誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    消費者問題

消費者問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「消費者問題」のブログを一覧表示!「消費者問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「消費者問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「消費者問題」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

実際、判決後に発せられた借主側の関係者の言葉には、判決に対する不満や憤りが込められていました。これについては、更新料が認められると借主の費用負担が増えることになりますので、仕方がないことだと思います。ですが私個人 ... » more

この訴訟の結果については、最初に書いたとおり「高額すぎるなどの特段の事情がない限り、更新料は有効」と、借主に訴えを退ける判断を最高裁判所はしました。理由については、以下のように指摘しています。問題の中心である更新料の ... » more

その前に「どうして訴訟(問題)となっているか?」について、補足説明をしたいと思います。話が長くなりますが、これから書くことは、今回の判決根拠の一つでもあるので、少しお付き合いください。先日も書いたとおり、アパ ... » more

先日のブログで予告したとおり、本日の内容は、賃貸住宅を借りる際に契約条項として盛り込まれる『更新料』についてです。改めて説明する必要もないかもしれませんが、更新料とは、賃貸住宅を借りる際に締結する契約(賃貸借契約)において、 ... » more

とは言っても、武富士の再建計画案は、「必要以上に利息を払い、苦しい生活を強いられてきた消費者金融利用者の債権が不良化する」「そして結果として、消費者金融利用者を犠牲にして会社を立て直す」ということを前提にして計画されています ... » more

この「何かしらの手段」として、多くの消費者金融は、銀行や提携先から融資を受けていました。実際、武富士以外の大手消費者金融は、大手銀行のグループ会社になっていたり、業務提携をしています。(武富士は大手銀行との繋がりがないた ... » more

「弁済率3.3%で、債権者の追及から逃れることが出来る」少し視点を変えて、他の消費者金融や債権者(過払いした人)は、この武富士の現状をどのように感じたでしょうか?それぞれ感じ方はあると思いますが、債権者(過払いした人)は ... » more

武富士の再建や利息(過払い金)の返済額についてのお話を、前編・後編の2回に分けて書きましたが、書いている間に、いくつか思うことがありましたので、『武富士の再建計画案の影響』という題目で、もう少し書きたいと思います。と言っ ... » more

「100万円の返還を求めていたとすると、返金額は3万3,000円」何と言うか、ここまでカットされると債権放棄のレベルです。正直言うと、「武富士の規模なら1割くらいは戻ってくるのでは?」と思っていた部分もありましたので、こ ... » more

昨年秋に会社更生手続きの申し立てをした武富士ですが、先日、更生計画案が明らかになりました。スポンサーとなるのは、韓国消費者金融大手A&Pファイナンシャルで、会社分割の手法を活用して事業を再建するとしています。分か ... » more

23日、埼玉県は、新聞への広告(名刺広告)掲載に関し、極めて悪質な電話勧誘販売をしていた事業者に対し、特定商取引法の規定に基づき、業務停止命令(6か月)を行い、併せて県消費生活条例の規定に基づく勧告(改善指導)を行いました。認定した違反 ... » more

最近、消費者の自宅を訪問し、金やプラチナ等の貴金属を使ったアクセサリーや和服等を買い取るというサービスに関する相談が、全国の消費生活センターに寄せられている。相談内容は、「業者の勧誘が強引で怖かったので、買い取りに応じてしまった」「 ... » more

入札のたびに手数料を支払う「ペニーオークション」という新手のインターネットオークションに絡み、消費者庁は31日、料金やシステムの説明が不十分で消費者に不利益を与えたとして、景品表示法違反(優良誤認など)で、サイト運営者のDMMドットコム(サ ... » more

未公開株や社債、ファンドなど投資に関するトラブルが多発している。このような中、「ある会社が販売している水資源の権利は銀行の利息よりも良いものなので買わないか」などと「水資源の権利」を購入すると配当が得られるという新たな投資取引に関するトラブ ... » more

消費者庁は、味噌の販売業者である株式会社信州志賀一(本社:千葉県船橋市)に対し、本日、特定商取引法第8条第1項の規定に基づき、平成23年2月16日から平成23年8月15日までの6か月間、訪問販売に関する業務の一部(新規勧誘、申込み受付及び契 ... » more

