誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    功名が辻

功名が辻

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「功名が辻」のブログを一覧表示!「功名が辻」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「功名が辻」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「功名が辻」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

さてさて後編の開始です〜。クリスマスイブだってのに何やってんでしょ私・・・という涙が出ちゃうような話題はちょっとこの、脇に置いといて。どっこいせっと。さああて、いってみましょお〜!武田先生後編は渋〜く始まりましたよ。戦国時代とは何か ... » more

冗談で言っていた事が本当になってしまいました!武田鉄矢様の解説による功名が辻!これ、副音声でやってくれないかなあ〜って思っていたんですよお〜。ワクワクって、のっけから金八先生ですかあ!まるで自分が主役だったみたいな口調。しか ... » more

終わりました。油断しました。まさか最後の最後で、キスシーンがあるとは。いいなー。いいなー。と、指くわえて見てしまいました。それはさておき。(笑)先週が意外とツマらなかったのと、今週のオープニングク ... » more

今日は暖かい穏やかないい一日だった。我が家にはファクスがないので11時頃コミュニティーセンターのファクスを借りに行くと、軒先のベランダで三世代交流のしめ縄作りをしているところだった。外でやるなんて寒かったら可哀想だなあと思っていたのだが、 ... » more

渡る世間は愚痴ばかり功名が辻 最終話
さて最終回は大体予想した通りでしたが一豊と千代の出会いがもう一度撮りなおしているのには驚いたなぁ。堀尾吉晴は孫の後見という事なんだけどこれは吉晴の跡を継いだ息子が亡くなったために孫が跡を継ぐのだけど、孫はまだ幼い ... » more

「功名が辻」そのものについて書こうと思ってるわけじゃないんです。そうではなくて、功名が辻が放送されるたびに、毎週各所でアップされるブログが面白い。今回の大河ドラマでは、そちらのほうを結構楽しんでおりました。大河ド ... » more

magnoria「功名が辻」最終回
今日は「功名が辻」の最終回だった。一豊が息をひきとるシーンや千代の回想シーンでは涙が出てしまった。千代に限らず戦国時代の女性達には共感するところが多い私だが、やっぱり千代のように夫と手を携えて生きていければいいなと思う。あと二十年経って私が ... » more

ええっと、まず最初にお詫びしなければなりません。私、先週のラストでの余りにも見事な倒れぶりに圧倒されてしまいまして、てっきりそのまま一豊様は・・・って思っておりました。一命をとりとめられ、というか、左手がご不自由ながらも回復されましたね ... » more

熟年離婚を突きつけた千代。ここまで見てると一豊って千代のことを考えてると言いつつ、仕事一筋。でもって年取って奥さんに離婚を突きつけられる・・・って、最近の傾向を踏まえてって感じ?でもすぐ仲直りしちゃうってのがこの夫婦の良いところ ... » more

今、公式ページの新一郎(浜田学さん)のインタビュー記事を読んできました。彼も六平太絶賛です。このブログの先週の記事のアクセス数が、いつもの3倍くらいになっているのも、ひとえに香川照之さんの神業演技のお陰かと。そうだ、そうだ。そう ... » more

千代と一豊の間に生まれた溝。千代は拾と共に暮らす決意を固めた。拾16歳。・・・そうか、桐ちゃんの1年後の姿かぁ(苦笑)相手を騙し討ちして国を守る。それが殿の目指した国なのでしょうか ... » more

「あの策しかなかった」「だまし討ちなんて卑怯よ!」ってのっけから揉めてます山内家ご夫妻。離縁にまでは行きませんでしたけど、荒れ寺にプチ家出した千代様。養子の拾クン改め湘南様を呼び寄せて犠牲者の供養をしますとか何とか。そしてやって ... » more

先週千代が撃たれてドラマが終わった・・・でも玉は身体に当たってなくて袖貫通。なんじゃ、それ?なぜ玉を袖が貫通したくらいで倒れる?今回は六平太が愛する千代のため、悪役に徹し散っていった。それまでは影で支えてきた男が最後 ... » more

今回は、人のために生涯を尽くした、二人の男の最期でした。一人は、祖父江新一郎。一領具足征伐のため、六平太の策により、天下安寧のため相撲大会を開くと銘打ち、一領具足の長どもを集め、そこをだまし討ちすることに。六平太は、狙撃前か ... » more

功名が辻 第47話 若かりし日の六平太。(T人T)ナムーさて、一領具足の者達は長達がこの反乱を煽動している。その事に気付いた六平太は一計を案じた。この国で相撲が一番強い者を決めようと。そこでは ... » more

