誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新日本プロレス

新日本プロレス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新日本プロレス」のブログを一覧表示!「新日本プロレス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新日本プロレス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新日本プロレス」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

蝶野正洋がプロレス界の起爆剤を求めてプロデュースした「プレミアム」の興行が行われた。プロレス以外での一般界ではまったくと言っていいほど話題にはなっていないが、蝶野がプロレス界だけでなく一般の世界も動かしていこうとする狙いはあるのかもしれない ... » more

Born To LoseGAORA全日感想
いろいろとやること多いのに、なんとなくバレーボールとサッカー観てしまい、なんとなく能率が落ちてしまった。バレーボールの絵文字がなかったので、バボっぽいBIGLOBEの ... » more

Born To LoseGAORA全日感想
寒いー(((=_=)))…と、殆どの人が思ってるようなことを、何の捻りもなく書いてしまうくらい、寒い。今週のGAORA全日はCC決勝戦。待ってました!最近のプロレスコンテンツでここまで放送を待ちわびたのも珍しい。 ... » more

スプレー日記。新日5・2後楽園決戦
新日本プロレスの4・27大阪決戦の後を受けて後楽園決戦が2週にわたって放映されましたが、その感想から、1週目は永田復帰戦と天山飯塚因縁の対戦。2週目は後藤と石井の因縁の対戦がその中身である。永田復帰戦はゼロワンMAX勢との6人タッグ戦で ... » more

4・27大阪府立大会のもう一つの注目のカードであった、真壁、矢野組対天山、飯塚組のIWGPタッグ戦が行われ、天山・飯塚組の友情コンビが脆くも決壊し飯塚がG.B.Hに寝返り天山がやられて真壁組が初防衛に成功した。府立の観客は友情コンビに声 ... » more

Born To Loseワープロ新日感想
今日のニュースはチベット。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の亡命政府と中国政府との非公式協議が4日、中国広東省深センで始まった。(センは土へんに「川」)読売新聞ほう、話し合うか。もっとも、リンク元の記事を読むと、中国 ... » more

IWGPヘビー級選手権が4月27日大阪で行われ、挑戦者の武藤敬司が22分34秒ムーンサルトプレスからの体固めで中邑をフォールして勝利。武藤は第49代IWGPヘビー級王者となる。試合は武藤の足殺し、中邑の関節という特徴が出たが、武藤の足殺 ... » more

新日本プロレス 大阪大会 (^-^) 今日は久しぶりに、大阪府立体育会館にプロレスを観戦しに行って来ました(^-^)自分でチケットを買ってプロレスを観に行くのなんて何年ぶりだろう。。。!?というくらいに久しぶりだったのですが、でわなぜ!?僕がプロレス ... » more
テーマ 大阪府立体育会館 新日本プロレス 大阪大会  コメント(2)

Born To LoseG+NOAH武道館感想
基本的にプロレスの感想記事だけのブログだが、記事をいきなり感想から始めるのが何故か嫌で、いつも枕のようなものを書いているのだけれど、それが最近思いつかなくて…(-。−;)毎回「膝と腰が痛い」ばっか書いてても仕方ないし(笑) ... » more

新日本プロレスの4・27前哨戦とも言うべき中継が行われ、中邑、バーナード、後藤組対棚橋、中西、タイガーマスクの対戦が行われタイガーマスクがG.B.Hの石井の乱入により後藤にフォール勝ち。石井は全く意味のわからね〜乱入であった。試合から日時が ... » more

新日本プロレスの放映が2週分見れなかったのでようやく見ることが出来たが、中邑対棚橋戦は試合自体は良いとして、IWGP戦なのに会場は後楽園ホールという決して大きくないキャパの会場、しかも3・30後楽園決戦は前週にG.B.Hと天山・飯塚組との対 ... » more

新日本プロレス3・30後楽園決戦の模様が2回に分けられて放送されるみたいであるが、なんと最初はIWGPではなくて天山の復讐戦ときたもんだ。これでいいのか新日本プロレスとテレビ朝日と言いたい。最初の試合は石井・本間組がなんと後藤、稔組に勝 ... » more

Born To LoseGAORA全日感想
鶏肉をかっつりソテーしてみた。GAORA全日。連日興行フルで観るのはキツいし、日曜夜独特のもの悲しさもあるが(笑)やる以上観ないと。チャンピオンカーニバル2日目の後楽園。今日もグラビアアイドルが実況ゲスト。田代さやか。 ... » more

Born To LoseGAORA全日感想
厚揚げをしんみら煮てみた。今週のGAORA全日はチャンピオンカーニバル開幕戦。後楽園大会を即日ニアライヴ放送。明日もあるんだよねえ。実況ゲストには"おっぱい番長"こと(笑)相澤仁美。この間の興行みたくアイドルと言いつ ... » more

久しぶりに新日本プロレスのネタと行きますが、今回は3月23日、30日放映分についてです。23日のほうはIWGPタッグがメインで、ZERO−ONE対抗戦2試合のダイジェストが流れていた。IWGPタッグは内容に問題があるというブログの記 ... » more