えーと、本日から本格的にブログを再開する予定でしたが、近所のガソリンスタンドに給油しに行ったら、給油するのに約4時間も掛かりました。そのことから、記事を書く時間が十分に取れないので、本格的な更新は、明日以降にします。 ... » more

ちなみに、この依頼者(社長)からは、その後も、ちょっとした仕事の依頼が何度もきています。本当にありがたいことです。この事を先日議論した先輩書士に話したところ、正にこの依頼者こそ、良いお客様の典型であるとのこと。 ... » more

「報酬額のことを事前に話さなかったのだから、あまりに高い金額を請求するのは非常識だろう」そう思い、報酬額を少し抑えて請求すると、依頼者からは意外な言葉が返ってきました。「金額が安すぎるから、もっと請求してください」そ ... » more

ある運輸関係の申請書類の作成、提出の代理の依頼を受けたときのことです。このときの私は、書士として仕事を始めたばかりで、依頼の受け方や報酬交渉などの勝手が良く分かっておらず、うっかりして、報酬額の話をしないで、仕事の依 ... » more

国民生活センターが、スーダンポンド購入に関する注意を呼びかけています。スーダンポンドの購入を勧める業者の相談が各地の消費生活センター等に多く寄せられている。業者は高齢者等に対し、「以前購入した未公開株や社債を買い取る。代わりにスーダ ... » more

「良いお客様(依頼者)は、お金のことは聞かない」この言葉は、ある先輩書士と良いお客様について議論していたときに、先輩書士から出たものです。この言葉を聞いて、皆さんならどのような方をイメージしますか?お金に無頓着の人、 ... » more

この裁判所の判断については、「仕方がないかな」と言うのが個人的な感想です。と言うのも、この当時、海外滞在を利用した税回避は、多くの資産家が当たり前のように行って、合法的な節税方法として有名でした。実際、このような ... » more

この住所については、1999年当時の国税庁長官通達によると、「生活の本拠であり、客観的事実によって判定する」としています。例えば贈与を受けた当時、海外勤務などで海外にいた場合については、1年程度ならば、「住所は日 ... » more

最初に、今回の事件を整理したいと思います。以下に書いた事が、生前贈与の内容です。○生前贈与された(受けた)人は、武富士の元専務(創業者の長男)。○生前贈与された時期は、1999年。○生前贈与されたものは、外国法人株。 ... » more

武富士の創業者から、武富士の元専務である長男に対して行われた生前贈与について、課された税金が適法であるかの裁判の判決が、先日、最高裁でありました。裁判の結果は、課税を適法とした東京高裁の判決を破棄し、東京地裁の違法と ... » more

どのくらいの団体が認証を取り消されているかと言うと、東京都では昨年1年間で、40の団体が法人認証を取り消されています。具体的には、事業報告書や決算報告書などの必要書類の提出を、怠っていたことによっての取り消しです。こ ... » more

特定非営利活動法人(NPO法人)について、法人の資格である、認証を取り消される団体が増えています。2010年は特に増えており、過去最大となりました。行政がNPO法人の運営を厳しくチェックしているのが、取り消しが増えて ... » more

コールセンターに問い合わせて必要事項を伝えると、後日、取引履歴と債権届出書類が送られてきます。その書類に必要事項を記載し、返送すれば手続きは終了です。ただ、今この債権届出書類については、コールセンターに依頼してから、 ... » more

このブログでも何度か採り上げた、武富士への過払い金返還手続きが、今月28日をもって締め切られます。会社更生法の手続きの関係で、このように期限が切られているのですが、まだ多くの利用者が返還手続きをしていない状態です。 ... » more

消防法の改正により、各自治体の条例で定める日(2011年6月まで)に、既存住宅へ火災警報器を設置することが義務づけられています(新築住宅:平成18年6月1日より適用済)。この設置義務化の期日が近づいてきていることから、火災報知器の強引な訪問 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 14:38

「消費者問題」のブログ関連商品

» 「消費者問題」のブログレビュー をもっと探す

「消費者問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る