誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    消費者問題

消費者問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「消費者問題」のブログを一覧表示!「消費者問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「消費者問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「消費者問題」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

大阪府は、不適正な取引行為を行っていた有限会社匠建装に対し、平成19年7月2日付けで、特定商取引に関する法律(以下「法」という)第8条第1項に基づき、同社の業務の一部を停止するよう命じました。認定された違反行為は、販売目的隠匿、書面不備 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 消費者問題 行政処分

(つづき)次に、業者に対する規制などを見ていきます。前回書いたのような商品等の販売・あっせんをする業務提供誘引販売業を行う者は、その販売取引の勧誘に先立って、販売業を行う者の氏名又は名称、特定負担を伴う取引についての契約の締結につい ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(2)

経済産業省が、外国語会話教室を経営する株式会社ノヴァ(通称名:NOVA)(本店:大阪府大阪市)に対して、特定商取引法の違反行為を認定し、同法第47条第1項の規定及び同法第46条の規定により、次の通り行政処分を行いました。認定した違反行為 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 消費者問題 行政処分

(つづき)「業務提供誘引販売取引」について、特定商取引に関する法律ではどのような規定があるのかを見てみましょう。まず、「業務提供誘引販売取引」の定義について、「内職商法」を例に引きつつ、もう一度確認しておきましょう。1) 「 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(1)

経済産業省が、電話勧誘販売業者である日本システムネット有限会社に対し、特定商取引法第23条第1項の規定に基づき、電話勧誘販売に関する業務の一部停止を命じました。認定した違反行為は、不実告知、再勧誘、迷惑勧誘、威迫・困惑、勧誘目的等不明示 ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題 行政処分

経済産業省が、電話勧誘販売業者である有限会社ソリューション(旧称:有限会社ジョイ)、有限会社PIC及び株式会社WIESに対し、特定商取引法の違反を認定し、特定商取引法第23条第1項の規定に基づき、電話勧誘販売に関する業務の一部(勧誘、申込み ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題 行政処分

(つづき)加えて、受講料についてはクレジット会社(信販会社)を通している場合が多く、後々問題になることが多々あります。「必ずもうかりますよ!」とか、「月々のお仕事の収入で、受講料のローンは支払えますよ!」などという言葉に惑わされない ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(3)

(つづき)「業務提供誘引販売取引」のクーリングオフ期間、これは少し長くて20日間でした。これは、業務提供誘引販売取引の仕組みじたいが非常に難解なものですし、また、その業務が自分に合っているか等を判断するのにも日数がかかるというところ ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(2)

業務提供誘引販売取引、舌がもつれそうな名前ですが、皆さんがよく知っておられる言葉は「内職商法」や「在宅ワーク」、その他には「モニター商法」などではないでしょうか。「業務提供誘引販売取引」、例えば「内職商法」とは、お仕事を回しますよ〜 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(2)

すでに契約が履行されていても、クーリングオフできるか?クーリングオフについて時々質問されることが、これです。例えば家のリフォームについて契約をした場合、すでに足場が組まれたり、リフォームの材料が運び込まれたりしてもクーリングオフでき ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題

以前、事業者間契約についてはクーリングオフができないということを書きました。これは、特定商取引に関する法律に、「適用除外」としてこの法律の適用がない取引等をあげており、これに次のように書かれてあるからです。少し長めで難解ですが、そのまま ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(1)

(つづき)また、訪問販売に来た販売員に対して「買うつもりはないので、帰ってください!」と言ったにもかかわらずそのまま居続けて勧誘するような行為は、消費者契約法に違反します。この場合には、消費者契約法により、契約を取り消すこともできま ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題

(つづき)さらに禁止行為として、次のような4つの行為について規制しています。1.契約の締結について勧誘する場合や、契約の申込みの撤回や解除を妨げるために、法定事項について不実のことを告げる行為2.契約の締結について勧誘するに際し ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(2)

英会話学校における中途解約時の返金額の清算方法について、最高裁判所での判決が出たことから、経済産業省は、特定商取引に関する法律(特商法)の通達を改正しました。ちなみに、英会話学校は語学教室として、特商法においては「特定継続的役務提供」に ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 消費者問題

(つづき)では「訪問販売」で、どのようなことが問題になるのでしょうか?まず、契約の勧誘目的であるにも関わらずそれを告げず、「無料の点検に参りました〜」などと言って家に上がり込み、その後で何かを売りつけたりするような行為は、特定商取引 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(1)

