館すると聞いた。引越しやら、新年度準備やらであわただしい日々の合間を縫って、4月3日に言ってくることにした。家を出るのがおくれて、阿武隈急行線も、J ... » more

『生業を返せ!』裁判                     第11回期日裁判が福島地裁で開催された。裁判を傍聴した。午前中から1日がかりの裁判となった。前回の原子力技術・規制関係で元原子力研究所の舘野さん専門家証人に対し、被告(国、東電)の代理人弁護士から反対尋問がなされたが、 ... » more

福島第一原発事故発生4年:検証してみました 東日本大震災発生から4年が経過しました。福島第一原発周辺の被災者の人々のことを考えるとやるせない思いになります。今、政府は福島第一原発事故の真相がまだまだ解明されていない中で全国の原発の再稼働を積極的に進めようとしています。 ... » more

 

最終更新日: 2017/02/22 21:57

「原発事故」のブログ関連商品

» 「原発事故」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る