誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    茶の湯

茶の湯

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「茶の湯」のブログを一覧表示!「茶の湯」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「茶の湯」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「茶の湯」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

アララトの虹「冷・凍・寂・枯」
茶の湯に興味が出てきてその時代の歴史的なことや、茶の湯関連の言葉を自然に覚えたりするようになりました。室町時代でしたか??「世阿弥」という人がいました。世阿弥や連歌師と呼ばれる人たちが「冷・凍・寂・枯 ... » more
テーマ 茶の湯

9/5(木)中日文化センター「禅と日本建築・庭」 来週9/5(木)は、栄中日文化センターにて「禅と日本文化」、「千利休日本の美の原点」の2講座開講!禅と日本文化は、禅と日本建築・庭がテーマ。寝殿造・書院造、浄土式庭園、枯山水など、神仙思想や仏教、禅とのかかわりをふんだんに画像を使用してご案 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

アララトの虹美の追求
図書館に行って「茶の湯の美術」という本を借りてきました。黒楽茶碗に魅せられ楽家代々の作品や楽家の系図から楽焼の歴史を知り楽家に関わりの合った本阿弥光悦やもっと広がり、俵屋宗達、尾形光琳 ... » more
テーマ 茶の湯

8/13銀座一日講座「戦国時代の名茶人」 8/13(火)銀座おとな塾産経学園にて、一日体験講座「戦国時代の名茶人」が開講されます。どなたでもご参加いただける夏の公開講座。千利休が追究した“侘び数奇”の精神を、同時代の周辺茶人たちの軌跡をあわせて辿ることにより、より身近にイキイキと体 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

言の葉庵 大地球禅と茶道
禅と茶道 メルマガ最新号、禅と茶道【言の葉庵】No.54発刊しました。http://archive.mag2.com/0000281486/index.html室町時代、村田珠光と一休宗純の運命の出会が、この日本に茶道という奇跡の文化をも ... » more
テーマ 茶の湯

「茶話指月集を読む」講座開講 6/20(木) 【銀座おとな塾産経学園】 6/20(木)10:30〜 ■千利休と侘び茶の世界 〜利休の茶の心を茶書から読み解く〜 開講日:毎月第三木曜日10:30-12:00 2013年6月〜11月(各期6回の継続コース) 受講料 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

5/16(木)銀座おとな塾「山上宗二記」最終回 5/16(木)10:30〜●銀座おとな塾産経学園「千利休と侘び茶の世界」講座http://p.tl/t0hu今回は「山上宗二記」最終回。宗二記巻末の〔別本山上宗二記奥書〕を読み進めます。この奥書は、数多い写本 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

GW銀座一日体験講座「千利休と茶の湯の歴史」 ゴールデンウィーク中も、日本文化の基本を学ぶ【言の葉庵】1Day体験講座があります。 教室は、5/5(日)銀座の茶道史入門と4/30(火)新橋の「風姿花伝」「南方録」。 各講座の内容をご案内いたします。 ●5/5(日 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

4/18(木)10:30〜 銀座おとな塾産経学園にて 「千利休と侘び茶の世界」講座があります。 http://p.tl/t0hu 千利休の秘伝書『山上宗二記』を読解。 今回は、同書〔茶の湯者の伝〕〔師に問い置いた秘伝 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

言の葉庵 大地球武野紹鴎の名言
武野紹鴎の名言 枯木かとをもへば、ちやつと花を咲様に面白き茶湯なり。 〜武野紹鴎『紹鴎及池永宗作茶書』 今回は千利休の師、武野紹鴎の遺文、『紹鴎及池永宗作茶書』をご紹介しましょう。 さてこの名句、「枯木かとをもへば、ちやつと花を咲様 ... » more
テーマ 名言名句 茶の湯

3/21(木) 10:30〜銀座おとな塾産経学園 「千利休と侘び茶の世界」 〔山上宗二記を読む第四回〕茶の湯者の伝 http://p.tl/t0hu 村田珠光、北向道陳、武野紹鴎、松本珠報、粟田口善法、十四屋宗悟…。 ... » more
テーマ カルチャー講座 茶の湯

明日3/7名古屋カルチャー 能と茶のクラス 明日3/7の名古屋〔栄・中日文化センター〕講座予定です。 1.「能の奇跡を観る」第六回『巴』。13:00〜世阿弥のタブーを破った、禁忌の名作能を解明。 2.「南方録を読む」最終回滅後。15:30〜片耳を折られた利休と紹鴎の花入秘話他 ... » more
テーマ カルチャー講座 能狂言 茶の湯

11/15(木)より、『山上宗二記』を読むカルチャー講座が銀座で始まります!銀座おとな塾「〜千利休の茶の心を茶書から読み解く〜千利休と侘び茶の世界」http://p.tl/t0hu- ... » more
テーマ 茶の湯

今般、水野氏史研究会々員・水野荘平先生(愛知学院大学非常勤講師)の講演会が、下記の要領で開催されることが決まりました。ご都合が付かれる方は、是非お聴きくださいますようご案内いたします。====================== ... » more

【言の葉庵】メールマガジンNo.40 「はじめて見る能狂言講座第三回 役者編」 本日、発刊しました。 http://archive.mag2.com/0000281486/index.html ... » more
テーマ 能狂言 茶の湯 日本文化