クーリングオフができることを明示した書面については、訪問販売を例に(10)で、そしてその様式等については(11)で説明しました。さて、その様式については、どこまで「厳密性」が求められているのでしょうか。書面には、「日本工業規格Z ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題

関東財務局長が、三和ファイナンス株式会社(本店:東京都新宿区)に対して、貸金業の規制等に関する法律第36条の規定に基づき、業務停止の行政処分を行いました。業務停止の期間は4月23日から、期間末日は支店によって異なります。貸金業を ... » more
テーマ 消費者問題 行政処分 貸金業の規制等に関する法律

(つづき)訪問販売の場合のクーリングオフ期間は何日間だったでしょうか?はい、8日間ですね!ところで、子どもに対する防犯教育で「怪しい人にはついて行かないようにしましょうね!」と言ったりしますよね。しかし、子どもにとっ ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(2)

特定商取引法に関する法律で定める書面の交付について、前回で訪問販売を例にご紹介しました。記載事項については、そちらをご覧ください。ところで、この書面については、その書き方についても特定商取引に関する法律の施行規則で定められていま ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(3)

訪問販売は、消費生活センター等で最も相談件数が多い販売形態のようです。たとえば、「点検商法」や「次々商法」が典型的な訪問販売で、「キャッチセールス」も法律上は訪問販売になります。特定商取引に関する法律では、事業者が、営業所や代理店等 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(5)

特定商取引に関する法律では、それぞれの販売類型に応じて、事業者側に書面の交付を義務付けています。例えば、訪問販売においては、事業所以外の場所で事業者側が消費者から申し込みを受けた場合や、その場で契約が成立した場合に、事業者側に書面交 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(4)

2004(平成16)年に特定商取引に関する法律が改正され、クーリングオフ妨害に関する規定が置かれました。クーリングオフ妨害とは、クーリングオフの対象である商品・役務、あるいはクーリングオフ期間であるにもかかわらず、「これは○○なので、ク ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(3)

経済産業省が、小中学生用学習教材の訪問販売業者である株式会社ベスト教育社と、同社によって設立された株式会社カスタム教育出版及び株式会社アドバンス教育センターに対し、特定商取引法の違反行為(不実告知、迷惑勧誘、勧誘目的等の不明示)を認定し、平 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 消費者問題 行政処分

クーリングオフの期間については、すでにご紹介したところです。では、その起算点、つまりいつからクーリングオフの期間がスタートするのか、誤解も多いところですので説明しておきましょう。よくある誤解は、「商品等を購入した時」や「商品を受 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(1)

消費者契約法による取消権の行使には時効があります。つまり、ある期間を経過してしまうと、取消しができなくなってしまいます(消滅時効)。その期間は、1.誤認により契約した場合には、誤認であることを知った時から6か月以内2.困 ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題 消費者契約法

「すでにクーリングオフの期間を過ぎてしまったのですが、どうしたらいいでしょうか?」そういったご相談も多いですね。というか、クーリングオフの期間って、アッという間に過ぎてしまったりします。「もう仕方ないな〜」と思わず、あきらめ ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題 消費者契約法  トラックバック(1)

ところで、重要な点ですが、何でもクーリングオフができる、と思われている方がいらっしゃいます。残念!(+_+)クーリングオフができない場合があります。まず、金額が3千円未満の商品・役務(サービス)・権利を、現金一括で購入した場 ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(1)

そもそもクーリングオフ(Cooling-Off)とは何なのでしょうか?契約が成立すれば、当事者は誠実にその契約を履行(りこう)する義務を負います。例えば、Aさんが、自分の持っている時計を、Bさんに5万円で売るという売買契約をした ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題

では、クーリングオフの期間を確認しておきましょう。訪問販売 8日間電話勧誘販売 8日間連鎖販売取引(マルチ商法)20日間特定継続的役務提供8日間業務提供誘引販売取引 20日間現物まがい商法14日間割賦販売(ク ... » more
テーマ 特定商取引に関する法律 悪徳商法・悪質商法 消費者問題  トラックバック(6)

一度悪質商法に引っかかった人は、また騙されることが多い、とよく言われます。私が知っているケースで、このようなものがありました。キャッチセールスで貴金属を買わされたのですが、家族の反対もあって解約しようと思い、クー リングオフ期間 ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題

 

最終更新日: 2016/12/01 10:43

「消費者問題」のブログ関連商品

» 「消費者問題」のブログレビュー をもっと探す

「消費者問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る