スプレー日記。NJC1回戦
新日本プロレスのニュージャパンカップが今年も行われていますが、これから恒例行事と化すのかな。昨年もしていたけれど、これで真壁が出てくるきっかけというか、OKサインが出たともいえる大会であった。優勝者にはIWGP挑戦権を得られるのであるが、こ ... » more

2・17新日本プロレス両国大会の第2弾とも言うべき放送がなされて、天山復帰戦、IWGPタッグ、棚橋対AJスタイルズの試合が放送された。30分で3試合も流すから当然のごとくダイジェストであった。天山復帰戦は天山はG.B.H側で出てきたが、 ... » more

2・17両国国技館大会の模様が中継されたのでその様子から。カードはIWGPベルト統一選と銘打たれた、中邑真輔対カート・アングル戦。試合は中邑が腕式逆十字固めで勝利した。でも元々はアングルの言っているベルトは何の効力も持たないもので、ブロ ... » more

Born To LoseGAORA全日感想
春一番ダァーッ!今週のGAORA全日はファン感大阪の後編。武藤&神奈月vsみのる&アントニオ小猪木。F-1タッグ王座戦。世界タッグの防衛戦よりもF-1タッグ戦の方が頻度が高い気がする(笑)みの ... » more

スプレー日記。中邑TNA遠征
新日本プロレスは2・17のビックマッチがありましたが、ビックマッチ前に中邑らのTNA遠征がありその模様が放映されていた。それと岐阜での棚橋と中邑のタッグマッチの対戦もついでに放送されていた。TNAのリングは6角形のリングで行われていて、 ... » more

新日本プロレス1・27後楽園大会の模様が週末に放映されたのでその感想から。カードは棚橋・永田組対中邑・後藤組戦、金本・内藤組対田中・日高組戦、長州・越中組対真壁・矢野組戦の3試合。棚橋・永田組対中邑・後藤組戦は永田が後藤をフォールし ... » more

もう2月に入って、新日は新シリーズが始まっているのに放送はいまだにドーム大会という事で今回もドーム大会のパート4です。昨年も永田の防衛戦と思ったら前哨戦が放映されたこともあったから、テレ朝のセンスはいいとは言えないけれど。試合は6人タッ ... » more

1・4新日本プロレス東京ドーム大会のパート3が放映されたのでその感想を行きたいと思います。カードは中西対アビス、真壁・矢野対チーム3Dの2試合。新日本対TNAという対抗戦になっているが新日スタイルというよりかはアメリカンテイストという試合で ... » more

新日本プロレスの1・4ドーム大会のパート2が先週末に放送された。カードはレジェンド軍対ブードゥー・邪外の10人タッグマッチ、新日対元新日ほかの8人タッグマッチの2つ。前者はブードゥーはもう少しやってくれるかと思ったが。司令塔のTARUが ... » more

スプレー日記。名古屋決戦パート2
新日本プロレスの昨年12月に行われた名古屋大会、そのパート2が2007年の新日本プロレスの中継のトリを飾る放送となったが録画を4週間たってから見たのでその報告を...カードは棚橋対バーナード、永田対トムコという対戦で日本人レスラーが共に ... » more

新日本プロレスの1・4東京ドーム決戦が2008年も行われました。しかし内容はなんと言っていいのやら...放送ではグレート・ムタ対後藤洋央紀の対戦があったが、いきなりムタの入場時に後藤が襲ったのだが、これが全く盛り上がらない。しかし後藤は ... » more

Born To LoseGAORA全日感想
うおおお(ry2008年最初のGAORA全日は12.16後楽園大会。ファン感謝デーの前編。レイ・ミノール&ミゲル&ペペ&メンドーサvs土方&菊タロー&T28&山口。アミーゴスにミノールが加入。マスク被って入場。 ... » more

スプレー日記。12・9新日名古屋決戦
12・9新日本プロレスの名古屋決戦の2大カード、中邑真輔対真壁刀義、後藤洋央紀対矢野通戦があったが、2試合ともG.B.Hが負けた。試合はそれなりだったのかもしれないが、実況アナが言うほどの試合内容だったかなと思えた。ドームではG.B.Hには ... » more

スプレー日記。12・9名古屋前哨戦
新日本プロレスの12・9名古屋決戦(中邑対真壁、後藤対矢野)の前哨戦、中邑真輔対矢野通戦と真壁刀義対後藤洋央紀戦の中継があった。中邑と真壁が勝って予想通りのパターンであった。矢野はいつも思うが公称通りの大きさを感じない。ヘビー級の体躯な ... » more

新日本プロレスの対TNA対抗戦とも言うべき戦いが始まった。いつまで続くか知らないが、少なくても1・4まではもっていきそうである。1・4のカードが物語っている。カート・アングルがIWGPのベルトのことを言っているのも全てこの対抗戦の前振りとい ... » more

 

最終更新日: 2016/11/30 16:49

「新日本プロレス」のブログ関連商品

» 「新日本プロレス」のブログレビュー をもっと探す

「新日本プロレス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る