名言名句マガジン【言の葉庵】No.39 石 発行しました! http://archive.mag2.com/0000281486/index.html <CONTENTS> 【1】日本語ジャングル石 世界最古の造園マニュアル『作庭記』より立石の禁忌と、日本の石の文 ... » more
テーマ 能狂言 茶の湯 日本文化

8/15銀座一日公開講座「千利休と茶の湯の歴史」 大人の街、銀座で一般の方にも公開する1Dayレッスン「千利休と茶の湯の歴史」を開講します。 ▼銀座おとな塾講座詳細ページ http://bit.ly/QIquRU 茶道はいつ、どこの国で、誰が始めた?千利休から続く現代茶 ... » more

利休の形見。三斎へ贈られた石灯篭 画像は、大徳寺高桐院の庭園奥にある、細川三斎・ガラシャ夫妻の墓である、春日灯篭。元は利休秘蔵の灯篭でしたが、秀吉から譲るよう強要されたとか。利休は自ら灯篭の笠の部分を欠けさせることにより、秀吉の仰せを拒否。のちに利休切腹の折、形 ... » more
テーマ 茶の湯

【言の葉庵】全国カルチャー新講座のラインナップが揃いました。 http://nobunsha.jp/img/kozalist.pdf 今期は、とくに初めて日本文化を学ぶ方を対象とした講座を重点的に企画しています。たとえば「能」な ... » more
テーマ 能狂言 茶の湯 日本文化

人生ウロウロ茶器・茶入れ
茶器・・・濃茶で使うもののみをこう呼ぶ。茶入れ・・・濃茶では使わない。(ただし、大棗、小棗、阿古陀棗、水滴は濃茶に使用することあり。) ... » more
テーマ 茶の湯

★替え茶碗と建水一式を持ち茶室に入った際、戸を閉るため道具を手から放す必要があるが、このときの一連の手順について記す。1. 茶室に入ったら茶道口に対し身体を斜めに向けた姿勢で着座し、まずは建水一式をそのまま仮置きする。2. ... » more
テーマ 茶の湯

人生ウロウロ流し点前
平成23年お稽古納め。昨年の今頃を含め、過去に何度か経験しましたが、例によって記憶を呼び戻すのが大変でした。基本的には客との対面しあう形でのお点前で、ごく親しい者どうしなどが少人数(一人二人)集まり ... » more

『久重日記坤』寛永十七年卯月十七日 寛永十七年四月十七日のこと。古田織部は桑山左近とは長年犬猿の仲であった。ある時忠興公が、織部邸へ茶に参る。相客の谷出羽守に加え、春田又左衛門も召し連れた。そこで桑山左近へ、 「そなたも同道され ... » more

人生ウロウロ運び (中置き)
今回は、中置きでの運びをお稽古しました。基本的なところをきちんとお稽古するとなんとなくホッとします。中置きというのは、秋も深まって肌にひんやりした空気を感じることもあるこの時期、温まりにくい広間という空間でお客様に少しでも温もり ... » more
テーマ 茶の湯

今回も略盆点前のお稽古。ただし瓶点てといい、風炉に薬缶(銀製で素敵だったなぁ^^)をかけてのお点前で柄杓は使いませんでした。薬缶で湯を注ぐたびに右手で茶巾を持ち、蓋を押さえる点がポイントです。略盆では、やはり袱紗の扱いには戸 ... » more
テーマ 茶の湯

早いもので、全国カルチャーセンター【言の葉庵】秋の新講座が10月より一斉にスタートとなります。東京〜川崎〜名古屋のカルチャースクールで、能楽史・茶道史中心に各テーマで実施。“学びの秋”に生涯楽しめる趣味、興味ある分野を見つけてみませんか ... » more
テーマ 能狂言 茶の湯

人生ウロウロ略盆点前
略盆点前 今回は略盆点前をお稽古。自宅でもお茶を点てられる手軽なお点前ではありますが、手順をしっかり憶えておかないと戸惑うことばかり。簡易的で易しそうではありますが、普段の流れと異なる点が多く、特に袱紗の扱い ... » more

日本文化と古典を学ぶ、有志サークル「寺子屋素読ノ会」。今回、一般の方に向けて、一日“無料公開講座”を特別に開講いたします。講座は、茶道史と能楽史の2講座。日本文化にご興味のある方ならどなたでも、自由にご参加いただけます。この機会に、“大人の ... » more

今回も桑小卓(くわこぢょく)を使ってのお稽古。ただし、今回は初飾りで始まり三飾りでしまうまでをお稽古しました。初飾りでは棚の天板に茶入れ、中段に水差し、下段は無しの状態でお道具が飾られています。また今回は暑いさなかということ ... » more

【言の葉庵】初の書き下ろし作品、『ものの見方が変わる。千利休の名言』。7月15日、いよいよ全国発売開始となりました。【言の葉庵】ホームページ、茶の湯コンテンツの集大成となりました。インターネット環境のない方にも、書籍にて“利休の茶の湯の心” ... » more
テーマ 茶の湯

 

最終更新日: 2016/11/30 03:40

「茶の湯」のブログ関連商品

» 「茶の湯」のブログレビュー をもっと探す

「茶の湯」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る