誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    哀愁

哀愁

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「哀愁」のブログを一覧表示!「哀愁」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「哀愁」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「哀愁」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

危険!!    ハーレー クルマ多数 少々、危険な状況に・・危険と言っても身の危険ではないが、このブログから俺の正体というか、俺が誰なのか、判りかけている人が多数出てきたのだ。過去のエピソード、プロフィール、乗っているバイクなど見れば知っている人なら、「アレッ?」って思っても不 ... » more

高原の霧 「凄いな・・1メートル先も見えないな」今日は若手のSにナビを頼まれ、クローズド競技だったので乗るのを引き受けたが若手はポイントを持っていないので、キャプテンは俺ということにしてシード・ゼッケンを貰った。ゼッケン番号が悪いと前後のクルマがまっ ... » more

転落 「ねっ、ronyさん・・この前にいるクルマ、僕の先輩なんだけどね」今日はチームの若いドライバーが俺のドライビングが見たいと言ってナビ・シートに座っている。彼が言うには「俺はいつもナビゲーターをしてるが本当はドライバーでチームで1,2を争うく ... » more

いやぁ、驚いた!今朝この記事を見たのだが哀川翔さんがラリーを始めたという話はテレビでみて知っていたが、まさかパイクスピーク(インターナショナルなヒルクライム・レース)を完走とはね。アメリカ、コロラドの4000mクラスの山で、2800mがスタ ... » more
テーマ ラリー ロックン・ロール 哀愁

クラッシュ 「ちょっと、速すぎない?」俺はナビ・シートにいるチームの会長であり、大親友のMの耳もとでささやいた。Mはニコっと笑った。彼は、どんな形であれ、速いドライバーが好きだ。彼は常々、言っていた「速くなきゃ勝てない」確かに勝つ確率は高いが俺は技術の ... » more

ドライビング・ポジション 「ねっ?運転席・座っていい」・・座ってみてみんな、一応に「えっ?」って感じだ。みんなが思ってるレーサー達のイメージっってどんなんだろう?少し深めのバケット・シートにロールバー、思っている以上に狭く、乗り込むのも大変だ。俺はラリーストだか ... » more
テーマ ラリー 整備 哀愁

ラリースト・クラブ 我々のラリー・チームは少数精鋭主義のチームで、クルマが5台、ドライバーとナビゲーターを合わせて10名のチームである。10名のライセンス所持者がいればよいというJAF公認の準加盟クラブだ。それ以前は50名〜60名も所属していた加盟クラブであっ ... » more

夢 願望 ラリーへ 深夜の山肌を、沃素球の青白い閃光が駆け上がっていく・・コォーンという給気音と、フォン・フォン・フォンというトー・アンド・ヒールによるシフト・ダウンの音が聴こえて来る。峠の下でスタートを待つ。下に1台、上に1台、無線のついた車を配置し1分間隔 ... » more

都会の夜・・3 学校の同級生である女の子を誘い飲みに行くことになった。2人とも、それぞれアパートで1人暮らしだ。俺たちは、どちらを取るか、すでにジャンケンで決めてあった。ホテルのレストランで軽く食事を済ませ・外に出た。彼女たちは経験のない世界に入り・・すで ... » more

都会の夜へ 夜の街の不良少年を卒業した俺は、ある専門学校へ入学した。そこは俺の街から電車で2時間位の都市にある。家から通えない女の子達はアパートを借り一人暮らしをしてる。年中、真っ黒なスーツ姿の俺に不思議そうな顔をする子も多い。そんな俺に興味を示す男が ... » more
テーマ ロックン・ロール 哀愁 ライフスタイル

夜から逃れて さてと、飯でも食おうか・スーツに着替えてボロアパートを出る。ビルとビルの谷間の何時、立てられたか判らないほどの、おんぼろアパートだが駅に近く、夜の街で遊ぶのには都合もよく、どうせ、女を引きずり込むためだけに借りているんだから、ボロでも役には ... » more
テーマ ロックン・ロール 恋愛 哀愁

スタンド・バイ・ミー 「スタンド・バイ・ミー」・・1950年代末期を舞台に描くノスタルジックな少年青春映画の傑作である。スタートは木の上に作られた隠れ家から始まる。心に傷を持っている少年4人が好奇心から森の奥にあるという死体を見に出かけ、その小さな冒険旅行を通じ ... » more

東京と九州を結ぶ、寝台特急ブルートレイン「富士・はやぶさ」(東京−熊本・大分)の九州からの上り列車が14日午前、東京駅に到着し、半世紀に渡る運行に幕を閉じた。新幹線網の発達や夜行バスの台頭で次々と姿を消しているブルトレ。ラストラ ... » more
テーマ 昭和 人生 哀愁

遠藤安宏の詩の世界観覧車
ゆっくりゆっくり上昇して行く昇るにつれて遠くが見えてくる景色が良くなるのはとても楽しい最上に来た時の眺めは壮大だなぜか自分が偉くなった様しかし下りて行く時は徐々に反対の気持ちになる段々と近くしか見えな ... » more
テーマ 人生 哀愁

絵のブログ384 385 386 387
384 385 386 387 cosmos etc ... » more
テーマ 花 コスモス 哀愁

SUSと素敵な日々ひっそり誕生日
気が付いたら日が変わって誕生日を迎えてしまいました。今年は誕生日が日曜日(基本的に休み)なので、去年よりはマシかなーと思っていたのですが、今年もやっぱり仕事です(泣)ちなみにお正月も、3年連続職場で年を越しました。 ... » more

2年ぶりですね・・・・・2年前の今月に本当は逢う予定でした。私があの時余計なことを言わなければ、あなたの気持ちはそのまま形としては繋がっていたのでしょうか?私が流され易いと言ったあなた。ううん、あなただから流されてい ... » more
テーマ 哀愁 想い

 

最終更新日: 2016/12/02 16:47

「哀愁」のブログ関連商品

» 「哀愁」のブログレビュー をもっと探す

「哀愁」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る