「お命のお持ち帰りこそ功名の種」とは千代様の決め台詞。でも私は思います、「お命あってこその功名」、むしろ功名より命の方が大事じゃないですか〜〜〜!先週のラストで鉄砲で撃たれちゃった千代様、もう心配で心配で・・は?主人公だから死ぬ ... » more

ついに一豊が土佐入りした。最後まで家康にいいように使われまくりって感じだけどしょうがない。話は変わるが、家康の部下の井伊直政ってどうもインチキ手品師に見えるのは僕だけ?そう、この人も{トリック」に出てて、怪しい化粧をした手品 ... » more

一領具足は凄腕スナイパー。w山内一豊、いよいよ土佐へ。しかし、旧長宗我部氏の一領具足と呼ばれる半農半兵の兵士たちが新国主の入国を拒否し抵抗。それを平定せんと向かった一豊の弟・山内康豊は、銃弾を受け肩を怪我してしまいました。 ... » more

土佐二十万石を与えられた一豊。その喜びを噛み締めていた彼は自信に満ち溢れていた。信長、秀吉、そして家康がそうだったように高い地位は男を狂わす。一豊もその例外ではないようで。政が一豊狂わしていく ... » more

こんにちは。最近全くおちバさんが投稿してませんが、失踪したわけではありません。ただ、私以上にやる気が出ないだけです。暇人すぎてやる気が出ないだけですw(そして、おちバさんはカフェモカが飲みたいそうです。)もうすぐテストだとい ... » more

関ヶ原の戦いが終わり、三成はあくまでも”義”にこだわり、死んでいった。三成は「世の中には”義”を持たず、その場の損得で動く人の多いことか。」と嘆いていたが、それって戦国時代に限らず今も同じだよねえ。むしろ今の時代は”義”で動くも ... » more

こんにちは。笑うところではないのに、殿の変な踊りにゲラゲラ笑ったしまったわたくしです。先週、「その謎は、次週解き明かされる!」などと、とてもとてもドラマとは思えないナレーションを入れてくださった三宅アナ。その「謎」と ... » more

関が原の戦いを終えて敗軍の将の処刑が執行されていく。そして論功行賞で一豊は土佐二十万石を与えられる。さてだいたいがこんなとこ(笑)このドラマでの石田三成はあくまでも「義」を重んじる人として描かれておりました。 ... » more

ついに天下分け目の関ヶ原。圧倒的な軍勢の石田方に対し、徳川方は人数も陣形も危ない。番組冒頭からアナウンサーが模型で陣形等を説明してくれたが、これを見る限り歴史学者じゃなくても家康が勝てるとは思わない。三成が「勝った!」と始まる前 ... » more
テーマ 功名が辻

今日感功名が辻(8月20日)
「美」と「醜」という回でしょうか。康豊が時局を冷静にみて、献策することを疎ましく思う一豊。せっかく、城持ちになってからここ数回、大名らしいことを言うようになったと思ったら、「そちの指図はうけない」だの「わしわし」的な発言がまため ... » more

今日感功名が辻(8月13日)
よね姫を亡くした悲しみを引きずることなくスタート。副田甚兵衛と旭の離縁工作がなぜかまたも山内家をおそいます。思えば、結婚工作も担当したのは山内家、いやいや歴史の裏舞台に山内あり。何とか離縁させずにすむまいかと悩む千代に、一豊が「 ... » more

今日感功名が辻(8月6日)
わかっちゃいるけど・・・という話。大地震でよね姫・落命なのですが、わが子を失った悲しみにくわえて、よねが一緒にいたいというのを聞いていれば助かったのでは?自分のせいでよねは死んだのではないか、というどうしようもない後悔の念を千代にも ... » more

今日感功名が辻(7月30日)
功名が辻らしさ全開のホームドラマの回でした。ひさびさに、千代、いと、としの「スリー奥方ズ」のそろいぶみ。全員、城主夫人しかも、夫は次世代の重役候補に。しかし、みんなで縁側をみながら並んでお茶をのまなくても(笑)。話題は、かなり現 ... » more

今日感功名が辻(7月23日)
不運の関白・秀次登場。結末をしるひとはおそらく配役に関心事が・・・成宮秀次は、それなりに雰囲気がある。純粋に叔父・秀吉のためにがんばりたい、わかるわかるその気持ち、でも力がついていかないから空回り。ところが、秀吉に子がないために養子になり、 ... » more

magnoria五藤吉兵衛の最期
「功名が辻」を見ていた。今日は五藤吉兵衛の最期の回だった。http://www3.nhk.or.jp/taiga/topics/19_studio/19_studio.html吉兵衛は、「実直さだけでは一国一城の主にはなれません。」 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/30 02:21

「功名が辻」のブログ関連商品

» 「功名が辻」のブログレビュー をもっと探す

「功名が辻」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る