誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    功名が辻

功名が辻

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「功名が辻」のブログを一覧表示!「功名が辻」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「功名が辻」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「功名が辻」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

magnoria千代と一豊
大河ドラマの「功名が辻」を見た。私は千代が好きだ。千代は励まし上手、今回は名馬を買うためのお金を用意したことで、一豊から「お前は小賢しすぎる」「情の強い女だ」などと言われもしたが、自分で運命を切り拓いて一豊を助けようとする千代にはとても共感 ... » more

第18話 「秀吉謀反」なんだかここのところお市の方も信長公も出番が少ないので、いささか物足りなさを感じております。舘さんのコワ〜な信長公と、紳士な光秀公とのドロドロな絡みがもう少し欲しいところ。それと、配役名は前から出てまし ... » more
テーマ 功名が辻

秀吉謀反というより一豊謀反か?と思わせる終わり方に来週がすごく気になる第18回。前回の秀吉が勝手に北国から陣払いしてきて信長の勘気をこうむったのをどう切り抜けるかが気になっていましたが正直、そんなことはどうでもよくなっりまし ... » more

山内家に待望のお子様が誕生した今回のお話。残念ながら?秀豊丸は生まれずお姫様のよね様が誕生しました。まずはめでたしといたところでしょう。秀吉から一文字をもらって秀豊丸という名前を考えた一豊さん。女の子の名前は考えてなかっ ... » more

私的な事情によりレビューが2話抜けましたが『功名が辻』のレビュー再開です。今回の舞台は織田・徳川軍と武田軍との決戦としても戦国時代の鉄砲による戦術の新たなる幕開けとしても名高い長篠の戦いが舞台です。OP前の小劇場もT ... » more

小谷城落城も山内一豊視線ではあんまり重要ではない?と思ったのであっさり終了かと思いきや、戦国時代はおなごだけではなく、男子にも辛い時代だったのだということを思い知らされたお話でした。三味線屋的にはかなり評価が高いです。 ... » more

第12話。タイトル「信玄の影」ですが、信玄の影も形も出てこず、死んでしまいました。今回の大きな展開は、室町幕府の滅亡。三谷幸喜さん扮する足利義昭くんが、ひとりコメディしておられました。三谷・義昭くん、ワタシ的にはなかなか気に ... » more

なにやら今回は、いろんな思惑が交錯しておりまする。人質となるため、千代に教育を受ける秀吉の甥・治兵衛。「寧々様はご自分にお子がおられましたら、人質に出されますか?」との千代の問いに、無表情ながらも「出しますよ。」と答 ... » more

青梅からの便り掛川城は桜満開
掛川城は桜満開 今日、3月19日の掛川は、昨夜の雨がウソのような快晴になった。ただ、轟々と風の強い日で、風上に向かって歩くことができないくらいであった。それでも快晴のもと、掛川城周辺は桜が満開になったご覧のとおり、掛川城の桜は満開 ... » more

第10話。先週に引き続き、旦那サマの浮気告白&謝罪から始まります。って、殿、喋りすぎ。吉兵衛&新右衛門が言うとおり、お方様のことを思えばこそ、こういうことは黙っておらねばなりません。馬鹿正直に話す人がどこにいますかっ。 ... » more
テーマ 功名が辻

第9話。だんなサマ、初めてのう・わ・き。です。いやーん。でも・・・あれは仕方ないわな、うん。小りんタン、小りんタン、かわいいよ〜。あれで足スリスリして迫られたらねぇ。断われません。少なくともわたくしが男な ... » more

ボヤッキーぶろぐ功名が辻 (第6話)
毎週感想を書こうとはりきっておるのですが・・・さて。今回は何を書きませう?と思うほど、なんだか印象に残るシーンが少のうございました。つーか、 殿の影が薄っ。まーでも、三谷幸喜さんの足利義昭公は、意外と気に入り ... » more

 

最終更新日: 2016/11/30 02:21

「功名が辻」のブログ関連商品

» 「功名が辻」のブログレビュー をもっと探す

「功名が辻」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る